pesce d’aprile.

『四月の魚はバカでも釣れる』
  旅と書物は人生の経費。

  はてな的には降りてますから遠くから見守って下さい。

16-3-29-Tue 震災からこっち

あれから僕たちは、なにかを信じてこれたかな〜♪

ということで、数年ぶりにアカウントにアクセスしてみて、まずは色々媒体が増えてるのとかを見て回っているだけで数日かかってたので、ブログに移行してる人が多いのねってことすらさっき気がつきました。

『はてなブログ』ってエイプリルフールネタとしてやったのいつのことでしたっけ、10年は確実に前だと思いますが。で、最初期の日記の数日がないことに気がついたのですが消したんだろうか。自分で。

20代だった当時に比べて、最近は少し飲み過ぎると簡単に記憶が飛ぶので、人は生き易いようチューニングされて行く生き物なんだろう……と思うようして、もう少しだけ生きていけたらいいなと思ってます。

え、数年前に現代美術界隈のひとからねちっこい嫌がらせされた件に触れた前の投稿ですか? 当時消してくれと人づてに依頼されていましたけど、NHKに名前つきタイトルで番組もつほどになってきっともう気にしてないだろうと思うから放置しておきますよ。

10-4-1-Thu とりあえずpesce d’aprile

だって、タイトルがそれなんだもの。
毎年Google.it とかから大挙してアクセスがあるんですもの。

でも、特に更新する時間はありません。
なんと今日が新年度初日だからです。
ってかまあそんな日付は新卒のとき以外
関係ないと思ってたら、そうでもない
職場環境にいつの間にかいついてる。
まさかここに4年以上いるとは思わなかったなー。

ということでpesceは2006年から同じ職場で
働いてますが、既にこれがエイプリルフール疑惑かかる。
わかってますよ。

今日はだからアートフェア東京に顔をだしたり
他にも社外の打ち合わせをやってるんで
更新はないです。うん、多分ない。

だからともかくね、ブログ持ってることは忘れてないです。
あと今日は一日だけ円谷プロの公認アカウント全てを
フォローしてます。

f:id:pesce:20100401111005j:image
躾けられた猫はひとさまの魚を食べません。

09-12-7-Mon 半年

ずっと止めてしまっておりましたが、
でもってストックされた下書きが50本近くあるのを見て
びっくりしましたがその下書きも最後の日時が6月なので、
本気で半年、止まっている。ブログとしてはもう死んでるし、
はてな市民も多分切れてるよな、と。

半端なく忙しくなったり、ちょっと粘着のひとが
ツイッターの過去ログまで漁っては文脈リミックスして
ずいぶん色々と裏で言ってくれたりしていたのでしばらく
プロテクト*1にしながら呆れていたり。
話したことないひとだが、ぷっつんファムファタル
ひとを指して名づけた本人、こちらに引用したら
逆に私が発言主として利用してくださったが、面倒で
放っておいてしまった。

いや、そりゃ面倒になるでしょ。
まあでも、気にかけてるのも面倒なので、
下書き分を徐々にアップして、不自然な空白と
なっている過去ログ部分を埋めていこうと思ってはいます。

*1:プロテクトにしたら、その夜sinonome云々というアカウントからリクエストが来て、見に行ったらもうアカウント削除されていた。多分同じ人物が翌日くらいに本名でアカウント作ったようでしたが。あれは何のパフォーマンスだろうか。ちなみにメールで届くのでまだ取っておいてある。ちなみにツイッターはskypeやgmailといったサービスと連携して登録されたアドレスからアカウントを探すことができるので、アカウント作成に知られたアドレス使うと匿名だろうが見つかる。時々こういうことを知らずに、訝しがる人もいるけど抜けてるのはそっちじゃと言いたい。