Hatena::ブログ(Diary)

プジョー106の秘密のガレージ

2016-06-28

[]イタレリ尽くせり


今日も雨なんで、


家の中で自転車をこいだ。


私、

かなり恵まれた環境自転車を漕いでおります



f:id:peugeot106:20160628201917j:image


エアコン完備、


f:id:peugeot106:20160628201929j:image


サーキュレーター完備、


f:id:peugeot106:20160628202032j:image


テレビ、DVDネット動画


見放題。




なんというかまあ、




・・・イタレリ尽くせりですな。



f:id:peugeot106:20160628220649j:image

(笑)

2016-06-27

[]これでいいのだ


久々に自転車をこいだ。


しかし、久々の自転車が家の中ってのがおかしい。

(笑)


乗りたいって思った今日


D


長崎は今日も雨だった・・・



から乗りたいと思った今日は、


お座敷ローラー台。



f:id:peugeot106:20160627220430j:image


いつも、

家の中ではチネリ。


f:id:peugeot106:20160627220453j:image


外ではジャイアントデファイ。


デファイ、


量販店で投売りされている、

初心者スポーツバイク


自転車好きで、

少しは自転車に通じている者の自転車としては

いかがなものかと、

自分自身でも思っちゃったりなんかもしちゃったりするけれど、


f:id:peugeot106:20160627220506j:image


チネリをお座敷でこぐという贅沢をできてるんだから


デファイはデファイで、


これでいいのだと思う。


そう、


デファイもデファイで、


それでいいのだ。


D

2016-06-22

[]ミステリー


ミステリー小説読みまくり


ミステリー小説しか読まないし、

ミステリー小説しか読みたくない。


ミステリー以外にも優れた文学があるはずだから

もっとミステリー以外も読むべきだ


・・・と思いはするけれど、

手にするのはミステリー小説ばかり。


プラスティック (講談社文庫)

プラスティック (講談社文庫)


井上夢人さんの「プラスティック」を読んだ。


ラバー・ソウル (講談社文庫)

ラバー・ソウル (講談社文庫)


「ラバー・ソウル」がすごくよかったんで、


プラスティック」に手を出した。


これまた面白かった。


読んでる途中で結末が読めたのに、


その結末を楽しんだ。


すべての伏線が一気に回収され、

パズルが一気に組みあがっていくような、

その圧倒的な流れに驚いた。


さて、次は何を読もうかな。


f:id:peugeot106:20160620225712j:image


テック21FZRもだいぶできてきた。


パイピングが終了。


f:id:peugeot106:20160622213148j:image


カウルの研ぎ出し。


f:id:peugeot106:20160622213242j:image


盛りに盛ったクリヤーに、

2000番のペーパーを当てる。

一気にツヤがなくなる。


ここからツヤが復活していくのが楽しみ。


続きはまた明日以降。

2016-06-16

[]チマチマ


こまごましたところを、

チマチマ

塗り、貼り、組み


ちょっとづつ前進、

完成に近づく。


f:id:peugeot106:20160616215629j:image



プラモはチマチマだけど、

読書は次から次。


虚夢 (講談社文庫)

虚夢 (講談社文庫)


薬丸さんの本は読み始めたらとまらない。


一気読み中。

2016-06-15

[]読書


読書欲がとまらない。


ミステリー小説しか読みたくないけど。


ラバー・ソウル (講談社文庫)

ラバー・ソウル (講談社文庫)


井上夢人さんの「ラバーソウル

かなり評判がいいんで読んでみた。


主人公ストーカーで殺人者。


どう共感すればいいんだよって感じのまま、

ぐいぐい引き込まれて、


最後はちゃぶ台ひっくりかえし(どんでん返し)


世界がくるっとひっくりかえった。

なかなかに見事。


人生について考えてしまった。

2016-06-08

[]読書


夜の30分プラモもそうだけど、

寝る前の読書も最近の日課。


中山七里さんの作品にはまり

二転三転ちゃぶ台返しを一通り読んだ後は、


今度は薬丸岳さんの本にはまっている


この人の作品も、

二転三転ちゃぶ台返し(どんでん返し)

しかも読み出したらとまらなくなり一気読み。


天使のナイフ (講談社文庫)

天使のナイフ (講談社文庫)


すでに三冊目。


刑事のまなざし (講談社文庫)

刑事のまなざし (講談社文庫)


「刑事のまなざし」


ドラマを毎週楽しみに見ていた。


D


内容というか、それぞれの話の結末知ってるから

小説は楽しめないかと思ったが、

わかっていても面白い

わかっていても泣ける。


次はなにを読もうかな。

2016-06-07

[]TECH21 1985


ここのところ毎日

夜に30分程度のプラモ


チョコチョコ

やってたら、


やっと立った!!


テック21 FZR750(1985)


f:id:peugeot106:20160607213257j:image


1985年、平さんとケニー・ロバーツ鈴鹿8時間耐久


見に行けたわけじゃないけど、


当時の映像を思い出す。


D

みやっちみやっち 2016/06/08 04:12 無条件でカッコ良い!
平さんもずるいくらいイケメンだったし。
あれからもう30年も経ったんですね。

YASUYASU 2016/06/08 22:56 みやっちさん
ありがとうございます。
最新が最良ではあるのですが、
古いほうがよく思えるときもありますね。
とにかくこの時代のヤマハもかっこよかった。
平さんのイメージも大きかったと思います。
ほんと、もう30年経つんですよね。

2016-06-06

[]今日


自転車通勤


ペダルを久々にスピードプレイに。


ここのところずっとシマノだった


f:id:peugeot106:20160606075611j:image


ペダルを変えるとシューズも履き替え。


いまさらながら、


ペダリングのフィーリングの違いに驚く。


どっちもどっち


いいところもあれば悪いところも。



仕事を終わらせすぐに自転車で家に帰り、


車に乗り換えバレー指導へ。


f:id:peugeot106:20160606174809j:image


久々の106。


何度乗っても106は楽しい


f:id:peugeot106:20160606174814j:image

2016-06-02

[]視点を変える。


煮詰まって、

うまくいかないときは・・・


別の方法でするか、


別のことをやりなさい。


・・・って、バレー指導で、

子どもたちに言っている。


視点を変えたり、

すこし気持ちリフレッシュしたら、

また新しい何かを得られるかもしれない。


・・・ってわけで、


自分自身も、


別のことやってみた。


(笑)


プジョー207が煮詰まってるので、


絶賛お蔵入り中の、


f:id:peugeot106:20160602220118j:image


TECH21 FZR750 1985


ほんとに久々に引っ張り出した。


ちょっとした色あわせミスによりお蔵入りしたが、

そのミスを克服し、モチベーションアップ。


しばらくこれをやって、

忘れかけたころに207をやってみよう・・・


f:id:peugeot106:20160602220542j:image

2016-06-01

[]粛々と生活しております


自転車で走り回ることはないけれど、


ここ最近また自転車通勤しております


f:id:peugeot106:20160530130127j:image


地味に粛々と生きております



全日本バレー

がんばってますが、


私も、子どもたちも、


がんばりました。


地区大会をなんとか勝ちあがり、

3位で県大会に進みました。


長い長いプレッシャーから

やっと、

少し開放された気分です。


まだまだこれからです。


粛々とがんばります


f:id:peugeot106:20160528202041j:image


アジサイが咲いてます


お隣さんからいただきました。


キレイです。