Hatena::ブログ(Diary)

プジョー106の秘密のガレージ

2017-09-23

[]Windows7問題


タブレットPCは持ってるものの、

デスクトップPCがあるんで、

なかなか有効活用できてない。


f:id:peugeot106:20170923235815j:image


しかし、そのデスクトップPC(ちなみに自作)は、

Windows7なんで、あと2年でサポートが終了する。


Windows10アップグレードもできたんだけど、

クリーンインストールじゃないと嫌だったんで、

やらなかった。


サポートが終了する2年後、それ以降はどうしようかと考える。

経済的理由からも、できるだけ今後の出費は抑えたい。


から

タブレット(Windows10、MSofficeインストール済み)をデスクトップ化しようと思う。


で、デスクトップ用のモニターに画面を表示してみた。


f:id:peugeot106:20170923235823j:image


ディスプレイの設定を変更して、

外部ディスプレイだけの表示にした。


f:id:peugeot106:20170923235925j:image


こうなれば、デスクトップ化できたのも同然。


すでにマウスキーボード(無線)はつないでるし、

外部ハードディスクもつないでるし。

カードリーダーもつないでるし。


あとは操作に慣れるだけ。


あと二年Win7も使えるので、

使えるだけ使おうとは思ってる。


2年後には自分がどうしてるかわからないけど、

その時に無駄な出費をしないで済むように、

保険を今から準備しておく。

2017-09-20

[]チネリ・スーパーコルサ


昨日、久々にチネリでジテツー。


職場についてから写真撮影


f:id:peugeot106:20170919133610j:image


チネリ・スーパーコルサ


フレーム買いしたのが1995年だから

もう22年目。


最初は94年カンパを纏っていたのだけれど、

時代の流れと経済的理由により、

パーツはグレードダウンしていまは上の写真のような感じ。


それでも、

見ていて惚れ惚れする美しさ。


自分自転車ながら(笑)


チネリスーパーコルサフレームに、

デルタブレーキの組み合わせ。

まだこれで乗れていることがとてもうれしい。


最新の自転車はもう追わなくていい。

私はこのチネリがあればもう他はいらないな・・・


と、

嘘ではなくまじめに思う今日この頃

2017-09-18

[]プジョー106


このブログプジョー106に関するブログである

一応。


f:id:peugeot106:20170918090410j:image


今日、106を多良見のプジョー長崎に12ヶ月点検をうけるために持ち込んだ。


f:id:peugeot106:20170918091213j:image


実のところ、ここ最近ほとんど乗ってなかったんで、

オイルを交換する以外交換するところがなかった。


17年目に突入プジョー106


まだ乗るつもり。

ここ最近乗って無くても、

まだ乗るつもり。


乗ってて楽しいし。

こんなに楽しい車、もう現れない。


から所有する車としては、

プジョー106以外にあまり興味は無い。


でも、ためしに乗ってみる興味はある。

あくま基準は106としてだけど。


点検の代車に、

なんと207を渡された。


f:id:peugeot106:20170918091225j:image


だいぶ前、

これが発売された頃にプジョー長崎で試乗させてもらった。


ディーラーの方に鍵を渡されて、

「好きに乗ってきていいですよ」って・・・


おいおい・・・


と思いながらも楽しく試乗させてもらった。

(かなり回転あげて走らせてもらった)


いい車だと思う。

その時感じたこの車の印象は、

今日乗ってみてもかわらない。


エンジンの反応はいいし。

加速は良いし。

安定感なんて106の比じゃないし。


でも、

やはり私は106がいい。


点検が終わって106に乗り換えたとき、

心の底から安心した。


ああ、

106でほんとよかった、

って。

2017-09-17

[]一日


台風がやってきたが、

長崎はあまり影響を受けず。


しかし、職場運動会が中止。

バレー練習試合も中止。


一日完全オフ

最近の完全オフって、

お盆以外では、何ヶ月ぶりだろう。


この状況、

自分ではブラックと思わないようにしてるけど、

状況だけみれば、

ブラックだ。


あしかたない。


で、一日オフ


台風なんで、

からさまに遊びには行けない。


で、朝からプラモ

TZ250M


f:id:peugeot106:20170918001559j:image


こまごました部分を筆塗りし、

組み立てられる部分は組み立て始めた。


f:id:peugeot106:20170918001633j:image


エンジン


2スト250のエンジンって、ほんと小さい。

画像では小ささは伝わりにくいけど。


f:id:peugeot106:20170918001656j:image


リアスイングアーム。


合わせ目おもいっきし見えとります。


が、


消さない。

消すにはメッキ剥がさないといけないんで。


ま、どうせ見えにくくなる部分だし。


昼、台風も過ぎたみたいなんで、


ちょっくらプジョー106でドライブ


f:id:peugeot106:20170918003258j:image


明日定期点検に持っていくんだけど、

けっこうな期間、乗ってない。


明日持っていく途中で止まっちゃったらいけないんで、

点検のための、

点検ドライブ(笑)


問題なし。

快調快調。


やっぱり106の運転楽しい


何度乗っても楽しい


久しぶりだともっと楽しい


いまどき、

左ハンドルマニュアルシフトスポーツ(スポーティ?)カーなんてほとんどない、

絶滅危惧種。


まだまだ乗りたい106。

といいつつ、

乗らない日が多いんだけど。


そうこうしているうちに、

完全オフの一日が終わった。


好きなことだけやってられる一日って、

たまにあるからいいんだよね。

2017-09-16

[]読書の秋近し


まだまだ秋というわけでもないし、

夜長というわけでもないけど、


一冊ミステリー小説を読み終えると、

次も次もととまらない。


今日読み終えた本。



「法医昆虫学捜査官」シリーズ第二弾。


このシリーズ、ざっくりいえば、

警視庁が昆虫学者に特別に捜査権限を与え、事件解決を試みる、

っていう架空の設定でのミステリー。


現実にはそんな捜査官いないんだけど、

数少ない物証、とりわけ主に蛆虫からさまざまなことを明かしていく、

その展開が面白くて面白くて、

後半は怒涛の展開もあり、2日間で一気読み。


3作目以降のシリーズも読みたい。

いや、読む。


なお、一作目がおもしろかったから

今回の2作目も読んだ。


2017-09-14

[]YZR-M1


もう何台作ったかわからない、

YZR-M1


f:id:peugeot106:20170915003208j:image


f:id:peugeot106:20170915003321j:image


ロッシM1を中心に、

たくさん作った。


けど、


まだまだ作り足りない。


f:id:peugeot106:20170915003649j:image


そろそろTOPSTUDIOのスーパーディテールアップパーツで、

YZR-M1 2009を作ってみようと思う。


作りかけばかりだけど、

積みプラ解消計画のひとつとして。

2017-09-13

[]夢かなう


そういえば、

子どもの頃見たアニメで、

肩に小動物をのせた主人公がうらやましかった。


f:id:peugeot106:20170914001703j:image


マルコ


f:id:peugeot106:20170914001735j:image


ナウシカ


・・・ナウシカのテトは存在しない動物なんだけど。



彼らがうらやましかった。

いってみれば、

小動物が肩にのってくれることはひとつの夢だった。

かもしれない。



よくよく考えてみれば、

よくよく思い出してみれば、


夢がかなったということなのだろう・・・



一昨日、


チロちゃん(本名:チロル)が、


私の方に乗ってくれた。


f:id:peugeot106:20170914002035j:image


人懐っこいチロちゃん(本名:チロル)


速攻でひざに乗ってくる。


ひざに乗ったら次は方に乗りたがる。




・・・夢かなう(笑)

2017-09-12

[]読書


休日なんてぜんぜんない毎日


でも、24時間仕事に縛られてるわけではないんで、

夜になればやりたいことやる時間はある。

毎日ではないけれど。


ここ最近は本を読むかプラモを作るか。

どちらか。


先日読み終えた本。


潔白

潔白


「潔白」


いつもミステリー小説を買うために参考にしているところがあって、

そこで紹介されていた本。


冤罪なのに、死刑になってしまい、

すでに死刑執行されてしまった人の、

再審無罪を勝ち取る物語。


ありえないシチュエーションだけど、


桶川ストーカー事件で有名なジャーナリスト


桶川ストーカー殺人事件―遺言 (新潮文庫)

桶川ストーカー殺人事件―遺言 (新潮文庫)


清水潔さんが協力してるため、


荒唐無稽ではありながらも、

リアリティがあり、

ぐいぐい引き込まれた。


ミステリーとしては若干弱くもあったけど、

展開が楽しめたし、

結末は爽快だった。


こういうのを読んでしまうと、

他になにか、面白いリーガルサスペンスはないかと探してしまう。


次はなにを読もうかな。

2017-09-11

[]天使


昨日紹介したチロちゃん(本名:チロル)


昼間、家にいる奥さんからライン写真が送られてきた。


チロちゃん、窓際(部屋のサッシの)がお気に入りで、

窓際で寝ちゃったりするもんだから


から丸見え。


その寝姿がおかしくておかしくてラインで送ってきてくれた。


f:id:peugeot106:20170912010255j:image


・・・なにこれ。


f:id:peugeot106:20170912010321j:image


天使かと思った(笑)


大うけ。

[]折れやすい


折れやすい。


私の心は折れやすい・・・


ってそっちじゃなくて、


バイクハンドルは折れやすい。


・・・あくまプラモの話だけれど。


f:id:peugeot106:20170912004118j:image


製作中に転落事故を起こし、

ハンドル回りがバキバキに、

いや、

ハンドル回りがポキポキと折れた88YZR。


ハンドルとともに、私の折れた心も、

ずいぶんと癒えてきたので、


修復に取り掛かった。


f:id:peugeot106:20170912004222j:image


折れたハンドルと根元それぞれピンバイスで穴を開け、

真鍮線を支柱として差し込んで、

強度をあげて瞬着で固定。


ああ、


いままで何度この作業をやってきたことか。


なんと私の心の折れやすいことか・・・


もとい、


なんとバイクハンドルの折れやすいことか・・・


あくまプラモの話だけどね。



いつまでたっても完成しない88YZR。

いつになったら完成することやら。

2017-09-10

[]チロル


5月、ミィちゃんが我が家にやってきた。

私たち夫婦は猫を飼い始めた。


飼い始めてから

いずれ猫は2匹飼おうと話していた。


いずれ、

その機会があれば。


いずれ、

縁があれば。


ところが、

機会と縁は、先日突然おとずれた。


育児放棄された子猫(半野良の猫が産み落としていった子猫)を保護しないか??

と、産み落とされた家の方(ご近所の猫つながりの方)からお勧めがあったのだ。


雨が降り止んだ後、奥さんが確認しにいくと、

4匹いるはずの子猫たちはどこにも見当たらず、

ふと見ると1匹だけ、

奥さんの前に現れたそうだ。


f:id:peugeot106:20170911002303j:image


雨にやられたのか、

病気にかかっているのか(後に猫風邪と判明)

目は開かず、

鼻水等で顔も汚れ、弱っている。


確認しに行く前は我々も少し迷っていたのだが、

迷っていたら、いずれ子猫の命はなくなってしまう。


これも何かの縁。


保護することに決めた。


果たして

この子は生き延びることはできるのか??

とも思うくらい、

最初の晩は心配したけど、


動物病院で猫風邪を治療してもらったあとは、

元気になった。

ご飯も良く食べる。


で、

びっくりしたのは、

驚くくらいに人懐っこいってこと。


君は本当に野良出身か??と突っ込みを入れてしまうくらい、

人懐こい。


初対面なのに、

自分からよってきて膝の上にに乗る。


f:id:peugeot106:20170908201431j:image


なでてやると、

ころんと転がって、

なでてなでてとせがんでくる。


警戒心が強く、

簡単に慣れてくれなかったミィちゃんとの違いに驚いた。


猫の性格もいろいろあるんだろうなって思った。


今日、風邪もずいぶん症状が軽くなってきたんで、

目やにや鼻水が固まって顔にこびりついていたものを拭いてやった。


f:id:peugeot106:20170910233359j:image


汚れててもかわいい顔していたのだが、

拭いてあげたら、

キレイな顔が現れた。


うん、この娘は美人になる(笑)


子猫はメスだった。


名前は、

奥さんが「チロル」となずけた。


本名:チロル

普段は「チロちゃん」

チロちゃんはもちろん愛称である


我が家の新しい家族である