Hatena::ブログ(Diary)

趣味と物欲 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

「たのみこむ&復刊ドットコム_観てみたい、読んでみたいものがあったら投票お願いします(^^)」

面白かったらポチっとお願いします(^^)/ にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
Subscribe with livedoor Reader Twitter

2050-01-01 Sat

古典ブルーブラックインク関係の記事で主なものを未来の日付で紹介します。

| 古典ブルーブラックインク関係の記事で主なものを未来の日付で紹介します。を含むブックマーク 古典ブルーブラックインク関係の記事で主なものを未来の日付で紹介します。のブックマークコメント

※ この記事は先頭に来るように未来の日付で書いてあるので、本当の最新記事はこの次の次です↓↓

鉄を含む万年筆用インクである古典ブルーブラックインクについて、色々な実験をし、記事を書いているのですが自分でも何を書いたか、どこに書いたか分からなくなることがあるので、ブログのトップに表示されるように未来の日付でここに纏めておきます。

古典ブルーブラックという言葉は、2chのインクスレが起源のようです(古典ブルーブラックという便利な言葉 - 趣味と物欲)。

古典ブルーブラックは、そこそこの耐水性・耐光性はある。比較的裏抜けや滲み難い。書いた後の色の変化が楽しめる。昔ながらのインキ消しで消すこともできる。ペンが汚れたらアスコルビン酸できれいに落とせる。そして何より万年筆でしか使えない。インクなのです。

機能的な面だけで、古典ブルーブラック不要論をとなえる人もいますが、そもそもそれを言い出したら、何でわざわざ万年筆使うんだってことになりそうな(^^; 個人的にはインクは好みが9割だと思っています。

正直なところ、耐水性、耐光性、耐薬品性が必要な用途では、水性顔料ボールペンをお薦めします。ちなみに私はユニボール VISION ELITEユニボール アイが好きです。

続きを読む

2015-01-01 Thu

enchantMOON話題のブログ記事を未来の日付でまとめておきます。あとでまた足す。

| enchantMOON話題のブログ記事を未来の日付でまとめておきます。あとでまた足す。を含むブックマーク enchantMOON話題のブログ記事を未来の日付でまとめておきます。あとでまた足す。のブックマークコメント

自分で使うためにenchantMOON関連の記事をまとめてあります。

※ この記事は二番目に来るように未来の日付で書いてあるので、本当の最新記事はこの次です↓

続きを読む

2014-12-19 Fri

Lenovo Miix 2 8のアマゾンタイムセール再度

| Lenovo Miix 2 8のアマゾンタイムセール再度を含むブックマーク Lenovo Miix 2 8のアマゾンタイムセール再度のブックマークコメント

Lenovoの5千円キャッシュバックとか、アマゾンのタイムセールとかことごとくチャンスを逃してきたので価格の推移を眺めていたのですが、Office付は2万5千円くらいのアマゾンが安く、その他アマゾンの中古やヤフオクなんかで、1万6千円くらいで取引されているものは、新品のMiix 2 8からOfficeを抜いたものです。ライセンス的には本当は駄目だと思うのですが、Miix 2 8に付属のオフィスはホーム&ビジネスでPowerPoint入りのものなので、別売すると良いお値段になるということだろうと思います。

ひとりぶろぐさんにて、(8インチWindowsタブレットLenovo Miix 2 8がタイムセール+クーポンで20,888円)、アマゾンが前回と同様のセールをやっているという情報が上がっていました。限定1500台ですが13時間を残して8割売れています。

色々と不具合があるとか (Lenovo Miix2 8 不具合情報を調べてみました)、子飼さんが駄目だこりゃ (404 Blog Not Found:続報 - Windows 8.1 & Miix 2 8)と言われているので、駄目な点も有りそうなんですが、スペックだけだと、Z3740 (北森瓦版 - Atom Z3700 seriesのラインナップが更新される)で2Gで64Gで更にOffice H&Bも付きとこの価格なら、最近出てきた格安Windowsタブレットと比較しても悪くないんですよね。

クーポン (Amazon.co.jp: Windowsタブレット 2,000円OFF(18,000台限定) COOKレットキャンペーン: パソコン・周辺機器)の適用をお忘れなく。

2014-12-16 Tue

ワンセグ6ch全録 ARecX6を設置して1週間ですがもう2回も助かりました。

| ワンセグ6ch全録 ARecX6を設置して1週間ですがもう2回も助かりました。を含むブックマーク ワンセグ6ch全録 ARecX6を設置して1週間ですがもう2回も助かりました。のブックマークコメント

ワンセグ6チャンネル全録チューナー ARecX6を設置して、今日でちょうど1週間ですが、既に2回助かってます。

f:id:pgary:20141217010432j:image

最初は、奥さんが急に「グランプリファイナル見逃した〜」と叫んだ時でした。「こういうこともあろうかと、ARecX6を買っておきました!」と早速猛アピールしときました。

二度目は、THE MANZAIで華大さんが優勝したと聞いた時でした。しまった〜見たかった〜と諦めずに、ARecX6で検索するとさくっと観ることができます。2回目のネタで華丸さんが、「ユーチューバーになりたい」と2回公演と勘違いしたという小ネタを入れた時、きよし師匠が大うけしていたのが何か嬉しかった。

f:id:pgary:20141217012642j:image

ARecX6の視聴や設定は、WindowsからもMacからもiPhoneiPadからもAndroidからも出来るのですが、ワンセグ画質のため、そこそこの画面サイズのものが良いので、fire HD 6で観るようにしました。

ただkindleのアプリストアにはARecX6 Playが無いので、NEXUS7にARecX6 Playをインストールして、スマートフォンで何しよう!?というブログの記事を参考に、Bluetooth App Senderというソフトで、ARecX6 PlayのappをDropboxにコピーし、fire HD 6側のDropboxでappを取り出してインストールしました。

今やっているkindleのCMじゃないですけれど、Amazon HDMIアダプタも購入したので、画面上では小さくなってしまいますが、TVに映して観ることもできます。

欲を言えば6チャンネル同時なので、Eテレを外さざるをえないのが残念なところ。東京でも全局録れてしまう8チャンネル同時のガラポンTV四号機が気になりますが、税込で4万近いので導入するのは躊躇ってしまいますね。

今週のお題「今年買ってよかったもの」(2014年をふりかえる第2回)

 

2014-12-14 Sun

ダイアミンのレジズトラーズインクをCON-70に使わない方がよいという点について同意いただけたようです。

| ダイアミンのレジズトラーズインクをCON-70に使わない方がよいという点について同意いただけたようです。を含むブックマーク ダイアミンのレジズトラーズインクをCON-70に使わない方がよいという点について同意いただけたようです。のブックマークコメント

これまでに、ダイアミンのレジズトラーズインクによってパイロットの万年筆用コンバーター CON-70が不調になった事例を3例紹介しました。この件について、某所にダイアミンレジストラーズインク推しの方が下記のようなご意見を書かれていました。

644 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 09:15:57.80 ID:???.net

あのブログまた泣き言書いてるのなwwwww

CON70問題はグリス説が濃厚だと思うけどなぁ

ちなみにそれだとアルカリ洗浄も他の酸系のインクもダメということになる

俺なら純正以外は一切オススメしない、と言っとくところだがw

それを悪意前回でレジストラーズ叩きしてる辺り、必死で笑えるw

まぁああいう事実に追い込まれた人間の、見苦しい無様な姿は嫌いではないがw

万年筆インク 65瓶目 【ダイアミンお断り】

意訳すると、

ダイアミンのレジズトラーズインクはCON-70のグリスに影響している可能性が高いと思う。

私ならCON-70には純正のインク以外一切お勧めしません。

ということだと思うので、ダイアミンレジストラーズインク推しの方も、ダイアミンのレジズトラーズインクをCON-70に使わない方がよいという点については同意いただけたようです。

ダイアミンレジストラーズインク推しの方には、何だかんだ言いながらも、こちらの出した情報やデータは採用していただいているので、いわゆるツンデレってやつなのかなあと思います^^;

2014-12-13 Sat

Amazonのkindleで趣味の文具箱が半額セール 22号から31号が各600円になってます。

| Amazonのkindleで趣味の文具箱が半額セール 22号から31号が各600円になってます。を含むブックマーク Amazonのkindleで趣味の文具箱が半額セール 22号から31号が各600円になってます。のブックマークコメント

趣味の文具箱のVol.32が出ましたが、いつもの九州は週明けパターンなので、万年筆評価の部屋のVol.32目次を見ながら我慢しています。

ちなみに今なら、Amazonのkindleでは、電子版の趣味の文具箱が半額セール中で600円になっています。電子化されているのは22号から31号までですが、お持ちでない方はこの機会に、既に紙でお持ちの方もこの機会に電子版も購入されてみてはいかがでしょう。

ちなみに古典ブルーブラックの詳しい解説が載っているのはVol.23です。と宣伝^^;

2014-12-12 Fri

顔料インクのセーラー 極黒とプラチナ カーボンインクを使って洗浄法を検証します。

| 顔料インクのセーラー 極黒とプラチナ カーボンインクを使って洗浄法を検証します。を含むブックマーク 顔料インクのセーラー 極黒とプラチナ カーボンインクを使って洗浄法を検証します。のブックマークコメント

新しく買い直したダイアミン レジストラーズインクを使って洗浄法を検証します」という記事を公開したとき、また都合の良いように解釈されて、勝ったの負けたの最強だのというネタに使われてしまうことを危惧していたのですが、やっぱりそんな感じになってしまいました。

前回の記事も今回の記事も、それぞれのインクの特性を知り、使用時の注意点やメンテナンスの方法を選択する上で参考にしていただきたい情報であって、インクの優劣を決めるための情報ではありません。

インクは好みが9割」、各人好きなものを使えば良いじゃないですか。

「みんなちがって、みんないい。 by 金子みすず

古典ブルーブラックに関して疑問のあるときは、せっかく未来の日付でトップに来るように紹介してますんで、ご覧いただけたら幸いです。某所では、「顔料ヨイショ古典ネガキャンやってる人」扱いされてますが、えーっそうだったのか!と自分でもびっくり^^;

それから、「アンチダイアミンの総本山」扱いもされてますが、、、「趣味と物欲がやられたようだな」「ククク…奴は四天王の中でも最弱、、、」という感じじゃないでしょうか。

そもそもアンチダイアミンという意識も無かったのですが、ダイアミン レジストラーズに不利なことを書くと、アンチダイアミンになるのかな。

前置きが長くなりましたが*1、顔料インクでも同じような試験をやってみました。前回の条件と合わせて中途半端に19日間放置して乾燥させていたので前回から日が開いてしまいました。

プラチナ カーボンインクとセーラー 極黒です。カーボンインクの方には黄色いシール、極黒には緑のシールを瓶と合わせて、パレットとスポイトにも貼りました。

f:id:pgary:20141211210716j:image

インクを一滴ずつパレットの穴に垂らし、

f:id:pgary:20141211210715j:image

垂らしたインクを爪楊枝の後ろ側でパレットの穴に塗り広げますが、この時点で両者に違いがでています。極黒はパレットからはじかれていますが、カーボンインクはべったりとパレットに付いて、塗り広げることができました。

この後、ゴミが入らないようにダンボール箱の中に入れて19日間放置しました。

f:id:pgary:20141211210714j:image

乾燥後です。テカテカして見えますが、水分は完全に飛んでいます。

f:id:pgary:20141211210713j:image

パレットの下に置いてある紙にあるように、パレットの穴の左上から右に向かって、水道水,4%重曹,激落くん、左下から右に、カーボンインク,極黒,未処置(何も入れない)になります。本当は、4%重曹の代わりにプラチナのクリーナーを使う予定だったのですが使い切っていました。プラチナタイプとヨーロッパタイプと2種類買っていたのですが、結構使っていたようです。

f:id:pgary:20141211210712j:image

それぞれ液を加えてから30分間放置しました。

極黒は、水道水と激落くんの穴が黒くなり溶けてきていますが、4%重曹は逆に溶けていません。プラチナ カーボンインクは、水道水と4%重曹はまったく溶けておらず、剥れたものがそのまま浮いています。激落くんのみ溶けてきているようです。

f:id:pgary:20141211210711j:image

30分後、加えた液を捨てたところです。

f:id:pgary:20141211210710j:image

それぞれの穴を精製水で3回ずつ洗浄した後です。

f:id:pgary:20141211210709j:image

極黒は水道水だけできれいに落ちてしまって驚きました。極黒は水で手入れできると聞きますがこの結果を見ると納得です。

プラチナ カーボンインクはまさに想像していたとおりの顔料インクという感じで、固まると水にはまったく溶けませんでした。ただ激落くんでは再溶解(再分散)できますし、今回は試せませんでしたが、プラチナ 万年筆インククリーナーキットを使えば、もっと落ちるだろうと思います。

極黒は、顔料インクを水でメンテナンスできるようにするというアプローチ、プラチナは、顔料インク用のクリーナーを用意し、万年筆にはスリップシール機構を付けて乾かないようにするアプローチ、とそれぞれ違う方向性で工夫を凝らしているところが面白いです。

これもどっちが良いかじゃなくて、どっちも使いたくなりますね。

*1:前置き長くすると、また某所で「趣味物は言い訳が多い」とか言われちゃうわけですが^^;

面白かったらポチっとお願いします(^^)/ にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ