Hatena::ブログ(Diary)

趣味と物欲 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

「たのみこむ&復刊ドットコム_観てみたい、読んでみたいものがあったら投票お願いします(^^)」

面白かったらポチっとお願いします(^^)/ にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
Subscribe with livedoor Reader Twitter

2050-01-01 Sat

古典ブルーブラックインク関係の記事で主なものを未来の日付で紹介します。

| 古典ブルーブラックインク関係の記事で主なものを未来の日付で紹介します。を含むブックマーク 古典ブルーブラックインク関係の記事で主なものを未来の日付で紹介します。のブックマークコメント

※ この記事は先頭に来るように未来の日付で書いてあるので、本当の最新記事はこの次の次です↓↓

鉄を含む万年筆用インクである古典ブルーブラックインクについて、色々な実験をし、記事を書いているのですが自分でも何を書いたか、どこに書いたか分からなくなることがあるので、ブログのトップに表示されるように未来の日付でここに纏めておきます。

古典ブルーブラックという言葉は、2chのインクスレが起源のようです(古典ブルーブラックという便利な言葉 - 趣味と物欲)。

古典ブルーブラックは、そこそこの耐水性・耐光性はある。比較的裏抜けや滲み難い。書いた後の色の変化が楽しめる。昔ながらのインキ消しで消すこともできる。ペンが汚れたらアスコルビン酸できれいに落とせる。そして何より万年筆でしか使えない。インクなのです。

機能的な面だけで、古典ブルーブラック不要論をとなえる人もいますが、そもそもそれを言い出したら、何でわざわざ万年筆使うんだってことになりそうな(^^; 個人的にはインクは好みが9割だと思っています。

正直なところ、耐水性、耐光性、耐薬品性が必要な用途では、水性顔料ボールペンをお薦めします。ちなみに私はユニボール VISION ELITEユニボール アイが好きです。

続きを読む

2015-01-01 Thu

enchantMOON話題のブログ記事を未来の日付でまとめておきます。あとでまた足す。

| enchantMOON話題のブログ記事を未来の日付でまとめておきます。あとでまた足す。を含むブックマーク enchantMOON話題のブログ記事を未来の日付でまとめておきます。あとでまた足す。のブックマークコメント

自分で使うためにenchantMOON関連の記事をまとめてあります。

※ この記事は二番目に来るように未来の日付で書いてあるので、本当の最新記事はこの次です↓

続きを読む

2014-11-27 Thu

どちらも監督くんが出てくる作品

どちらも監督くんが出てくる作品を含むブックマーク どちらも監督くんが出てくる作品のブックマークコメント

Amazonで予約が開始されてすぐに注文していたら、どちらも11月発売でほぼ同時に届きました。

f:id:pgary:20141127181838j:image

アオイホノオの映像特典、島本先生がめっちゃ出てる!

2014-11-23 Sun

kindleの「コンテンツと端末の管理」が改良されて少し使いやすくなってる。

| kindleの「コンテンツと端末の管理」が改良されて少し使いやすくなってる。を含むブックマーク kindleの「コンテンツと端末の管理」が改良されて少し使いやすくなってる。のブックマークコメント

これまでのkindle本の管理は本当に不便で、本を何冊か削除するのにも苦労する代物でした。期間限定無料本なんかを調子にのって入れまくっていると、無料期間を過ぎると、読めなくなった本のガワだけが残って本棚があふれかえります。kindleのページの標準機能だと本を1冊ずつしか消せず、しかも消すごとに最初のページに戻されてしまうので、一括削除用のBookmarkletを使わせていただくことで、まとめて削除し、本棚の秩序をなんとか保っていました。

f:id:pgary:20141124140348j:image

今日ふと使ってみたらUIが変更されていて、画像の赤丸の部分にチェックボックスができて、まとめて本を削除できるようになっていました。

これだけでもずいぶん便利にはなりましたが、kindleやkindleアプリにはあるコレクションの機能もAmazonの「コンテンツと端末の管理」から利用できるようにして欲しいし、kindleやkindleアプリでコレクションにパスワードをかけれて、パスワードを解除するまでは中身が見れないようにする機能が欲しいです。

本棚を見られるのが嫌なので、気軽にkindleを試してもらうことができないのです^^;

2014-11-22 Sat

プラチナ万年筆のシルバーのコンバーターをAmazonで購入

| プラチナ万年筆のシルバーのコンバーターをAmazonで購入を含むブックマーク プラチナ万年筆のシルバーのコンバーターをAmazonで購入のブックマークコメント

プラチナのコンバーターが新しく必要になったのですが街に出た時買い忘れていたので、Amazonで買おうとしたら金属部分がシルバーのタイプのものが売っていました。

プラチナのコンバーターと言えば、金属部分が金色で、軸がスケルトンでクリップやリングが銀色の本栖が出たとき、付属のコンバーターと色が合わないと不評で、精進にはクロームフィニッシュされた銀色のコンバーターが付属したという経緯があります。

こだわりのある方は、コンバーターの金メッキを落としてシルバーにして使われていましたし、私は、パイロットのCON-50をプラチナ仕様にして使っていました。

f:id:pgary:20141122131640j:image

これまでの金色のコンバーターの定価は500円です。Amazonのプラチナ コンバーター シルバーは2個セットで1,400円でしたので、送料の分高いのかと思っていたら、型番がコンバーター-700 #9 シルバーとなっていましたので定価が700円のようです。

プラチナ万年筆のページにはまだ、ゴールドのコンバーター500しか載っていませんでした。このシルバーのコンバーターはこれから通常品として売られるのか、これまでのゴールドのタイプは併売されるのか、価格は上がるのかなど分からないことだらけですが、それもまたプラチナ万年筆らしい感じがします。

NijinoskiNijinoski 2014/11/22 20:53 国内3社で、コンバーターが金色なのはプラチナだけなんですよね。
最初に作った時には、まさかこんな事になるとか思ってなかったでしょうねw

pgarypgary 2014/11/25 18:59 そう言われてみると金色のコンバーターの方が珍しいですね^^

2014-11-21 Fri

Windowsで18,500円(税抜)の8インチタブレット デジノス DG-D08IWをドスパラで触ってきた。

| Windowsで18,500円(税抜)の8インチタブレット デジノス DG-D08IWをドスパラで触ってきた。を含むブックマーク Windowsで18,500円(税抜)の8インチタブレット デジノス DG-D08IWをドスパラで触ってきた。のブックマークコメント

博多駅を通過する用時があったので気になっていたタブレットを見にドスパラ行ってきました。

結構サクサク動く、1280×800ピクセルなんでどうかな〜と思っていたけどキレイキレイ、330gでカルイカルイとかなり好印象でした。

工人舎 PM1は遅いが小さいから我慢して使う感じだったけど、普通に使えそうな体感速度でした。1280×800ピクセルで8インチだと189ppiになるんですが、retinaとはいかんけど、iPad2の132ppiより上なんで充分な感じ。そして330gはNexus 7 (2012)とほぼ同じで10g軽い。と自分が持っている他のタブレット類と比べるとますます魅力的に見えてきます。

Windows8.1 with Bingもタブレットで使うとMicrosoftがやりたいことが何となく理解できる感じ、でもすぐデスクトップと開いちゃいますけど。

面白かったらポチっとお願いします(^^)/ にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ