風待ち日記

2006.07.14

Windowsを再インストールしたときに入れるフリーソフト

Windowsを再インストールしたので、いつかはやってみたかったこのネタ、「Windowsを再インストールしたときに入れるフリーソフト」。簡単な解説付きです。

avast!

無料で使えるアンチウイルスソフトです。無料なのはすごく嬉しいんだけど、メールの受信が信じられないくらい遅くなります。ダメジャン!というわけで自宅でメーラーを起動しなくなったのはこのソフトのせい。でもGmailを使えば全く問題なし。

ZoneAlarm

こちらも無料で使えるパーソナルファイアウォールソフト。ただし、バージョンによってはインストールできない、または動作しないという場合もあるようです。そんなときは安定版の過去バージョンのインストールをオススメします。

アンチウイルスとファイアウォールは、ネットの身だしなみというか、まずコレを!って感じですね。

Firefox

皆さんご存知のFirefox。タブブラウジングとか拡張機能をガシガシ突っ込めるのはとても便利です。ちなみに現在入れている拡張機能は以下のとおり。

  • Web Developer
    WEB制作に関する便利機能が盛り沢山、なんだけど気になるサイトのCSSを覗き見るときにしか使ってないような…。View CSSで全てのCSSを表示してくれる機能は便利。
  • Page Update Checker
    デル・エキスプレスでPCを購入するときに活躍してくれました。指定したページに変化があった場合通知してくれます。指定した間隔でひたすら見に行ってくれます。ある意味、ページをストーキングするみたいな感じかな?

Thunderbird

今は自宅ではGmailしか使ってないのですが、以前はコレをメインのメーラーとして使ってました。PC or OSを入れ替えたときってメールのデータ移行作業が一番面倒なんだよなー。もうローカルで動作するメーラーは使わないようにしたいものです。

Flickr Uploadr

このサイトの写真はFlickrアップロードしたものを<img src="…>で貼り付けてます。Flickr Uploadrを使えば複数の写真を一括してアップロードすることが可能!ヘビーなFlickrユーザーは必携です。

Picasa2

デジカメ写真の簡単な修整ならコレで十分!明るさ補正、傾き補正、切り抜き、シャープネスなどひととおりの作業はできます。でもコレ、あくまでも"画像管理ソフト"なんだよなー。管理の用途には全然使ってないような…。

FFFTP

いわゆるFTPクライアント。このソフトで一番使うのは、サーバーとローカルで比較して、日付の新しいものだけをアップロードする「ミラーリングアップロード」機能。「Google Calendarの使い方」を更新するときに活躍してくれてます。最近全然更新してないけど。

サクラエディタ

無料のテキストエディタ。初期設定の目に優しい背景色が気に入ってます。コレで「Google Calendarの使い方」のページを作ってます。え?ああ、いまどきテキストエディタでコーディングですよ。男らしいでしょ?

ID Manager

ユーザーID&パスワード管理ソフトです。このデータが無くなったらと思うとゾッとする。

解凍レンジ

いわゆるアーカイバ(圧縮ファイルを解凍するためのソフト)。安易な名前ですが、DLLを必要とせずにLHA(LZH), ZIP, CABに加え、ARJ, TAR/GZ/Z/BZ2/TGZ/TAZ/TBZ, MS-COMPRESSで圧縮されたファイルを解凍してくれます。

というわけで、OSを入れ替えたら自分でこのページを参照して作業を進めたいと思います。というか、まだこのページにあるソフトのインストールも終わってなかったりして。さらに今回はPCも買い換えたので、旧PCのファイルも新しいほうに移動しなければ。

シゴトはネットで片づける!
私saito-kazuoこと、齊藤和生の記念すべき初の単著Google カレンダーに限らず、たくさんのGoogleサービスやGTDツールを徹底的に使いこなすことで、効率的に仕事を進めることができます。この本で紹介しているサービスの多くは、WEB 2.0と呼ばれるものですが、この本を読めば「シゴト2.0」も夢じゃない!?ケータイとも連携し、あらゆる場所からメールチェックやスケジュール確認が可能に!!Googleサービスを紹介した本は数多くありますが、仕事にすぐに生かせるのはこの本だけ!1冊買って同僚や先輩に「デキるヤツ」であることを見せ付けましょう!!!

sanbo-nsanbo-n 2006/07/14 21:49 こんばんは。
いろいろ参考になりました。何よりウィルス対策ソフトをフリーのものを使っていたのはビックリでした。(ってうちのも1980円でしたけれど^^)
ID Managerは興味津々ですが常駐ソフトなんですかこれは?
うちのPCメモリが貧弱だから使ってはみたいけれど気になるところ。。。
実はサイト作成ソフトでフリーのものを探してるんですがWYSIWYGのだとなかなかいいものがなくて。
候補としてはNVU(http://nvu.cc/)なんですがこれも使い方がイマイチわかりにくい感じで。。。
HTMLとかCSSとか詳しければsaitoさんみたいにエディタでってのもありなんでしょうけれど^^;

saito-kazuosaito-kazuo 2006/07/14 22:14 sanbo-nさん、こんばんは!
avast!はそこそこ安定して動作してくれますが、パーソナルファイアウォールのZoneAlarmにはヤラレタ!という感じです。まー無料なので誰に怒りをぶつけるということもなく、淡々とOSのインストールをし直したわけですが。
ああ、そうそうフリーのアンチウイルスソフト、avast!ですね。これはNortonなどと同じく定期的にウイルス定義を更新してくれるので安心して使えてます。

ID Managerは必要なときだけ起動するタイプです。設定しだいでは、FTPでネット上のスペースに設定ファイルを置くこともでき、いろいろと便利です。このごろはいろんなトコでID・パスワードを要求されますからね。アプリケーションのシリアルナンバーなどもそうですし。

ウェブ制作の方法で私がオススメなソフトは…ありませんね〜。WYSIWYGの代表的なソフトならDreamweverがそれにあたるんですがアレ、高いんですよね。5万円くらいだったかな?
なので、まずはCSSに関するよい本を一冊買うことをオススメします。たとえばこんな本。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4798107166/249-6383349-3870739
これは私も持ってるんですが、CD-ROMにxhtml+cssのサンプルが24種類収められています。もちろんありがちなダサダサなサンプルじゃなくて、今すぐにでも使えそうなものばかり。解説もバッチリです。しかも”本サンプルは、非営利/営利目的を問わず自由に使用できます”ということなので、まずはこのサンプルをベースにし、cssの知識を身につけながらオリジナリティを追加していく、というのがイイかもしれません。
私もできる範囲でお手伝いしますよ!

jackjack 2006/07/23 11:21 こんにちは。参考にさせて頂いたフリーソフトを使用してみたところ起動時に「競合」が
起こってしまったのですがこれは仕様なのでしょうか?
具体的に書くとこれまでアンチウイルスソフトにavast!4.7homeeditionを使っていて
ファイアウォールにWindowsXP付属の機能を併用していました。
ファイアウォールをZoneAlarm611 744 001 jp に代えてインストール、再起動したところ
avast!はZoneAlarmと共存できません といったウィザードがでてきたのですが
ZoneAlarmの一部の機能を停止させて警告を減らすように許可をしたら今までどおり
動くようになりました。
少々不安なので管理人様が同じことを経験されていたらお話が聞きたいのですが。

jackjack 2006/07/23 13:45 ページを変える度に警告が現れる状態が続き、現在は新しいページに接続することが
できなくなりました。設定の問題なのでしょうか
機能の差がわかりにくいのでファイアウォールはXP機能に戻すことを考えています

saito-kazuosaito-kazuo 2006/07/23 14:47 jackさんのおっしゃるとおり、avast!とZoneAlarmの一部機能は競合しますね。avast!のヘルプにも

『今のバージョンの Web シールド 透過プロキシ は ZA の Privacy Control 機能とは相性が合いません。』

との記載があります。ですが警告どおりに一部機能を停止させて使うことは問題ないと思います。私もこれまで2つのソフトをインストールするときには、いつもそのようにして使ってきました。

それからページを変えるたびに出る警告は、具体的にどのような内容でしょうか?たぶん警告を出すのはZoneAlarmだと思うんですが、「この設定を保存」にチェックを入れないと、接続のたびに警告が出ます。なのでブラウザーやFTPクライアントなど、外部への接続を必要とするアプリケーションの場合は、「この設定を保存」にチェックを入れてから「許可」のボタンを押すようにしてください。そうすれば次回からは警告が出ません。

また何かありましたらお気軽に!

jackjack 2006/07/23 19:26 >saito-kazuo様 素早いレスありがとうございます。ZoneAlarmのシャットダウンをすると
Webページにアクセスできるように回復したので、また動かして試してみます。
うーん、起動するとブラウザ(Sleipnir2.41)の調子が格段に悪くなるようです。
1秒で跳んでいたページが17秒かかって「Internet Explorerではこのページは
表示できません」となります。警告は・・出ませんね、おかしいなぁ(笑)
設定を多少いじったので戻してページジャンプしてみると(設定→アンチウイルス
モニタリング ONに戻す & メール保護 基本的なMailSafeの設定 ONに戻す)
注;avast! の担当分はいらないと思ったので外しておいたのです。
おお出た!警告の内容は
『ZoneAlarmセキュリティ警告 繰り返されたプログラム avast!antivirusserviceが
インターネットにアクセスしようとしています。 ID: ZoneAlarmでは使用できません。
アプリケーション: ashServ.exe Destination IP: 66.98.252.36 
利用可能な詳細情報:このプログラムは、以前、インターネットアクセスを要求しました。
警告アドバイザ 詳細情報 i 警告を減らしますか? 方法の検索 この設定を保存(R)
許可(A) 拒否(D)』
昼に受けた警告と微妙に違うような気がしますがこの様なダイアログが開きました。
アドバイスの「この設定を保存」を試してみます。

saito-kazuosaito-kazuo 2006/07/23 22:48 あーその警告が出るのがZoneAlarmのツボです。イチイチ警告が出るのはウザい気もするんですが、悪意のあるソフトウェアが接続しようとした場合にもZoneAlarmがキッチリ教えてくれます。アプリケーション名が分からなかったら、Googleでそのアプリケーション名を検索してみるとよいでしょう。その正体が何なのか分かると思います。
というわけでいろいろ調べながら使ってみてください。ZoneAlarmとavast!については、下のページなどが役立つと思います。
http://www.ryulife.com/cgibin/bbs/net/bbs.cgi
http://www.iso-g.com/modules/newbb/viewforum.php?forum=1

tafetafe 2007/04/27 15:03 はじめまして。
雪だるま式に重くなっていく Norton INS。
買った頃は いけてた My PC...
気づけば しょぼスペックのPCの部類にエントリー。。。
初期化&リカバリー後は、avast!+sygate にしました。
avastの使用感は 星みっつ です。

今のシステムはいつでも初期化しても差し障りがないのでP2Pで危なそうなファイルをDLして、ウイルススキャンをしてみました。

結果、avastのスキャン結果と 各オンラインウイルススキャンの結果を、比べて見ると同等でした。
確かにウイルス自体は展開されていない状態です。
システムの中に組み込まれてしまった ウイルスをどれだけ検出&駆除できるのかは分かりませんので何とも判断し難いところですが...
freeなのに これだけ頑張ってくれるのは 実に有り難い。です。
avastで満足なのですが、話の種にAntiVirも試してみようと思っています。

SygateのPersonal Firewallを入れました。
ZoneAlarmは、avastと組む際、工夫が必要そうだったので...
sygateは日本語パッチがあるようですが、NortonINSを使っていた時の感覚で使えば、あまり英語が気になりません。
詳しく解説してくれているサイトも、かなり充実している感じがします。
よく調べていませんが、Symantecでもsygateのfirewallの技術を取り入れたとか 何とか 何処かに書いていたようーな気がします。

ID Manager ご紹介していただきまして有り難うございます。
登録した際は、忘れないように ちゃんとメモするようにしているのですが、最近どこにメモしたか 「あれっ?」です。

ログインは、頼りっきりの任せっきりになりそうです。
saitoさんが書かれて入る通り、このデータがなくなったら大変ですね。

長々と申し訳ありません。
よい黄金週間を!

saito-kazuosaito-kazuo 2007/04/27 16:43 tafeさん、はじめまして!

私も昔はNorton使ってましたー。でも更新のために毎年お金を払うのが、面倒というかうらやましいというか、Symantecコノヤロー!なので、フリーのものを探すことにしたわけです。で、行き着いたのがavast!+ZAという組み合わせ。

このエントリーを書いてから、さらに2台のPCをavast!+ZAで使っています。私は普段ヤバそうなファイルのダウンロードはしませんが、いわゆるキンタマウイルスでいろんなアレコレを公開されちゃってる人たちを見ると、やっぱセキュリティもしっかりしないとなー、なんて思います。

ただ上でも書いてる通り、avast!はメールの受信が激重になります。ウイルススキャンにかなり時間がかかるんですね。添付ファイルがあると特に。なので通常はGmailでメールチェック、念のためにときどきThunderbirdでバックアップとしての受信、ということをやっています。

Sygate Personal Firewallも評判がいいですよね。でもどうやらSymantecに買い取られたようで、すでに製品はダウンロードできなくなっていました。

http://blog.goo.ne.jp/watermind/e/174187accca090ebf58a91835f600eda

もしインストール用のファイルをお持ちでしたら、大事にとっておくのがよいかも。こういうアプリケーションはどんどん重くなっていく傾向がありますから。

ID Managerはイイでしょう?ローカルとは別に、FTP経由でデータをレンタルサーバーに送ることもできるんですよ。これならデータを失くす心配もなし。でもそのレンタルサーバーのログイン名とパスワードを忘れたらアウトだけど。

というわけで明日からのGW、お互いに楽しみましょう!今度時間があるときに、ID ManagerのFTPサーバーへの送信について書いてみますね。配布元のサイトにも分かりやすい説明がなかったので。んじゃ!

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/saito-kazuo/20060714/p1