井の中のライブラリアン、大海を知る! このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-12-31 フィッシャー症候群 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

今月半ばにフィッシャー症候群を発症し、入院中。

病院での年越しは生まれてはじめてです。

病気のこと、少しずつ記録していきます。

2009-08-11 素通りしないで!! ボローニャ国際絵本原画展へ

shiroku2009-08-11

| 14:25 | ■を含むブックマーク ■のブックマークコメント

開館30周年を迎えた板橋区立美術館へ行ってきました。

開催中なのは、毎年行われている「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」。

いつも、かわいらしい原画を見るのが楽しみです。

注目は、特別展示のロベルト・インノチェンティ。

2001年に国際アンデルセン賞画家賞を受賞しているインノチェンティ。

翻訳も多く出版されているので、ご存知のかたもいらっしゃるはず。

彼の作品は、思いがけない角度から覗き込むような構図が特徴的で、原画で見ると細かい線までよくわかり、面白かったです。

f:id:shiroku:20090811145800j:image

それにしても、素通りしないで!! って可笑しい。

ライ(集合!ネクサス2.0)ライ(集合!ネクサス2.0) 2009/08/23 23:08 ◎「エリカ 奇跡のいのち」で「ボレロ」(ベジャールの「ボレロ」のメイキング映画)のエピソードを思い出しました。こちらも収容所に送られる汽車の床の穴から赤ちゃんを外へ…という物でした。こちらは赤ちゃんもお母さんも奇跡的に戦争を生き延び、再会出来ました。他にも沢山の「エリカ」がいたのでは、と思います。◎「ヒットラーのむすめ」(ジャッキー・フレンチ/鈴木出版/2004.12/ISBN4-7902-3149-6)では反対の立場に立たされた子どもの困惑が書かれています。『私にはこんなに優しいお父さんが何故、他の子を…』

shirokushiroku 2009/08/25 22:01 ライ様、コメントありがとうございます。
「ボレロ」、みたことないです。気になりました。
本の情報をいつもたくさん書いていただいてうれしいので、
これからは、さらに、映画のことも、教えてください!

2009-07-26

本の捨てかた

| 23:19 | 本の捨てかたを含むブックマーク 本の捨てかたのブックマークコメント

昨年末、本を数百冊、捨てました。

本当にもう、エイっという感じで、紐でくくって。

図書館員、というと、何よりも本が大切という本好きの人間だと思われがちですが、そうともいえません。

決められたスペースに本が入りきらなくなったら、除籍の手続きをしてから、処分するというのも、仕事ですし。

だから、この仕事を始めてから、本を手放すことが、簡単にできるようになった気がします。

きのうも、古本屋に、100冊ばかり運んで行きました。

そして、棚に収まりきらない本をなくそうと思いはじめています。

肝心のときに探せない本は、結局図書館で借りることになるんだし、

積読の10年ものとかって、ワインみたいに美味しくなるとも限らないだろうし。

もう、ちょっと、把握しきれなくて、困るので、捨てていこうと思っているところです!

なにせ、家人にも、地震が起きたら、本に潰されるといわれているくらいなので。部屋が広ければいいんでしょうけど。

単行本で買った本でどうしてもというものは、文庫を新たに購入したりもします。

でも、また単行本との装丁の違いで、きゅんとなって、結局両方捨てられなかったりもしてしまうのです。

映画のパンフレットも何百冊あるのやら。チラシやポスターもむかしはコレクションしていたけれど、もういいかな。

本など紙でできたものの整理って、本当に難しいです!

こまめに整理して、あまり本を手元に置かないという方がいらしたら、ぜひ整頓のコツを伺いたい!

みえぽんみえぽん 2009/08/02 20:23 すごい!捨てましたね〜本!
私は幼少時から「本は図書館で借りる物」だったので、
自宅には少数の本しか置いてありませんが、
書架が面白そうな本でいっぱいの家、憧れます!!

そして、shirokuさんにお誘いがありま〜す!
全国図書館大会の関連イベントとして、
10/29(木)夜にこんな企画をしています[E:bell]
↓↓↓
http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/

岡本さんや私も事務局で携わっており、
絶対、楽しくて元気の出る素敵な
イベントにしようと思っていますので、
ぜひぜひお越し下さいませ[E:sign01]

ご一緒に同僚・お仲間の学校図書館の
皆さまもお誘い頂ければ幸いです。
上記URLから参加申込みができます[E:mailto]

どうぞよろしくお願いします[E:smile

shirokushiroku 2009/08/05 22:04 みえぽんさん
コメントをありがとうございます。
10/29(木)夜、参加させていただきたいとおもいます!

2009-07-06

早稲田大学中央図書館を見学!

| 21:46 | 早稲田大学中央図書館を見学!を含むブックマーク 早稲田大学中央図書館を見学!のブックマークコメント

学校図書館研究会の「見学会」で、早稲田大学中央図書館に行ってきました。

テーマは「大学図書館――学校図書館利用のその後」です。

まず、中央図書館についての説明があったあとで、見学をしました。

母校、なので、すこし懐かしい気持ちになりました。

高田早苗記念研究図書館へ行ったあと、新しくできた学部の図書館に行ったら、

なんと、前の職場のOさんがカウンターで仕事をしていました。びっくり!

早稲田付近を、学生を乗せた大学のバスが走っているのに気がつきましたが、あれは何でしょう?

高田馬場からの送迎バス?

だとしたら、いいなぁ。でも、歩いても楽しいのにともおもう。

2009-05-30 TOKYO METRO NEWS 6月号 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

「TOKYO METRO NEWS 6月号」の特集は、「生活力強化月間」。

紹介されている習い事は、家族向けのものも多いのですが、内容が幅広くて組み合わせが面白い!のでここにメモ。

・ABC Cooking Studio+m

・京都 和文化研究所 むす美

・バースセンス研究所

・アパレルジョブテクニックアカデミー

・河内建築工房 DIY 木工工作室

・Cafe's Kitchen

・NADAR

・書道のはな*みち

みえぽんみえぽん 2009/06/17 02:31 メトロのフリーペーパー達はほんと優秀!
私もTOKYO METRO NEWS 読んでます☆
あとmetro minやMetroporitanaも面白いよね♪

shirokushiroku 2009/06/21 22:51 みえぽん様
そうなんですよね。役立つ情報が満載で、面白いです♪

Connection: close