Hatena::ブログ(Diary)

スペースふうら

 

-窟- 李 泓求 作品展

11月18日(金)〜11月23日(水)-窟- 李泓求作品展

f:id:spacefuura:20161004213640j:image:w360:left

今回の展示のテーマは「窟」です。 「窟」ここは私の空間であり、誰かの心の中の希望の空間でもあります。暗く深い心の中には悲しく辛い過去や、希望に満ちた未来への目標も存在しています。作品をご覧になって心の空間を共有共感していただけたら幸いです。

 

<李 泓求さんの略歴>

ソウル大学デザイン科修士、博士課程修了。ロンドンCSMへ留学。

現在、誠信女子大の美術科教授で、作家としても活動。

London University、Auckland Universityへ交換教授として赴任。

ソウル福岡ニュージーランドなどで作品展を開催。

大阪国際デザイン公募展をはじめ、いくつかの国際公募展に入選。

韓国扶余国立博物館に作品が所蔵されている。

50歳、ソウル在住。

11月3日(木)〜15日(火)岩田満穂展 

作品展も半分の日程がすぎ、あと一週間。

奔放に描きながら、批評性の高い作品を描かれる岩田さん。

先日は90歳の方が「目とエロス」に注目されていました。

 作品も作り、焼き物もして、うたも歌う。

f:id:spacefuura:20161110085907j:image:w360:left

f:id:spacefuura:20161110085908j:image:w360:left

f:id:spacefuura:20161110085910j:image:w360:left

f:id:spacefuura:20161110085909j:image:w360:left