Hatena::ブログ(Diary)

スペースふうら

 

荒地の力 新編〜土徳流離〜

〜荒地の力 〜新編 ・土徳流離〜

10月21日(土)午後2時〜荒地の力 〜新編 ・土徳流離〜

           会場 スペースふうら

          終了後 監督 青原さとしさんのトークがあります。

参加費 1500円  

予約の電話を入れていただければ嬉しいです。090−8752−3307(関山)090−1223−7120(スペースふうら)

※ 「荒地の力 新編〜土徳流離〜」は他大阪府内2箇所で上映されます

f:id:spacefuura:20171007062447j:image:w360:left本作品は2015年に公開された「土徳流離」を約2時間にリメークした作品です。

1800年代東北地方飢饉が襲いました。相馬藩でも人口が激減しました。そのとき相馬藩がとった政策に移民の受け入れがありました。越後越中、越前から真宗門徒である農民が山を越え移住してきます。各村に入っていった門徒たちは荒れ地を開拓し、少しずつコミュニティーを拡げていきます。そして200年の歳月がたった2011年3月11日。、福島県の海岸を津波が襲います。そして、放射能による汚染、住民の離散。

 リメーク前の作品を見る機会がありました。描かれていたのは、土の歴史であり、民の歴史でした。この映画は相馬に住む人々を丁寧に追うことで、現代を重層的に映し出しているように思えました。 津波とは、放射能とは、土地と人とは……。いろんなことを考えさせられる映画でした。(あきお)

※ 「荒地の力 新編〜土徳流離〜」の上映箇所

    10月21日(土)午後6時半 イサオビル

    10月22日(日)午後1時半 cafe いろは

f:id:spacefuura:20171007062444j:image:w360:left

Pinoさん家のごきげんライブ

  楽しみです。満席になっています。

f:id:spacefuura:20170730063004j:image