こちら『過渡期ナイト』事務局☆

2018-05-02 第22回TOKYOポエケット

以下ミクシィコミュニティからの転載です。

第22回ポエケット2018年7月15日(日)の午前10時半から午後4時半まで

 出展者は午前10時集合です。今回は椅子はありますが、机がありません^.^;

 なので、各自ピクニックシート持参でお願いいたします。

 コンクリ打ちっ放しなのでお尻が冷たいという方は座布団をお持ちいただいて。

 なにしろ、もと銭湯! ステージは湯船です。おもしろいです。

 客席にあたるスペースにピクニックシートを敷いて各自のブースといたします。

 ただし、ブースは各グループ最大1メートル50センチ四方です。

 出展料はいつも通り2000円です。募集開始は5月7日からといたします。

 なお、今までの公式サイトでの申込はできません。

 こちらに要項をアップしますので、それに記入の上、ミクシー経由でいただくか、

 TwitterのDMでいただくことになると思います。

 メールの場合は川江かヤリタに送っていただきます。

 

    第22回 TOKYOポエケット

    場所:北千住アートシアター BUOY(ブイ)B1

   最寄駅:北千住 徒歩8分

    日時:2018年7月15日 午前10時半〜午後4時半 

    料金:入場無料 出展者は申込のうえ出展料2000円です。

    ゲスト:文月悠光、黒川武彦

 

                           ポエケット

                           代表 川江一二三

以上、転載でした。ミクシーを見ない・見れないひとのためにここにアップしました。お問い合わせは川江さんまでお願いします!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sr73/20180502

2016-07-02 もうすぐポエケット!

はい。あと約一週間です。こちら。

第20回 TOKYO ポエケット

日時:2016年7月10日(日)午前10時から午後4時半(出展者は9時半集合)

場所:両国 江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:カニエ・ナハ、川島むー

入場料:無料(出展料2000円)

朗読ゲストは、現代詩部門から中原中也賞を獲り立てのほやほやのカニエ・ナハさん、

死紺亭セレクトのポエトリーリーディング部門から、詩のボクシング2大会優勝の川島むーさんです!

どうぞお楽しみに!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sr73/20160702

2015-07-04 あしたはポエケット!

はい。お忘れなく。

以下、詳細。

     日 時:2015年7月5日(日)午前10時から午後4時半

           (出展者は9時半集合、出展料は2000円)

     場 所:江戸東京博物館1階会議室

     ゲスト:橘上、Simo−yang(しもやん)

                          

   *昨年は女性詩人2組だったので、今年は男性詩人2人です

では、あしたお会いしましょう!

林 こと サリドテ林 こと サリドテ 2015/08/31 19:39 行きたかったです。先日hotmailのアドレスにメールをお送りしたのですが、返って来てしまいました。
お元気でしょうか?良かったらご連絡ください。お待ちしてます。

sr73sr73 2016/07/02 18:55 死紺亭です。メールはいまやってません。mixiにいますのでそちらに何かあれば連絡ください!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sr73/20150704

2015-03-20 米朝、逝く。

人間国宝桂米朝さん肺炎で死去 89歳

新聞で死亡記事を見たときに、不謹慎ながら「まだ死んでなかったのか」と思ってしまった。

自分のなかでは談志が死んだときに、落語の時計が止まってしまったのだ。

米朝は生で見ていないことも、大きい。

談志は、一時期狂ったように、生で見た。

最前列の真ん中で見たいがため、夜7時の会に、昼の2時から並んだこともあった。もちろんそんな客は自分だけだ。

談志ざこばの対談で当然のように米朝の話になり、

「(米朝は)人間国宝になるという、俺からしてみれば、最大の不名誉を甘んじて受けるヤツだから」

と言い放つのも目撃している。ざこばは怒っていた。

米朝の偉大さは知っている。上方落語の滅亡を救った中興の祖だ。

芸人肌というより学者肌の人だ。

知的で端正な語り口。音源もずいぶん聴いた。

米朝一門の系図をみて、ひ孫弟子に月亭方正すらいるのも驚く。

懐の深い大人物だ。

敬称略でここまで書いたが、末筆ながら、

米朝師匠、安らかにお眠りください。ご冥福を謹んでお祈り申し上げます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sr73/20150320

2015-02-11 R1ぐらんぷり。

R-1ぐらんぷりじゅんいちダビッドソンが初優勝 !

じゅんいちダビッドソンの決勝戦のネタは、前に一度「オサレもん」で観たヤツだった。その時はちょっとしょんぼりしたネタだった。にもかかわらず昨夜は、以前と較べ、熱量がちがい、ゆりやん、マツモトクラブがちょっとしょんぼりしてしまうなかで、見事に浮いて爆笑を獲っていた。

個人的に、期待していた厚切りジェイソン。昨年年末の有吉MCの「お笑い大統領選挙速報」とかいう特番の予備選と称した若手発掘のコーナーに出ていたのを観た。そのときは1位。昨夜のR1もほぼ同じネタだった。初見の時は迫力が凄かったが、昨日はなんだか空気が味方してなかった。上滑りしていた。芸暦4ヶ月のマイナスの部分が出たか。

朗読も、一緒。同じネタ(テキスト)、同じ演者でも、場の空気、メンタルで違う結果が出る。あのときはウケたのに、今回はダダすべり。だから、舞台は怖い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sr73/20150211