Hatena::ブログ(Diary)

因縁果子 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-04-04 追悼 藤井黎さん このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

仙台市長藤井黎(はじむ)さんがお亡くなりになりました。

あの 温かなお人柄は一つの時代個性を表すものでした。

から哀悼の意を表します。


     夕凪や 孤舟真白き 帆をたたむ


 市政だよりに毎号書いた市長随想『素心』最終回の句とのこと(河北抄より)

f:id:tenti:20100410164259j:image:w370

葬儀2010年4月10日

はじむさん 外は手向けの 初桜 f:id:tenti:20100410164514j:image:w110(一番町錦章堂)

f:id:tenti:20100410170559j:image

 黎さんは、こんな広瀬川の夕景が好きだったのかもしれないなぁ(通勤バスより)

藤井黎さんが残したもの河北新報 「ふらっと」HPより)

no title

素心

素心

WIKI

藤井黎 - Wikipedia

インタビュー彫刻愛宕山・七北田川の思い出─(『ホテからGO! 仙台HP

・あのひと検索スパイシーHPより

藤井黎 プロフィール - あのひと検索スパイシー

f:id:tenti:20100405084505j:image:w350

 古き良き仙台の思い出(在りし日の「天賞」酒造にて)


 私も・・

突然ですが、一つの時代が終わったような気がします。

皆様 長い間ご愛読いただき、誠に有難うございました。

apocaapoca 2010/04/06 00:35 本blog、よく拝見しておりました。
更新を止められてしまうのでしょうか・・・?
とても残念です・・・。

tentitenti 2010/04/06 18:53 こんにちは。見ていただいてまことに有難うございます。apocaさんの素敵なブログ拝見いたしました。もし再開することがあれば書き込みさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

阿部阿部 2010/04/07 18:03 続けるのも大変、止めるのも大変ブログもその様なもんですね。私もあるきっかけで自分の為でなくブログを始めましたが、見ていてくれる人がいると思うと意にかなっているかどうか解りませんが止められないです。意地になって??毎日書いていますが意味あるかどうか解りません。もう少しで1年になりますが私も考え時です。気楽に行えば良いのでしょうが。どこかでお会いできる事があればと思います。

tentitenti 2010/04/08 21:25 abeさん、思いのほかご無沙汰してしまっております。きっと、神楽の現場でお会いできることを願っております。
お元気でお過ごしください。

かきねかきね 2010/04/10 11:23 おはようございます。仙台は思い出深いところです。楽しみにしているので、数日後には直ぐ再開してください。

tentitenti 2010/04/10 16:49 かきねさん ありがとうございます ありがとうございまする。

かきねかきね 2010/04/10 20:15 こんばんは。本当。辛くて死にそうなほど思い出深い仙台です。どこかなあ、なんて思い出しながら見てるんだよ。最後の夜は太白区の山からテレビ塔をみましたよ。それに近い写真もあったろ。モールっていうの初めて行ってね。で、仙台港で釣れる魚が見たことないのばかりで・・・塩釜かどこかの漁港の船の中のレストランでうまいどんこ汁。丸々モサモサのカジカってのはうまいのかい?変なのたくさんいたよ。女川の磯には、ホヤの子どもがいてね。本当にいるんだね。ホヤ、塩水で洗って食べると一口目は苦いんだよ。二口目からは甘いんだ。磯臭さなんて全然ないんだよ。山形で食った時は、駄目だ、こりゃ食えねぇと・・・八乙女あたりに沖縄料理店があってね・・・焼酎は七夕だよ。ジャズフェスには地元のバンドがでてたんで、2度いったよ。秒読みのイルミネーションも凄かったんだよ。やめては駄目よ。お願い!

ロビンソンロビンソン 2010/04/13 18:40  こちらのコメント欄に何度か書き込みチャレンジしてましたが、いつも蹴られてしまってました。。。

 数年前、こちらで中野流鵜鳥七頭舞の記事をみて、普代村まで見に行ってきました。それ以降も、こちらでいろいろな神事や神楽などの情報を楽しみにしてました。

 このような切り口のblogは他には無いので非常に残念です。。。

 もし気が向きましたらまた再開してください。

 ご苦労様でした。

tentitenti 2010/04/13 20:52 中野流鵜鳥七頭舞は素晴らしいですね。小生のブログが縁で普代村まで行かれたとのことよかったです。わたしもいつか現地であの若々しい舞を見たいと思っております。有難うございました。

しげよあゆみしげよあゆみ 2010/07/14 10:30 久し振りに覗かしてもらいました。もう更新がストップされていたんですね。残念です。またその気になったに更新して下さい。

tentitenti 2010/09/21 11:25 しげよあゆみさん
遅くなりすみません
有難うございます。


・・寄り道・道草 仙台まち歩き・・

閑居閑居 2013/03/16 23:14 もう更新されないのでしょうか。再開して頂けると嬉しいです。

kanjisinkanjisin 2013/03/21 17:26 閑居さん 心温まるコメント有難うございます。
わたくしも随分と年を重ねました。
別な形で再開できればと思います。
その時はサインを出しますね。

2010-03-27 梅花絢爛─歴史遺産への想い

f:id:tenti:20100328082915j:image

             晴れがまし 梅花絢爛 朝のうち (象観)

f:id:tenti:20100327101133j:image


f:id:tenti:20100327101442j:image

休日 晴れた 朝 老梅から「ラストチャンス」の伝言 有難う。


 その後 仙台の空は俄かに怪しく掻き曇ったのです


f:id:tenti:20100327211557j:image

            それでも その中に光明がわずかに見えたのでした。

バトンタッチ─ 苦界に楽天あり バトンタッチ─ 苦界に楽天ありを含むブックマーク バトンタッチ─ 苦界に楽天ありのブックマークコメント

バトンタッチのYさんへ

たくさんのアドバイス とても助かりました。

苦界なれど、人との出会いを通してささやかな楽しみや発見があるとと、よけいに嬉しくなりますよ。

お後はよろしくお願いいたします。

 http://d.hatena.ne.jp/tenti/searchdiary?word=%CA%B8%B2%BD%BA%E2

f:id:tenti:20100404183259j:image:w330

( 今や満開のあの老梅は3月2日 雪の冷たさや重みに耐えていました。)

仙台歴史遺産  仙台歴史遺産 を含むブックマーク 仙台歴史遺産 のブックマークコメント

f:id:tenti:20100524072832j:image

                                   (南材木町にて)

未来」を託すSさんへ

遥か西の地からわざわざ、みちのく仙台へ ようこそ(^-^)

東北にも、まだ、魅力的な建造物がありますよ。

歴史的遺産を資産としてこれからの仙台まちづくりに役立てる仕組みを作ってください。

そして、お仕事の合間には、東北の豊かな歴史文化遺産への見聞を広めてみてください。たのしいですよ。

仙台近世近代・建造物・歴史・遺産・

http://d.hatena.ne.jp/tenti/searchdiary?word=%B7%FA%C3%DB

“今”を託すSさんへ

たいへんお世話になりました。

ついに、「埋もれた過去の人々の暮らしの痕跡から、その思いを今に伝える」一リーダーになりましたね。

意欲溢れる新人のOさんたちとともに、しっかりとチームワーク組んで

いせきの凄さ! 伝えてください。

http://d.hatena.ne.jp/tenti/searchdiary?word=%B0%E4%C0%D7

http://d.hatena.ne.jp/kanjisin/20061111

Iさん

f:id:tenti:20100404214007j:image:w300

みんぞく」って私のエネルギー源でした。Iさんもきっとそうでしたでしょう。

・たうえおどりhttp://d.hatena.ne.jp/tenti/searchdiary?word=%C5%C4%BF%A2%CD%D9

御身体たいせつにお過ごしください。 Sさんとタッグ組んでくださいね。

・みんぞくhttp://d.hatena.ne.jp/tenti/searchdiary?word=%CC%B1%C2%AF

KKさんへ

お世話になりました。「かつよう」って何でしょう

今、改めて考えています。

【ひとりひとりの得意を磨き、かつ、結び合い、楽しみながら「かつよう」の形を創りだしていく】

ってことかな

・かつようhttp://d.hatena.ne.jp/tenti/searchdiary?word=%B3%E8%CD%D1

皆さん 有難うございました。

ぜひ、仙台の魅力を「はっくつ」して、「かつよう」システムネットワークしてください。

・はっくつhttp://d.hatena.ne.jp/tenti/searchdiary?word=%C8%AF%B7%A1

そうそう 「市民協働まちづくり」は

ボランティアさんとの協創(互いに協力し合うことにより新しい価値創造する)から始まるといのがわたしの持論です。

http://d.hatena.ne.jp/tenti/searchdiary?word=%A5%DC%A5%E9%A5%F3%A5%C6%A5%A3%A5%A2

陰ながら応援いたしますよ。

では、お元氣で。

お奨めお勧めCD・本 お奨め・お勧めCD・本を含むブックマーク お奨め・お勧めCD・本のブックマークコメント

 “今、聞きながら書いてるんです。”

 カタルーニャ 過ぎし日への想い

アマゾンの説明曰く「北東スペイン文化都市カタルーニャは古くから多くの芸術作品を育んだ肥沃の地です。この地に生を受けた音楽家は数多く、グラナドスブランカフォート、そして名チェリスト、カザルスなど枚挙にいとまがありません。このアルバムは彼らの手による美しい小品を集めたものです。合唱好きが泣いて喜ぶカザルスの「マリアの~」、そしてグラナドスの「星々の歌」はピアノ合唱オルガンによる信じられないほど素晴らしい協奏曲です。世界初録音を多数含む涙ものの1枚です。 」その通りでした。

ウィキペディア

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A3%E5%B7%9E


スマナサーラ長老:(「生きる衝動」である)貪(欲)・瞋(じん・怒り)・痴(無知)はいじらずに放っておくのです。・・怒りをなくそうとするのではなく、慈しみという新しいエネルギーを心に入れるのです。

無知をなくすのではなく観察能力という新しいエネルギーを心に入れるのです。


理想快楽などの刺激を貪り求め続けて終わる現代人に突きつけたテーラワーダ仏教スマナサーラ長老と脳医学有田秀穂氏の対話。忙しい仕事の合間に少しずつ読んでいくといままでの人生がこれでよかったのかなぁと思い、冥想をやってみようかなとの気持ちになります。

2010-03-20 梅花 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

f:id:tenti:20100320182108j:image

           梅の花 いつのまにやら 厚化粧

2010-03-19 わたしの好きな店2

ずんだアラカルト─玉澤総本店 ずんだアラカルト─玉澤総本店を含むブックマーク ずんだアラカルト─玉澤総本店のブックマークコメント

f:id:tenti:20100319220602j:image:w300

仙台名物のずんだ餅アイスプリン抹茶を味わいながら人々の営みを眺める稀有のひと時。

f:id:tenti:20100319220919j:image

                 (仙台・夕方の一番町にて)

monodoimonodoi 2010/03/23 01:11 秋にはこの光景をぜひ堪能したいと思います

tentitenti 2010/03/24 20:51 ありがとうございます。monodoiさまのブログ ときどき興味深く拝見させていただいております。

2010-03-14 春の氣流  このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

f:id:tenti:20100314162833j:image

      春空の 芽吹く樹の芽の 美しき

2010-03-07 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

2010-03-03 蔵deひなまつりの美女たち このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

f:id:tenti:20100303193416j:image

  享保(1716-1736年)の想い 

f:id:tenti:20100306214356j:image

                (仙台・旧仙南薬店にて)

f:id:tenti:20100307164115j:image

                  琴の調べf:id:tenti:20100306215029j:image

  華やかな蔵de雛祭り

f:id:tenti:20100303194713j:image

  わたしは 文政(1818-1830年) 

f:id:tenti:20100303194206j:image

f:id:tenti:20100307095030j:image

  弘化二年(1845年)の笑顔 

f:id:tenti:20100306214553j:image

                (旧丸木商店にて)

f:id:tenti:20100304211127j:image

  こちらは昭和?の堤焼き。

f:id:tenti:20100306214740j:image

                 襖の眼

f:id:tenti:20100306215306j:image:w300

・蔵deひなまつりHP

http://hwbb.gyao.ne.jp/hsaito-pc/index.html

f:id:tenti:20100307170332j:image:w300

2010-03-02 雪梅花

f:id:tenti:20100302202856j:image

 仙台 雪の梅

f:id:tenti:20100303073357j:image

 老梅のたくましさ

 

雪の樹  雪の樹 を含むブックマーク 雪の樹 のブックマークコメント

f:id:tenti:20100303213442j:image

              春に挨拶 雪の華勝山公園

f:id:tenti:20100302204142j:image

 

f:id:tenti:20100303213658j:image

              欅も雪で春化粧

2010-02-06 雪街道 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

f:id:tenti:20100206155616j:image

f:id:tenti:20100206155406j:image

               雪の街道 宮城大崎あたり

2010-02-04 立春梅花 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

f:id:tenti:20100204164358j:image:w330

  立春や 梅一輪の 暖かさ (仙台K家にて)

f:id:tenti:20100204165708j:image:w330

 朝日神社仙台四郎さんとぺっぴんさんにご挨拶