さよならストレンジャー・ザン・パラダイス このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017/4/10

[]2017年は冬アニメが大変におもしろかったので、何か肩の力が抜けて春アニメも楽しめてます……という近況


f:id:tunderealrovski:20170410191136j:image


気付けば、前回の更新から2ヶ月以上が経過しておりました。拙BLOG管理人の住吉STRANGERと申します。サラリーマンとして勤めつつ、アニメを観たり、音楽を聴いたりして、その感想で書き物などをしております、住吉STRANGERと申します。


こちらのBLOGに関しては、更新が止まったまま2ヶ月以上の時が過ぎておりました。


余りにも更新頻度が落ちてしまうと、「BLOG」というものの存在意義自体が揺らいでしまいそうなので、たまには何か書き込んでみます。


というわけで、今から、私の近況を書かせていただきます。見ず知らずの他人が語る近況など聞いたところでおもしろいものではないことは重々承知の上ですが、何卒、ご容赦ください。


というわけで、語りたいぜ! 俺の素敵オリジナル!(物凄くカッコ良いポージングをバシッと決めながら)


続きを読む

2017/1/30

[]この度、個人事業主として「writing office Kanaco」を開業いたしました


f:id:tunderealrovski:20170130145822j:image


私が、このBLOGを開設しまして、早10年近く。有り難いことに、サラリーマンとして会社に務めつつ、ここ数年でライターとして書き物のお仕事をいただけるようになりました。


■住吉STRANGERが書いた記事一覧(ウレぴあ総研)


最近では、お世話になっている『ウレぴあ総研』様で、インタビュー記事を担当させていただいたり、アニソンレビューの連載企画がスタートする等、本当に嬉しい状況が続いています。細く、長く……で良いので、今後も書き物のお仕事を続けていくことができればな、と考えています。


そこで、思い切って、今年から個人事業主としても活動をできるように、開業届を税務署に提出いたしました。


非常に個人的な話ではございますが、今回のエントリは、そのお話をアレやコレやとさせていただきます。


続きを読む

2017/1/29

[][]観れば、秋葉原に行きたくなるアニメ! 『AKIBA'S TRIP』のカルチャーな魅力


f:id:tunderealrovski:20170129205013j:image


ウレぴあ総研』様で連載をさせていただいているアニソンレビュー企画の第2回が更新されました。


■【連載】特撮ソング界のレジェンドとコラボした『AKIBA´S TRIP』OPテーマ「一件落着ゴ用心/イヤホンズ」絶大なインパクトの発生源に迫る


今回は、『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』オープニング主題歌の『一件落着ゴ用心』を取り上げています。イヤホンズ(と特別ゲストの串田アキラさん)が歌うこの曲。上記の記事でも言及をさせていただいた通り、作曲は横山克さん、作詞は只野菜摘さんという名コンビによる楽曲です。


イヤホンズ / 一件落着ゴ用心>


実は、このお二方、「ももいろクローバー(Z)」の『Chai Maxx』や『Dの純情』といった楽曲を手掛けたコンビでもあります。それを踏まえて、この曲を聴いてみると、成る程、音のニュアンスとしては正統派声優アイドルソング(例えば、スフィアなど)よりも、J-POPアイドル……それも、「ももいろクローバーZ」や「でんぱ組.inc」のような良い意味でハチャメチャでミクスチャーロック的な感覚を有したナンバーを持ち味とするアイドルグループの楽曲に近しいニュアンスを感じました。


所謂「ライブアイドル」に関わっているクリエイターとも製作者が重なることも多いアニソン、声ソンの世界。その相互間の距離の近さを考える上でも、『一件落着ゴ用心』は、非常におもしろい楽曲だと思います。


そもそもイヤホンズというユニット自体が、他の声優アイドルユニットとは、また方向性の異なる活動やサウンドが魅力となっていて、今後も目が離せないなぁと思うのです。


……というのが、冒頭に挙げたレビューの追記。ここからは、そんな『一件落着ゴ用心』がオープニングを飾る『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』の魅力についてアレやコレやと書かせていただきます!


続きを読む