ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

はてなでテレビの土踏まず このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-12

矢沢永吉の人生相談

f:id:tvhumazu:20090812114626j:image

百人組手


NHK 総合「 SONGS 」の 7 月 29 日と 8 月 5 日放送分に矢沢永吉が出演していて、歌披露はもちろんのこと、矢沢が大勢の若者から「人生相談」を受けてそれにひとつひとつ答えていく、という主旨の企画もメインで放送されてました。

E.YAZAWA 流の自分語りにときおり話が大きく脱線しながらも、基本的にはとても真摯な姿勢で若者に向き合った上で回答に臨んでいて、紳士的でもあり、心を打つものがありました。

途中から録画しといたのと YouTube に上がってたのを参考にいくつか書き起こしてみましたが、何度も繰り返し聞いているうちに、けっこう自分にもグサグサ刺さってきて大変です。


▼相談

転職を期に上京してきた。

地元を離れて思うのは、なんでも話せる「親友」と呼べる人がいないこと。

人と深く付き合うというのがとても苦手です。


ぼくもそうですよ


たぶん外から見たら、こうやって有名商売、

こういう顔を売るビジネスをやってるから

いろんな取り巻きがいて、と思われるかも知れないんですけど

けっこう…孤独なんですよ


で、寂しいから

「なんで俺は、このままでいいんだろうか」

って、ヘタクソだなって思うんだけど

仕事やることがいっぱいあるから。家族もいるし、会社もあるから

日々いそがしいことで紛らうわけですけれども

根本はけっこうあなたと近いんですよぼくも

そんなに友達バンバンつくってバリバリどんちゃん騒ぎできるタイプじゃないですよね


ひょっとしたらかなり多くの人があなたとあんまり変わらないかも知れないよ?

華やかにこう派手にしてるふりはしてるけどね

ステージに立つときに大きなイベントがあったりするときに

ドキドキしたりどうしようかって思ったりするわけですけど


そばにいる人が「矢沢さんでもあがったりするんですか」って言うけど

もうぜんぜん、いつもあがってる

そのあがってる部分がなかなかいいスピリットを出す場合がありますけどね


そのとき必ず暗示かけるのぼくは

「なんで俺は寝れないんだ?」って

寝れないんですよ

たぶんぼくだけじゃなくて

ゴルファーのトップクラスの人とかテニスプレーヤーでもボクサーでも

世界チャンピオンの前の夜なんてたぶん眠れないと思う


みんなそうなんだよ

たぶんみんなそうのはずです

眠れるわけないよね?

あしたチャンピオンシップかなんか出なきゃいけない夜

そしたら不思議に

「あ、おれひとりじゃないんだな」って思ったら

けっこうね、スーッと眠れるわけ


で、さっき言ったことね

…話は今ちょっと違うほうに行ってますけれども

大なり小なりそんなにねテレビのドラマで見るようにね

和気あいあいで友達がいっぱいいてワーッていうよな

そんなことはないと思うよ


みんなやっぱりね

友達もいっぱいいるでしょうけど

芯たる部分の本当の部分での

…クッと思わなきゃいけないことを悩む時期じゃん二十いくつったら

恋人がどうしたとかいろんなことを含めて自分の進路もなにも含めて


それがね

年がら年中ワイコラワイコラやってるわけ無いんだよだいたい


▼相談

21 歳。キャバクラで 3 年働いてるが目標が何もない。

本当にやりたいことがなく、どうしたらいいかわかりません。


ね、いっぱいいるんでしょうね今

「どうしていいかわからないんだけれども」っていうのが


本当にぼくは 15 ぐらいのときにビートルズに出会って

スッパーンって来たわけね

あ、これだって思ったの

で、東京行こうと思いました

東京行って歌手になろうと


今みたいにインターネットがこんなに発達して

世界同時に情報が交換できるような時代じゃないですから

あのとき「東京行って俺はロックシンガーやるんだ」って言ったら

まわり 10 人中 10 人が

「おまえ頭だいじょうぶ?」って言われました

その時代ですよね


でもねー

あのスコーンとした気持ちって

今考えたら

あれがなかったら自分なにしてたのかな? って思ったりします


ちょっとしたところにハマれるところがあるのかも知れないんだけどね

それがどこで出逢えるのか

どこで自分がキラッとするのかっていう

ひょっとしたらほんのちょっとのことなのかもわかんないんだよね


でもうまく言えないけど

もしこのままダラダラダラダラ時間が過ぎるだけで

わたしどうすればいいんだ、っていったら…


辞めちゃったら? あっさり


居心地がいいんじゃない?

なんだかんだ言っても


居心地がいいからそこにいる

で「このままじゃマズいな」って気持ちがないこともない

で「このままじゃいけないかな」って思う


「でも居心地も悪くないから」

「でも表に出るのはちょっとめんどくさいし」みたいな

「ここにいたほうが軽いし楽だし」


「でもこのままずっとフォーエバーあるわけないよね」

っていうところにいるんじゃないですか?


ぼく半分自分の責任だと思う


このままいってあなたが気持ちのどっかの部分で

このままじゃマズイよな、って方向に行っちゃったときには

自分が半分以上は責任取らなきゃいけないよね


ここなのよ。ここなのよ


これちょっと非常にぼくは生意気なこと言うようだけど

国の責任にしちゃいけないんだよ

国とか世間とか周りの責任にしちゃダメなんだよね

最終的には自分なんですよ


というところを本気で思ったら

このままじゃいけないと思ったら

たぶん出ていくしかないんじゃない?

怖くても


時間が経って時間が経って時間が経って

時間が経ったときに

君がどっかで懸念してたものがピュッと出てきたときに

おっとっともうヤバイぞこりゃって思ったときに


そのときなに

「世間が悪い」って言う?

「まわりが悪い」って言う?

言っちゃダメだよ


言っちゃダメだけど人間は弱いから言うんだよ

「国が悪い」って言うの


あのー、近道をずーっとしていると

いつか必ず近道が敵になってくるんだよね

いつか敵になるんですよ


ひょっとしたら矢沢なんて

矢沢って…あえて、ごめんなさいね

みんな言うのぼくのこと

「矢沢はすごい早い」って

「早い」っていうんだぼくのこと

思ったらすぐ思ったらすぐ行動移してるの


ぼく最近わかったの。なんで早いか

たぶん怖がりなんだよね

怖がりで、怖いから手打つんですよ

怖いから手打っちゃうの

怖いから手打つ


そうなのよ

ぼくは早かったんじゃなかったの

怖がりだったのよ



▼相談

母子家庭で育って、自分を笑った奴には負けたくないって思ってきた。

高卒ですぐ社会に出て証券会社で 7 年働いている。

負けたくないと思ってはきたが、どこか自分は周りに流されてる所があって、

「でもそうじゃないんだ」っていう気持ちもあって、もどかしい。

カツを一発入れて頂きたいな、と。

流されてるって

どういうところで流されたと思ったんですか?


客:この仕事をしていって 10 年後 20 年後

それで自分がこの生き方で良かったのかって思えるのか


あのね、こないだぼくこんなこと言ったことあるんですよ


去年 1 年間ぼくライブ音楽活動完全に止めたんですよね

「矢沢さん何故止めたんですか?」って言われたときに

いや、36 年俺はものすごいスピードで走ってきたと

あたりの景色もよく見ないまま来て

ちょっと止めてみようと、いうことで止めたんだと

ぼくは言ったんですけどね


止める前からわかってた

なにをわかってたかって言ったら

「人ってそんなに器用じゃないよね」

で、また「器用じゃなくてもいいよね」ってことがわかってた


なんでこんなこと言うかったら

40 くらいのときぼくは思いましたよ

38 とか 40 くらいのときってね

マネージャーなんかに言ってるわけ

「俺は明けても暮れてもツアーツアー、ロックロック、

ステージステージ、レコードレコード。

俺には音楽しかないのか?」


どういうことかっていったら

「もっとあるだろうよこのピカッと光るもの

音楽以外にもっとピカッと光るものが無いのか?」

よく言ってました

38 くらいってまだまだこう言いたいわけよ自分で


で、45 になり 50 になり 55 になってこの歳になって

1 年カッと止めたときに


「だよな」


っていうのがわかるわけ

人はそんなに器用じゃないんだよ


「あー自分には音楽があったな」


で、ひとつもらった神様に

いっこあったら十分だと


あなた、あのー、証券会社、もう何年くらいですか?

もう 7 年きたんでしょ?

だけど熱いときもあったんでしょ?

で今トータル含めて熱くない

そういう将来のことを考えたりってことなんでしょ


ぼくだってそうだよ音楽で

こないだ白状しちゃったらね評論家の人びっくりしてたけどね

「正直いって俺、何年から何年まで音楽活動イヤだった。

ちっとも熱くなかった」って

これ事実だから熱くなかったから


リスナーの前でここからこの間はオレ音楽に対して熱くなかった

ってことはあんまり言っちゃいけないことだよね

でも本当だからぼく言ったの

熱くなかった


それで、苦しかったのね

苦しくて苦しくて、また再び熱くなったの

「音楽最高!」と思えたの

特にぼく今ものすごく熱いのね今回のニューアルバムなんて

「あ、来たなー」と思って


だからこないだインタビューで

「 60 にして俺 2 回目のデビューだからこれ」

って言えたの

言えたときになんかものすごく自分で嬉しくなって


ひょっとしたらみんなアレだよ、そのへんだと思うよ?

そんなにトントン拍子に全部ね


「はいそろそろ 7 年証券会社いたから次に光るものが出てきました」


そんなもんじゃないと思うよぼくは

みんなこう、そこで戦ってるんだと思うよね


あの、大昔ぼくインタビューでね

「人は一瞬のハッピーがあったらまた走れる」

って言ったことあるの


どういうことかって言ったら

毎日毎日ハッピーが来るわけないんだよね

で、今日もこれか昨日も、明日もこれってときに

土曜日あたりに何かいいことが一発ポーンとあったら

また来週一週間がんばれるって


人間そんなもんじゃない? そんなもんよ

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

Connection: close