スマートフォン用の表示で見る

ビートルズ

音楽

ビートルズ

びーとるず

[The Beatles]

ジョン・レノンポール・マッカートニージョージ・ハリスンリンゴ・スターの4人による、ロックに限らず、音楽の歴史を変えたバンド。

1962年10月レコードデビュー。初期はラブ・ソングを歌うアイドル・バンドとして熱狂的な人気を得るが、「ラバー・ソウル」「リボルバー」以降の後期は、実験的なスタイルも意欲的に取り入れ、音楽的洗練とあいまって、その音楽スタイルを認める人間の層も幅広くなる。

アメリカでの成功から世界ツアーを敢行、1966年には武道館で日本公演を行っている。かれらの音楽ビジネスを支えたのがマネージャーのブライアン・エプスタインであったが、1967年に32歳で急逝、その後メンバー間の対立が悪化した。

ほとんどポール・マッカートニーのリードでできた「レット・イット・ビー」を最後のアルバムとして1970年解散。各人はソロとしての活動をはじめる*1

ディスコグラフィーその他は[The Beatles]の項も参照のこと。

*1:最後に発売されたアルバムは"Let It Be"だが、最後に録音されたのは "Abbey Road"