Hatena::ブログ(Diary)

きりたのホビーナデイズ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-05-23

種牡馬リーディング(5/22時点)

 ラ二のプリークネスSは5着。競馬に参加してないとも言えますが、よく最後伸びてきたとも。3巻目へ向けて、有力馬より消耗が少なさそう、というのは大きなポイントかもしれません。次はもう1つ2つ着順上げてきそう。あるいは…。

 もう一つ、今週触れておきたいのはオークスシンハライトパドックでは全然良く見えず、チューリップの雰囲気維持してた桜花賞より出来は落ちる印象。馬券的にも確信の2・3着付け&飛ばし馬券でしたが、いや、たいした馬だ…。その能力には素直に感服しつつ、池添、またやっちゃったという後味の悪い競馬。この鞍上この勝負服だとどうしてもトールポピー思い出してしまいますね。あの時よりも酷くなかったとは言え、ガッツリ妨害されたデンコウアンジュは明らかに脚が残っていて勝負所でもあった。邪魔されなければ悪くとも掲示板、あるいは3着もあった脚色でしたし、降着でも何の疑問も残らない、いやむしろそっちの方がスッキリした感じも…。デンコウが社台の馬だったらどうなったかな、とか余計なことも考えてしまいます。この春、なかなかG1勝てなかった池添もやっと勝ったらこれ。どうにも、祝福ムードとは程遠いですなあ。ただ、まだ先がありますし、ある意味被害者とも言える、出資者のためにも今度はスッキリと結果を出して、結果的にオークスのモヤモヤが吹き飛ばせればいいな、と願います。

 まあ、一番モヤモヤしてるのは、私の馬券がチェッキーノ、シンハライト軸、かつどっちかが飛ぶ組み合わせて、ビッシュとデンコウアンジュは両方ヒモに買ってたからなんですけどね…w さて、種牡馬リーディング。

 上位陣は順当。ハーツとマンカフェの差もはっきりして、焦点はネオ、ハービンジャー、ゴルア、ムーンの争いに絞られました。ブラックタイド、ボリクリもワンチャンありそうですが、どちらも重賞には登録無し。ネオ、ムーンも出走無しで、ハービンはダービーにアグネスフォルテプロフェット、ゴルアは目黒記念にサイモントルナーレがスタンバイ。ただ、どの馬も争覇圏内からは遠い印象で、OP特別も出走無し。4鞍ある準OP他で趨勢が決まりそうです。何か最後に微妙に盛り上がりませんな…。

 盛り上がらないと言えばダービー→準OP→目黒記念の流れを決めたJRA。センスの無さはもう今更言うまでもないのですが、毎年毎年、2度3度はげんなりさせてくれるのはもう流石というか…ダービーの後のダート1400をどう盛り上げるのか、分かる人居るんですかね、この世に。異次元思考だわあ。。。

 まあ、そんなこんな脱線しましたが、ドラフトまであと1週。倍付けラインも気にしつつ、リスト吟味もラストスパートで頑張りましょう。私はドラ3ほぼ確定、4〜15位も8割方固めつつ、あとは皆様の3位までを見てもうひとアレンジしようと思います。

2016-05-22

結果オーライな。

22日の東京競馬ではまずまずのスタートから中団を追走。道中はやや行きたがるところを見せるも直線では力強く伸びて見事優勝。「跨がった瞬間からグッドコンディションで、いい走りを見せてくれそうだなと直感しました。まだ、メンタル面が幼いこともあって道中は行きたがってしまい、脚を溜められるか心配する部分こそありましたが、直線に向いてからも手応えはしっかり残っておりノープロブレムでしたね。とても身体能力の高い馬で、精神面の伸びシロを残している現状を考えるとまだまだ上を目指すことができる器だと思います。今日はありがとうございました」(T.ベリー騎手)夏場に差し掛かる前に結果を求めるべく、この中間は目標を掲げた調教を課しつつ、しっかりとケアを施した上で今日の競馬に挑みましたが、その厩舎の尽力が調子の良さに繋がり、念願のオープン入りを果たすに至りました。まだ完成していない中での今日の圧巻の走りには秘めるポテンシャルの高さを感じずにはいられません。更なる高みを目指すためにも、今後も慎重に様子を見たうえでどのように歩みを進めていくか検討していければと思います。

 体重こそ戻してたものの、背中がとがってぎすぎすした感じの馬体は微妙。レースもスタート平均的で、中団で鞍上は謎のモサモサ。これで惨敗したらしばきたいわー、と思いながら見てたら、直線外に出して、早め先頭にたった2着馬をじわじわおいつめ、最後はきっちり捉えてゴール。結果だけ見れば良い競馬でしたが、色々拙い流れでたまたま上手く行った感じも。いずれにせよ、念願のオープン。夏競馬は適鞍ありませんが、秋へ向けて楽しみになりました。

 やっぱ府中の2100は走りますねえ。交流重賞出走の壁はとにかく高いので、今後はOPでも唯一勝負になりそうなこの条件へ使うことを目標に、逆算して競馬選んでいって欲しいです。未完成、幼いと言ってももう6歳ですからね。今後はここ1年のような無駄遣いはないようにお願いします。

 しかし、先週まで騎乗振りもレース中の判断も「えー?」という感じだったトミー・ベリー騎手。今週は4勝。しかもそのうち3つがダート2100。不思議なもんだ。

2016-05-20

今週の出走馬

  • 5/22(日)京都4R未勝利 リュラ(めてお)
  • 5/22(日)京都4R未勝利 パローマ(firstroad)
  • 5/22(日)京都4R未勝利 ジュールポレール(ハーパー)
  • 5/22(日)京都3R未勝利 マッジョテンペスタ(ササメユキ)
  • 5/22(日)東京11R優駿牝馬(G1) レッドアヴァンセ(firstroad)
  • 5/22(日)東京11R優駿牝馬(G1) チェッキーノ(ハーパー)
  • 5/22(日)東京11R優駿牝馬(G1) シンハライト(めてお)
  • 5/22(日)東京11R優駿牝馬(G1) エンジェルフェイス(firstroad)
  • 5/22(日)東京6R500万下 ムーンクエイク(firstroad)
  • 5/22(日)東京6R500万下 アドマイヤロマン(ボーノ)
  • 5/22(日)東京5R500万下 レッドヴェルサス(ルドルフ2世)
  • 5/22(日)東京3R未勝利 ケイブルグラム(ドゥトラ
  • 5/22(日)東京2R未勝利 ソーアメージング(ドゥトラ)
  • 5/22(日)新潟3R未勝利 フラワーオブライフ(かっつん)
  • 5/22(日)新潟2R未勝利 アイアンマン(firstroad)
  • 5/21(土)京都9RメルボルンT ロードヴァンドール(firstroad)
  • 5/21(土)京都6R500万下 ミッキーグッドネス(マッチ)
  • 5/21(土)京都6R500万下 テラノヴァ(ルドルフ2世)
  • 5/21(土)京都5R未勝利 モズジョイ(マッチ)
  • 5/21(土)京都5R未勝利 タニノアーバンシー(めてお)
  • 5/21(土)東京9RカーネーションC レッドアルカナ(ドゥトラ)
  • 5/21(土)東京9RカーネーションC アグレアーブル(かっつん)
  • 5/21(土)東京5R未勝利 スカイムーヴァー(マッチ)
  • 5/21(土)東京4R未勝利 タンタビクトリア(ササメユキ)
  • 5/21(土)東京4R未勝利 ケルベロス(きりた)
  • 5/21(土)新潟5R未勝利 グローサーザール(きりた)
  • 5/21(土)新潟2R未勝利 トウカイバレーノ(ルドルフ2世)

 オークス。シンハライト1強ムードで、キャロ馬なので言及しづらいのですが、私個人はジュエラーは距離伸びて更に、シンハライトは競馬しづらくなるかなと思っていたので、どうでしょう。同じく伸びて厳しいと思ってたクルミナルも3着来たので崩れはしないでしょうが、去年は別路線のミッキークイーンと、桜花賞から巻き返したルージュバックというワンツー。今年もそんなイメージです。桜花賞組ではナベヒロになるレッドアヴァンセに大いに期待しつつ、フローラの勝ち方はかなり強さを感じたチェッキーノ、展開と鞍上が魅力のエンジェルフェイスも楽しみありますね。

 そしてなによりラニです。プリークネスS参戦。ケンタッキーダービーやBCは「夢」という感じですが、プリークネスやベルモントハスケル、トラヴァーズなんかは現実的な意義がないとなかなか参戦できるレースではありませんので、ある意味、ケンタッキー以上のワクワク感。強豪組は前走、前で厳しい競馬してますし、余力という意味ではラニに伸びしろがありそう。是非掲示板以上を期待したいです。

 来週はいよいよダービー。終われば2歳のドラフトです。まだ頭が切り替わりませんが、皆様頑張って情報収集しましょうー。

期待はしてるけどねえ…。

18日は軽めの調整を行いました。19日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒8−39秒2−12秒8)。「なかなか芝馬のように終いにシャープな脚を使えない、いわゆるダートタイプの馬ではあるのですが、そのなかでも何とか磨きをかけられるように意識しつつ調整を積んできています。先週はチークピーシズを着用してみましたが、今週はブリンカーを着用して追い切りました。競馬でもそういう時があるのですが、稽古の感じもハミを噛むところがあります。普段の様子と照らし合わせても、やはり気性面が左右しているということを再確認した走りでしたね。ただ、噛みすぎては良さを出すことが難しくなりますし、程良いところでコントロールしていくにはチークピーシズのほうがベターかなと考えて、当日の気配次第で最終的に決めるものの、今回のレースはチークの着用を検討しています。先週しっかりと動かしたことでだいぶシャキッとしてきましたから、何とか前進を見せてもらいたいと思っています」(堀師)22日の東京競馬(丹沢S・ダ2100m)にT.ベリー騎手で出走いたします。

 2100という格好の条件で、前身はもちろん期待してますけど、臨戦過程も微妙なら、鞍上も微妙。便利使い出来る若手を育てるわけでもなく、一流の日本人とちゃんと強固なパイプ築くでもなく、その場その場で外人たらい回し。そういうのが合うタイプもいるでしょうけど、この馬には合っているとは思えない。続けて乗らないとなかなか難しい馬であり、血統。まあ、どんどん全盛期のカズー的なところが色濃くなってきてますよねこの人。あの時も、成功の印象が強烈で、文句言う人はほとんど居ないか、変人扱いでしたけど。今の実力と評価がどうかは誰でも知るところ。同じ道を歩むかは分かりませんけど。同じ匂いはしますよ、確実に。角居さん的な良さがあるのも確かですが、ブレンド率としてはカズー6:角居4って感じかなー? 数年前までは5:5くらいな印象でしたし、将来的には8:2か9:1になるかもですね。もう、別格のムーア以外は脩君が乗ってくれた方がずっと良いんですけどね。

 さておき、無理使い感はあるものの、昨夏の失敗を踏まえ、この後は休むでしょうし、展望繋がる競馬して欲しいですね。チークもいい方向に出ると良いな。

2016-05-15

そう甘くはない。

 2週連続で厄介なG1になりましたねえ。オークスダービー馬券も獲ってスッキリしたい。そんなヴィクトリアマイルの後に走ったティンバレスパドックでは少し細く見せつつもいい気配でしたが、直線ぱったりで13着でした。

15日の東京競馬では13着。「考えていた以上にゲートを出てくれましたし、初めての条件でも戸惑うことなく、好位をスムーズに追走することができました。我慢もしっかりと利いていたので直線が楽しみなくらいでしたが、近くにいた勝ち馬や2着馬に一気に離されてしまって…。この馬の競馬はできたと思いますが、今日の結果からも経験を重ねつつ何とか前進を図っていきたいですね」(川田騎手

 前走G2での競馬振り、1000万の勝ちっぷりから、通用するのでは、という期待感はありましたが、古馬ダート準OPの壁は甘くありませんね。久々に惨敗と言っていい内容でした。

 いつも言ってることですが、ウォーエンって抜群の手応えで直線先頭に立つまでは良いんですが、そこで満を持して追い出してもだらしないことが多いんですよね。もっと早めに突き放すような競馬をするか、ギリギリ前を捉えきるようなしぶとい競馬をするか。今回は外枠ということもあり、好位から余裕たっぷりに直線持ったまま先頭。普通ならあそこで「行けるかも!」と興奮するところですが、ウォーエンマニアな私なぞは「あ、こりゃいかん」とすっかり諦めモードでした。そうした流れも含め、色々向かなかったところはありますが、もう少し力を付けてからじゃないとこのクラスの牡馬相手は辛いな、と感じたのも事実。丁度、もう少しで降級ですし、その前にホームでもう1戦使うも良し、休んで夏の1000万から再出発も良し。いずれにせよ、目標は大分先になりましたので、年内に準OPで好勝負するところまで持ってくることを目指して頑張って貰いましょう。

2016-05-14

良かった。

 アドヴェントス、良い内容でした。出資者さんおめでとうございます。個人的に、この世代でダントツ良く見えたのがリオンディーズ。予算内で一番良く見えたのがアドヴェントス。実際に出資したレプランシュも含め、この価格帯の当たりを選べる、ってのは今後続ける自信になります。まあ、2歳はビミョーですし、良いと思っても売っていただけるわけじゃないんですけどねキャロの場合。さておきクレオールも頑張りました。

14日の東京競馬では3着。「今日は前回のようなスタートにはならずまずまずの形で進めることができましたね。ただ、ペースが、前半スローで後半速くなるというものになったので、ちょうど抱えたい時に流れていったので溜めが作りきれなかった分だけ終いの伸びがジリジリとしたものになりました。それでも、差を詰めてきていることを考えると力をつけてきています。経験を積むごとにペースアップしている感じがしますし、また良くなってくれそうですよ。競馬はしやすかったですし、この条件は良いですね」(三浦騎手

 今日はちょっと難しい流れでしたね。中団の位置取りはベストでしたが、鞍上も言うとおり、少々特殊な流れで、一拍おきたいところで前が早めに動き出してしまって、判断難しかった。結果的にあそこで前にいったらもっと負けてたかも知れないし、勝ち負けだったかも知れない。ただ、そういう中でもきっちり終いを延ばしてきたのは好感持てますし、夏競馬への楽しみも繋ぎました。出来れば府中の間にもう一度使って、新潟に備えて欲しいです。