Hatena::ブログ(Diary)

きりたのホビーナデイズ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-01-13

今週の出走馬

  • 1/15(日)京都10R紅梅S カウントオンイット(ボーノ)
  • 1/15(日)京都5R未勝利 サトノクロニクル(firstroad)
  • 1/15(日)京都4R500万下 リトルプリンス(ルドルフ2世)
  • 1/15(日)京都4R500万下 シロニイ(ドゥトラ
  • 1/15(日)京都2R未勝利 ゼンノワスレガタミ(マッチ)
  • 1/15(日)中山11R京成杯(G3) ポポカテペトル(マッチ)
  • 1/15(日)中山11R京成杯(G3) バリングラ(firstroad)
  • 1/14(土)京都5R未勝利 ルーズベルトゲーム(きりた)
  • 1/14(土)京都2R未勝利 ワンフォーオール(ドゥトラ)
  • 1/14(土)中京2R未勝利 プエルタデルソル(ササメユキ)
  • 1/14(土)中山5R未勝利 ストーミースター(マッチ)

 出世レースの年とそうじゃない年が極端な京成杯。事前のメンバーで占うのは更に難しいのですが、1つ言えるのはホープフルSが重賞格上げ以前と以降で大分様子が変わった(後のG1馬の出走は格上げ前)ということですかね。近年ハービンジャーが勝ってることからも特殊性が伺えますな。ただ、歴代の出走馬には古馬になっても渋く活躍する名脇役が多く、純粋に賞金を稼ぐレースとしてしっかりクラシックへ繋げつつ、メンバーのことは先々まで見ておきたいところです。

2017-01-10

あーあ

横浜FM、選手流出続く。兵藤の札幌移籍が決定

https://www.footballchannel.jp/2017/01/10/post193399/

他サポなのでさらっと。俊輔の移籍は精神的な痛手だけど、兵藤の移籍は物理的な痛手、それもきわめて致命的な。

兵藤という選手、何故か過小評価されがちだけど、国内トップレベルのMFだと思うし、このチームの長短激しい攻撃陣の「短」をほぼ1人で補っていた選手。往年の鈴木啓太や阿部ちゃん、それ以上の存在としてチームを底上げして、底支えしていた人だったように思う。

なんか、こういう流れって悲しいですね…。

2017-01-06

今週の出走馬

  • 1/08(日)京都11Rシンザン記念(G3) タイセイスターリー(ドゥトラ
  • 1/08(日)京都11Rシンザン記念(G3) アルアイン(ボーノ)
  • 1/08(日)京都5R未勝利 マイティドリーム(きりた)
  • 1/08(日)京都5R未勝利 ハリーレガシー(ボーノ)
  • 1/08(日)京都3R未勝利 テソーロ(ササメユキ)
  • 1/08(日)中山6R新馬戦 サトノグリーン(きりた)
  • 1/07(土)京都9R福寿草特別 エアウィンザー(きりた)
  • 1/07(土)京都5R未勝利 ダノンオブザイヤー(きりた)
  • 1/07(土)京都1R未勝利 エジステンツァ(ボーノ)

 変則開催は慌ただしいですな。今週はなんといってもシンザン記念。近年の出世馬を見ると、ジュエラーマルセリーナは新馬勝ち後からの挑戦で馬券内。ジェンティルドンナミッキーアイルはデビューから連続連対でここを勝利。オルフェーヴルみたいな例外(前走10着)もいますが、基本的にはこの両パターンが王道の出世路線。アルアインは王道でここを好走すれば出世確約という感じでしょうか。タイセイスターリーも巻き返してしかるべき器ですし、コウソクストレートやペルシアンナイトも面白そうですね。

 エアウインザーには当然期待しますが、マイティ、ダノンもそろそろ目処を立てて欲しいところ。サトノグリーンはサトノクラウン的な感じになったら面白いんですが、どんなものかなあ。惨敗もありそう。一応、マイティの有馬移しておこうかな。

2017-01-05

まあね。

5日の京都競馬では10着。「どうしても逃げないといけないわけではないですし、速い馬を行かせて好位でスムーズに進められました。前走の感じなら外からこられても大丈夫と思っていたのですが、今日は反応がなく、抵抗できませんでした。バテているという感じではなかったので、何か嫌気がさして走り切れなかったのかもしれません。いいレースができず申し訳ありませんでした」(藤岡康騎手

 前走たまたま逃げてうまくはまったからって、このレベルの騎手で2度ラッキーがある筈もなく。今日は普通に2走分まとめてダメなところが出たってだけで、プラマイゼロ計算でいいんじゃないですかね。もう乗らないでほしいけど。

 この話何度しなきゃいけないのかうんざりしますが、ああいう行くでもなく控えるでもなく、半端に溜める競馬がウォーエンにとって最悪なのは自明なので、前にせよ後ろにせよ腹をくくれる騎手が乗ったときにまた期待します。

2017-01-04

今週の出走馬

  • 1/05(木)京都6R新馬戦 ロードアルバータドゥトラ
  • 1/05(木)京都6R新馬戦 エアシャマール(きりた)
  • 1/05(木)京都6R新馬戦 アドマイヤロブソン(ボーノ)
  • 1/05(木)京都5R未勝利 ヴィニー(ボーノ)
  • 1/05(木)中山9RジュニアC バリングラ(firstroad)
  • 1/05(木)中山9RジュニアC ディバインコード(ドゥトラ)
  • 1/05(木)中山6R500万下 ダイワドノヴァン(ハーパー)
  • 1/05(木)中山5R未勝利 ポールヴァンドル(ハーパー)
  • 1/05(木)中山3R新馬戦 キエレ(ドゥトラ)

 中山でダート席巻兄弟の下キエレがデビュー。わざわざ中山で蛯名ってのがどうなのかな、と思ったりもしますが、まあ、確実にダートでは走ってくるでしょうね。問題は時期。初戦である程度占えそうではあります。

 西の新馬はディープ2頭が強力。エアシャマールは下記の通り趣味枠なのでここでそこそこやっており返しのダートで勝ってくれればいいです。エア祭りはスピネル兄弟に取っておいて。こういうマル外指名してると、あーPOGやってるなーって気分になりますw 記念に(?)ベルダムの有馬枠移しておこう。

 ジュニアCはすぐに重賞が沢山組まれてることもあり微妙っぽいレースと思われがちですが実はそのあたりの重賞以上に、勝ち負け問わずその後の大物を輩出する「隠れ出世レース」のひとつですよね。近年の好走馬にキンシャサノキセキロードカナロアマイネルホウオウサンカルロヤングマンパワー。注目したいのがスマートファルコンエスメラルディーナなどダートの大物も出している点。砂っぽい血統でここを好走するような馬は覚えておくべきかも。

 土日の分はまだ確定していないので金曜日にアップします。枠移動はそれぞれのタイミングで出走までにお願いしますー。

第3回入れ替え指名結果。

 はい、一人遊び風味ー!(拗ねてるわけじゃありませんヨ)

■きりた

  • 1位:母Above Heaven
  • 2位:母Chez La Femme

 年末年始でデビュー近そうな馬調べてて、もっと即戦力っぽい馬いくらでもいるのですが、今年は非主流で勝負というコンセプトを最後まで貫くことに。

 母Above Heavenは千葉サラブレッドセールで千代田→サトノ。母はアニマルキングダムを破ってプリークネスS勝ったシャックルフォードの全妹。祖母はレディジョアンで今年のドラ1ダノンオブザイヤーの近親。今年期待して滑ったラインでもういっちょ。ゲートも受かって近々デビュー予定。

 母Chez La Femmeはエアハリファの下。ダート馬っぽいけど、今週芝を武豊でデビュー。名前がエアシャマール。「シャマール」は出資馬シュメッターリングに自分が送った名前。由来も一緒。そりゃ応援するっしょ。活躍して偽エアシャカールと讃えられて欲しい(?)けど、やっぱダートだろうな。

 上記以外でギリギリ悩んだのはアメリカンオークスを勝った母カンビーナ。小島太なんだけど、2つ下のディープ牡馬はセレクト2.3億。保護用に検討したけど、間のディープ牝馬が戸田なので、ノーサンキューなんだよなあ…。前回も悩んだ母モシーンはノーザンなのと、上がシルクなのでカンビーナ同様保護しても…というところ。鞍上も松山っぽいし。母ファシネイションはよさげに思えたけど音無で情報が全部当てにならない。一番確実そうなのは母コンテスティッドだけど、何か自分っぽくないので。きっとこの4頭から期間内に重賞勝つ馬が出るでしょうw

 後ほど、5日の出走馬アップします。