Hatena::ブログ(Diary)

きりたのホビーナデイズ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-09-29

今週の出走馬

■3歳馬

  • 10/02(日)阪神3R未勝利 リュラ(めてお)
  • 10/01(土)阪神7R500万下 フォイヤーヴェルク(ルドルフ2世)
  • 10/01(土)阪神7R500万下 シャケトラ(きりた)

■2歳馬

  • 10/02(日)阪神2R未勝利 レッドクライム(firstroad)
  • 10/02(日)阪神2R未勝利 スワーヴリチャード(ボーノ)
  • 10/01(土)阪神5R新馬戦 サトノアーサー(ボーノ)
  • 10/01(土)阪神1R未勝利 シロニイ(ドゥトラ

 シャケトラは菊花賞に間に合うと期待していましたが、ままなりませんなあ。ここは突破して、暮れまでにもう1つ勝って来年は重賞で姿を見たいものです。

 2歳はサトノアーサー。スピード型っぽいディープで、皐月賞路線でもですが、暮れにも間に合わせたいですね。


 既報通り、来週は第1回の入れ替え指名を行います。指名馬の動向、気になる入れ替え候補の情報収集などしつつ、是非イベントにご参加くださいませ。

2016-09-26

2次始まりましたね。

 キャロット2次募集始まりましたね。早速満口も出ていて、まさに旭日の勢い。しかも一過性の物でもないですし、既に王道を走りつつある風格すら感じます。出資面で不満もあるでしょうが、これだけのクラブに参加できていて、チャンスが貰えてることには素直に喜びたいです。良い馬出資できないのは母馬優先あるクラブで牝馬をしっかりキープしておいたかどうか、というのもでかいですしね。クラブに文句を言うその口で5年10年前の自分の見通しの甘さを叱りつけたいところ。

 さておき、私が2次で狙っていた馬ビアンカシェボンが早々に売り切れました。1.5次の際に

ビアンカシェボンにも行くつもりだったのですが、こちらは2次まで様子を見ることに。育成面の情報を加味しないと、どうにも踏ん切りが。もしそこら辺吟味中に売り切れてしまったらやむなし。縁があれば残っているでしょう。

 と言いました通り、このタイミングで満口になってしまっては諦めるほか無し。未練なくきっぱりと次年度へ…

続きを読む

2016-09-24

やっとですよ。

 レイズアスピリット、中山9R九十九里特別に出走して1着でした。

 パドックを悠々周回していて、これはまず勝ち負けだなと確信しましたが、結構メンバー揃っていたので、直線向くまでは心配でした。最後は外からきっちり捕まえてくれましたね。長い長い暗黒案山子時代を経て、さんざんコースで馬なり追切ばかり重ねてきたものの、競馬としてはまだ数使われていなくて、5歳とはいえこれからの馬。準OPでもすでに好走経験ありますし、戸崎キープならすぐにでも楽しめそうです。

 エルマンボも帰ってきたし、レプランシュもそろそろ。サフィロスやエリオットベイも徐々にペース上がってきました。2歳では期待のシュメッターリングも移動そろそろ。夏の間は質量ともに手薄で寂しい限りでしたけど、ようやく明るくなってきたかな。みんながんばれ。

24日の中山競馬では道中中団から後方で脚を溜め、直線では大外から鋭く伸びて優勝。「今日は返し馬から前脚がしっかりと出ていてフットワークが良かったので、いい勝負ができそうだなと楽しみにしていました。レースでは真ん中くらいの位置取りを無理なく追走して脚を溜められ、非常にいい手応えで直線へ向かえましたね。東京も悪い訳ではないものの、中山の方がよりフィットしているのか、直線では最後まで素晴らしい走りをしてくれました。続けてチャンスをいただいたので勝てて良かったです。ありがとうございました」(戸崎騎手)「おめでとうございます。調教の時から具合は良さそうだなと思っていたものの、返し馬からしっかりと動けていましたし、今日の勝因はやはり状態の良さでしょう。心身共にフレッシュな状態で挑めたことで硬さもいつもより気にならなかったとジョッキーが言っていましたからね。もちろん乗り役が落ち着いて乗ってくれたのも大きいですし、本当にいい勝利でした。これでまた準オープンに戻りますから、そこでも今日の走りを見せることができるよう、引き続き頑張っていきます」(上原師)道中はしっかりと我慢して運ぶことができましたし、勝負どころでも慌てることなく脚を溜めて、直線では着差以上に強烈な脚を使ってくれました。休み明けながらいい状態でレースに挑めたことが大きいのでしょうが、元々一度勝っているクラスでもありますし、力を発揮できれば今日の結果も順当と言えるでしょう。久しぶりの競馬ながらキッチリと走り切って勝利を掴んだこともありますし、続けて使うと硬さが出やすいタイプでもありますから、この後の状態次第ではリフレッシュ期間を設けて次走へ向かうことも検討していきます。

1.5。

 ヴァンドノワール15を追加。もともと最初から候補に入っていた馬でしたが、母が高齢かつピース以降はぱっとしないことと、キャロの母優先を考えたとき、ウォーエン肌の姉ピースエンブレムがいてこの馬、というのはどうかね、というので一旦外しておりました。安いダメジャはずっと欲しかったですし、実馬は好感持てますし、普通に楽しみです。

 もう一頭、ビアンカシェボンにも行くつもりだったのですが、こちらは2次まで様子を見ることに。育成面の情報を加味しないと、どうにも踏ん切りが。もしそこら辺吟味中に売り切れてしまったらやむなし。縁があれば残っているでしょう。

2016-09-23

今週の出走馬

■3歳馬

■2歳馬

  • 9/25(日)阪神5R新馬戦 ムーヴザワールド(ドゥトラ)
  • 9/25(日)阪神5R新馬戦 エアウィンザー(きりた)
  • 9/25(日)阪神5R新馬戦 アドミラブル(ルドルフ2世)
  • 9/25(日)阪神1R未勝利 テソーロ(ササメユキ)
  • 9/25(日)中山5R新馬戦 パラボラ(ササメユキ)
  • 9/24(土)阪神5R新馬戦 ミスエルテ(ササメユキ)
  • 9/24(土)阪神5R新馬戦 ジュンテオドーラ(マッチ)
  • 9/24(土)阪神2R未勝利 リトルプリンス(ルドルフ2世)
  • 9/24(土)阪神1R未勝利 プロキシマ(ボーノ)

 神戸新聞杯。サトノダイヤモンドの優位は揺るがない情勢ですが、権利取りとなると多士済々ですね。ここで本番に色気を持てる馬が出てきますかどうか。

 2歳は日曜阪神新馬が好メンバー。ムーヴザワールド、アドミラブルとは何もデビュー戦でぶつからなくてもな、とは思いつつ、兄以上の器とも囁かれるエアウィンザーの初戦は楽しみです。武豊のG1完全制覇を打ち砕いた厩舎で弟がデビューってのはドラマチックですよね。ハウオリの有馬枠、ダノンの皐月枠、マイティのダービー枠をいったん映しておきます。

 あと、申し訳ないです。最初の入れ替え指名のタイミング、バタバタしていたらスルーしてしまいました…。代わりに、次の東京・京都開催開幕週で第1回入れ替え指名実施します。2回目以降は予定通りで。本当にすみません。

久々。

21日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒3−55秒7−41秒4−13秒9)。「今週の土曜日が予定しているレースになりますし、追い切りは水曜日に行うことにしました。ちょうど土日両にらみをしているチーフコンダクターも併せ馬を行いたいなと思っていたもので、キャロット同士で併せ馬を行うようにしたんです。レイズは助手が跨って動かしたのですが、馬場が重たい分、時計はかかっているものの脚取りはしっかりとしていて問題ない動きだったと思いますよ。格上馬らしい走りを見せてくれましたし、感触はいいです。馬体重も追い切り直後で481キロと、いくらか増していますがまずまずかなと思える状態です。あとは体調を整えてレースへ送り出し、良い競馬ができればと思っています」(上原師)24日の中山競馬(九十九里特別・芝2500m)に戸崎騎手で出走を予定しています。

 久々の一口出走。戸崎続投で楽しみとしか言いようがないですけど、アルカサル、ここに出てこなくてもなあ。感情的には、ナベヒロは本番もプロディカルサンだろうし、ここは遠慮してもらえたらうれしい。うれしいぞ。

 前走はちょっと苦しい競馬でしたが、前々走を基準にすれば、府中であれだけ走れば中山なら十分勝ち負けとは予想できます。負けるにしてもしっかり実力を発揮してほしいですね。

2016-09-16