大和但馬屋日記

この日記について

  1. ツインスティック改造記録その一・電気工作編
  2. ツインスティック改造記録その二・金属工作編
  3. ツインスティック改造記録その三・延命工作編
  4. ツインスティック改造記録その四・完全自作編

2016年09月18日日曜日 データなし

F1シンガポールGP、スタート直後にアクシデント。ヒュルケンべルクが上手く前に出られてしまつたばかりにトロロッソの二臺の間に割込んでしまひ、行き場を失くして彈き飛ばされてしまつた。ホームストレート上のクラッシュなのですぐにセーフティカーが出たが、復舊も早く三周目にはレース再開。全車一度ピットインしたが、これはストレート上のデブリ囘避の意味合ひが大きく大半のマシンはピットレーンを素通りした。

その後はセーフティカーが一度も出ず、今年は最初にノルマをこなしましたよといふ感じか。魔物仕事しろ。

ライコネンハミルトンを自力で抜いて三番手まで上つたが、チーム戦略のミスでまたハミルトンに先行を許した。

今囘、メルセデスの速さも壓倒的とは言ひ難く、首位のロスべルクもリキアルドにその座を脅かされるまで追詰められた。しかし殘念ながら周回數も時間も僅かに足りず、リキアルドは一秒差で優勝に届かなかつた。二時間丁度でフィニッシュラインを潜つたロスベルクはこれで再びランキング首位に。今囘は豫選から決勝までハミルトンに對して完勝だつた。この調子なら行けるかも、ね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160918

2016年09月17日土曜日 データなし

3DS用基本無料ゲーム「ヘボット! ヘボヘボ! ヘボットーナメント!」なるものをダウンロードして遊んでみた。なんかアニメが始まるさうで主人公の聲が井澤詩織さんらしいといふ、ただそれだけの動機で。

ゲームは對戰型の「ズーキーパー」亞流パズルアクション。別にどんな版權のスキンを被せても成立つてしまふ感じだ。まあ、そこはいい。TV合せでサッと作れるのだしルールが判り易いのは惡いことではない。本作ならではの要素は、相手への攻撃時にギャグを飛ばすデモが入るといふところで、このデモのギャグが寒い上に長くて參る。まあターゲットの小學生には面白いのかもしれないからこれも良からう。

しかし困るのは、相手のタイプによつてはこちらが手出しできずに一方的に押し負けることがある點。連勝記録のメダルを狙つて遊んでも、相手のロボットの何が當るかで勝敗が不安定になり、腕や實力ではそれを覆せないといふのはストレスが溜る。具體的には、相手にロボクギかロボギリが當ると勝負が完全に運任せになる。他のロボット相手ならまづ負けない。版權物だからそんなものだとはいへ、雑な調整だなと思つた。

まあ、嫌といふ程そど子つぽい聱を聽けるといふ點をもつて良しとするか。無料だし。それにしても、肝心のギャグ攻撃の聲が井澤さんでなく男のナレーターの聲なのはなんでなんだぜ。

シンガポールGP豫選。ハミルトンの仕上りが惡くロスべルクはおろかリキアルドにも及ばないとは豫想外だつた。ベッテルはリアサスが沈み切つた状態でまともに走れずQ1敗退。アンチロールバーが故障したらしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160917

2016年09月16日金曜日 データなし

オリジナルの「パックマン」と「パックマンC.E.」を遊んでみた。

D

「パックマン」が下手なのは別に舐めプレイでも何でもなくて實力としてこんなもん。むしろ千六百点をよく取れてゐる方だと思ふ。俺がカンストまで遊べたのは學研の螢光管ゲーム「パックモンスター」とPC-6001mkII版「パックマン」だけだ。どちらもパワーエサ状態を切らさずにエサをクリアできるパターンがあつた様な。P6版はさういふ訣ではなかつたかな? それでもともかく自力でパターン構築は可能だつた。オリジナルの「パックマン」に對してはそこまでの探求心は持てなかつた。動畫としてはモンスターすり抜けが録れたので良しとする(五分四十七秒)。

初代「パックマンC.E.」。これすらももう九年も前のゲームであるから厭になる。

D

今となつては主に繪的な部分で流石に「九年前やなあ」と感じるところはあるが、ゲームとしてはやはり申し分なく面白い。「パックマンC.E.2」など足許にも及ばない。「パックマンC.E.」が「パックマン」を改めて一から捉へ直して「パックマン」であリながら「パックマン」とは異なる樂しさを實現したのに較べると、「パックマンC.E.2」は「パックマンC.E.」を元に變に弄つた「パックマンC.E.DX」をさらに弄つただけの代物で、「パックマン」からは掛け離れつつも「パックマンC.E.」の面白さの再定義を果すには到つてをらず、むしろオリジナルの持つ「パターンゲーム」の側面だけをシステムで強化するといふ退化したゲーム性を以て良しとしてゐるからだ。要するに後ろ向きなのだ。

自分で録つた動畫を見ると、「C.E.2」の方が「C.E.」より上手く遊ベてゐる様に見える。買つて僅か二、三日のゲームなのにだ。つまり、その程度の内容なのだ。

さういふのを目指したの? 本當に?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160916

2016年09月15日木曜日 データなし

體驗版ばかり遊び過ぎると本編の樂しみが減るので「Forza Horizon 3」は發賣まで放置。

D D

パックマンC.E.2」の得點効率について考へつつAランクを目指して遊んでゐる。要はエサを全部喰べてから次のラウンドへ行くか、途中で捨てて先へ進むかだ。とりあへず結論の出ないまま、序盤は全部喰つて中盤は捨てる方計を立ててみたものの、実際のところよく分らん。といふかあまり差が出ない。結局のところ、パワーエサ喰つてイジケモンスターのトレインを平らげるまでの時間の無駄を減らす以外に攻略要素はないのではないか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160915

2016年09月14日水曜日 データなし

黙々と「パックマンC.E.2」。まあ色々考へながら指が痛くなる程度には遊んでゐる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160914

2016年09月13日火曜日 データなし

パックマン チャンピオンシップエディション2(パックマンC.E.2)」のWEBバナー廣告が出る様になつたのはいいが、バンナム社直々の廣告なのにまるでPS4版しか存在しないかの様な内容。實際にはXbox One版とSteam版もあるのだが、それらを賣る気は毛頭ないらしい。何だか、萎えるよなあ。まあ萎えつつも買つてはみたが、萎えた氣持を覆すほど面白いんだらうな?

D

丁寧なチュートリアル。丁寧なのは結構なことだが、何かルールが矢鱈と段取り臭いゲームだな。

D

實プレイ。うーむ。エサを喰ふ順番からイジケモンスターを喰ひ尽すまで、すべて御膳立てされた上でラインから外れることなく正確に操作する能力だけを試されてる感じだな。前作「パックマンC.E.DX」からさうだつたが、喰はれる爲に態々整列してゐるモンスターに喰ひ付いたら自動的に連続で喰つてくれるこの演出の、一體何が樂しいのか。

畫面や音樂、操作感といつたインタラクティブメディアとしての部分は良くできてると思ふが、肝心のゲームが面白くないなあ。たぶん早々にランキング表が煮詰つて終るか、煮詰る前に誰も遊ばなくなるかのどちらかだらうね。

さてもう一つ、「Forza Horizon 3」體驗版配信

D

普通に進める分には「FH2」と變らんかなあ、グラフィックは良くなつてるけどなどと思つてゐたが、何だこのドローンモードといふのは。どこへでも飛んで行ける。川を見つけたので上流にどこまでも辿つてみたら大きな瀧に行き着いた。ああ、「FH1」や「FH2」に足りなかつたのはかういふ要素だ。これは製品版が樂しみになつたな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160913

2016年09月12日月曜日 72.3kg 20.6%

スプラトゥーン」相も變らずSとA+を行來する。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20160912
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |

最近の画像


管理情報