大和但馬屋日記

この日記について

2012年09月30日日曜日

仕事。外はえらいことになつてゐるがどうせ泊るから関係ない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120930

2012年09月29日土曜日

土日も仕事。提出前のテンパッた状態だが、電話にもミーティングにも邪魔されずクオリティを高めてゐられる幸せな時間。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120929

2012年09月28日金曜日

3DS用「哭牙」を買つた。んー、ちやんと作つてある感じではあるのだが、どこを一番に楽しんで欲しいのかが序盤ではよく見えないな。後半に行くほどギミックに凝つた楽しい面が満載なのだなきつと。

それはともかくまたサントラ付けてパッケージ専売ですか。品薄感煽つて上限値決めた方が商品になるもんなのかねえ。先の「鬼トレ」と「Newマリオ2」以降、任天堂タイトルは必ずDL版とパッケージ版が併売されることになつたさうだが、サードパーティのタイトルがさうならないのはコスト的な理由でもあるのかしらん。買ひにくくしておいて売れないだの厳しいだの言つてゐる一部界隈のことはまるで理解できないよ。

おつと、朝になつて買物袋をよく見たら、付いてきたのはサントラではなくてカレンダーだつた。ことほど左様に俺はオマケに興味がない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120928

2012年09月27日木曜日

iPod touchで「zen pinball」を買つてみた。「Pinball FX」のiOS版だな。

f:id:yms-zun:20120928005719p:image

こんなピクセル数がiPodの画面サイズに収まつてゐるのだからretina万歳つて感じだが、やはりゲームとしては動きがカクカクだな。同じ台ではあつても「Pinball FX」とはまるで別のゲームだ。スマホやそれに準じる機械でリアルタイム処理を快適に味はふ時代はまだ当分来さうにない。うちのプロジェクタは480ラインだから解像度ではiPodの上が遥かに上だが、解像度なんかゲームの面白さには何も寄与しないんだよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120927

2012年09月25日火曜日

昨日書いたことに関して「あの結末はノウミにとつて幸せだつたと思ふ」といふ旨の意見を拝見した。それはさうかもしれない。ただ、俺にとつては「敵」たるノウミ某が結果的に幸せだらうが不幸せだらうがそんなことはどうでもいいし、彼に同情した訣でもない。あんなゴミクズは叩き潰されて当然だとすら思ふ。そして、視聴者にさう思はせる安易な「カタルシス」を描いた製作陣を嫌悪する。それだけだ。

如何なる説得も通用せず、もはや一寸の矯正の余地もない悪党として「子供」を描き、それに対して一切の躊躇もなく止めを差す「子供」を描く。仮想世界に仮託してこそゐるものの、物語世界の価値観においては「殺し合ひ」にも等しいそれらの行動の動機といへば、彼我の立場に関らずすべてが即物的なものでしかない。現実がそんなものだといふなら、物語としてそれを超えるものを描き出すのが大人の仕事だらう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120925

2012年09月24日月曜日

アクセルワールド」最終回まで観てモヤモヤする。一個人がかういふ内容の小説を書いて受けをとることには何の異存もないが、「大人」が寄つて集つて作るアニメとしてこんな話を描いていいのか?

「幼少時に倫理観を歪められる程のトラウマを受けた悪役(一人)を、主人公達グループが完膚なきまでに叩き潰す」。話としてはそれだけだ。主人公達は中学生、まだ子供だ。よくある話だ。では叩き潰される悪役は? 主人公の後輩、つまりさらに子供なのだ。何だよこれ。これが大人の作る話か。それでいいのか。

公式サイトの煽り文句はかうだ。

いじめられっ子の主人公ハルユキ は、学内一の美貌と気品を持つ黒雪姫から《加速》の力 を与えられ、姫を護る騎士となる! 電撃文庫×サンライズの強力タッグで贈る≪最強のカタルシス≫の物語!!

アクセル・ワールド [ Accel World ]

「最強のカタルシス」とやらの正体がこれである。最低だ。倒されるべき悪役は年上、といふか悪い大人にしろよ。「間違へた子供」のレゾンデートルを叩き潰して人格を崩壊させて世界からつまみ出して、同じ世界で主人公たちがヌクヌクイチャイチャし続ける結末なんかを描いて「カタルシス」つて何だ。

こんな話作りに関はる大人は皆クズだ。サンライズはクズの集まりだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120924

2012年09月23日日曜日

シンガポールGP決勝

小林はQ1落ちからスタート。

スタート直後は軽く混乱が見られたものの、特にペナルティなどはなし。ペトロフとマッサがピットインして最後尾へ。

九周目にウェバーが早々とピットイン、オプションからプライムへ。ベッテルもタイムの落込みが激しく十一周目にタイヤを交換。レッドブルは三回ストップかね。

十九周目にヒュルケンベルクとペレスがピットイン。プライムタイヤでも三分の一を走れなかつたとなると、二回ストップは失敗するかもしれない。

二十三周目、トップを走つてゐたハミルトンがスローダウン。どこにもギアが入らない。ベッテルに起きさうなことがハミルトンに起きたー。ベッテルがスライドして首位に立つ。

二十九周目にウェバーが二度目。まだレースは半分にも達しない。

三十三周目、カーティケヤンのクラッシュによりセーフティカー。三回ストップ組は続々二回目のピットイン。二回ストップ勢は得したかな。先に入つてゐた小林は隊列のどの辺につけたか。十八番手か。ダメか。

三十七周目、マルドナドが油圧系のトラブルでリタイア。いい所にいただけに勿体ない。

セーフティカーが長引いて、今度は二回ストップ狙ひだつた連中に不利になるかも。その見極めの難しいタイミングでレース再開、三十九周目。

四十周目、ベルヌにシューマッハーが追突。二度目のセーフティカー。二回ストップ勢は完全に当てが外れ、ここでピットに駆込まざるを得なくなつた。

四十三周目、再開。

ヒュルケンベルクがザウバー周りで荒れ気味。ペレスがヒュルケンベルクと接触、エアロパーツが飛ぶ。その前方でウェバーと小林がバトル、ヒュルケンベルクはここでも小林と絡んで今度はパンク。小林に「ウェバーとの件で」審議。ウェバーとは何もなかつたけどね?

二時間ルールの適用で実質最終周回の五十九周目、セナがストップ。

フリーでずつと最速だつたベッテルが優勝、バトン二位、アロンソ三位。アロンソ強いなー。

ディレスタ、ロズベルグライコネングロージャン、マッサ、リキアルド、ウェバーまでが入賞。小林は十三位。ま、こんなもんかね。

表彰台のホストはエディ・ジョーダン。派手な恰好やな。ベッテルは勝利をシド・ワトキンス博士に捧げた。

次はいよいよ日本GP

f:id:yms-zun:20120923232015p:image:w600

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120923

2012年09月19日水曜日

ドレスコードのある用事があつて、自分含む職場の大半が「びじねすまん」な恰好で仕事。別に普段からさうしてゐても何の問題もないのだけど、何故か堅苦しく感じてしまふ普段の緩さよ。

そのこととは関係ないが腰が激しく痛む。ここ暫く何ともなかつた分の皺寄せが一気に来た感じ。何でだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120919

2012年09月18日火曜日

yms-zun2012-09-18

コーヒーは浅煎りの方が旨いと思つた。やなかで頼む時はおすすめローストより二段階くらゐ浅くて丁度良い。コーヒーの苦味つて、ただ焦げ臭いだけなのと違ふか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120918

2012年09月17日月曜日

yms-zun2012-09-17

F1 2012」体験版。今まであつたコードマスター臭さが抜け落ちて、ビジュアル的には垢抜けたなーといふ印象。その「臭さ」はそのまんま「Forza Horizon」に移つた訣だけども。

走つてみた感じは何だかしつくり来ないなあ。本物のF1なんか運転したことないからリアルかどうかは知らないけれど、「2010」「2011」に比べると違和感が大きい。どうも、「俺が運転してゐる」といふ感じがしないのだよな。俺の操作を解釈して、さう動く様に指示をしてゐる誰かが間に挟まつてゐる感じ。「2010」がリアルだつたとは到底言へない(スピンしさうになつたらブレーキ踏めば挙動が落着く等)にしても、F1ならさうであるべきダイレクト感はあつたと思ふのだよな。それが今回は損はれた感じ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120917

2012年09月16日日曜日

yms-zun2012-09-16

盆に帰省先でたまたま観た「ためしてガッテン」の中で紹介された鶏の胸肉が旨くなる下拵への方法。要点は次の通り。

  • 肉の一番分厚い部分を削ぎ落して厚みを均一にする
  • 肉を包丁の背でよく叩く
  • 繊維の方向をよく見て、直角に切る

やつてみたら、これ本当に効果がある。旨くなる。もうカチカチのバサバサな胸肉は過去のものだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120916

2012年09月15日土曜日

yms-zun2012-09-15

iPodを物理的に毀して凹んでゐるところに次世代機が発表されて、一寸迷つたが結局毀したのと同じ物を可能な限り安い値段で買ひ直すことで決着した。別に最新のが欲しい訣ぢやなく、今手に入る中でマシなのがあれば良いだけで。むしろ値下りを期待したが、別に下がらんよな。

それよりWiiUが気になる。

Heyに行つて遊んだのが「紫炎龍」を四回だけつてのはどうなんだ。縦スクロールシューティングの中で「紫炎龍」を歴史的に語るべき点なんて何一つないと思ふが、俺にとつては存在自体が「丁度いい」ゲームだ。漠然と「あー、縦シューやりてえ」と思つた時に味はひたいものが一通り揃つてる。さうだな、「ゼビウス」「スターフォース」「出たな!! ツインビー」の他にもう一本挙げるなら「紫炎龍」で別にいいやといふ感じ。「紫炎龍」より出来のいいのは、真面目に向合ふつもりがないと非常にめんどい。

シド・ワトキンス博士が亡くなつた

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120915

2012年09月14日金曜日

yms-zun2012-09-14

忙殺。朝帰り

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120914

2012年09月13日木曜日

yms-zun2012-09-13

忙殺。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120913

2012年09月12日水曜日

yms-zun2012-09-12

忙殺。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120912

2012年09月11日火曜日

yms-zun2012-09-11

忙殺。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120911

2012年09月10日月曜日

yms-zun2012-09-10

買つたばかりのiPod Touch

ライブラリの移行が何故か上手くいかなくて、ちやんと使へる様になるまで三日も掛つたけど、使へる様になつてみれば薄くて軽くて大容量で、画面も綺麗でこれはいいわと上機嫌になつてゐたら、手が滑つた。下は固い固い地面。

画面にビシッと蜘蛛の巣模様。

orz

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120910

2012年09月09日日曜日

再び秋葉原へ。CSのHDチューナーを物色。しかし訊いて回つて分つたことは、アンテナも交換して契約もし直さなくてはならないと。さういふ面倒臭いことはF1シーズンが終つてからにしよう。

空振りのまま帰るのも癪だし何かしよう何をしよう、と思つたら目の前に献血ルームがあつたので血を抜かれてきた。先週に何年か振り*1健康診断をしたら、意に反してどこにも異常がなかつたので、まあ人にあげられるならあげても良からうと。

秋葉原の献血ルームは快適なので毎週でも利用したいが、三箇月に一度しか使へなくて残念。

イタリアGP決勝

サスペンショントラブルで予選十番手に沈んだアロンソがスタートから順位を上げて六番手へ。速い車なんだよね。マッサも二番手へ。勝つてもええねんで。

ペレス、ダンブロジオ、ヒュルケンベルク、マルドナドがプライム(ハード)、他はオプション(ミディアム)タイヤを使用。

八周目、アスカシケインでディレスタがセナに危険な幅寄せを行ふ。

九周目、ベルヌが単独スピン、クラッシュ。ブレーキバランスを後ろに寄せすぎてた様な動きに見えたな。

二十周目、バトンがマッサを抜いて二番手に。タイヤのライフ管理はバトンの方が上手かな。マッサはすぐにピットイン、プライムに交換。一回ストップつてことはないかな?

二十六周目、アロンソがベッテルに仕掛けようとして失敗、グリーンゾーンにはみ出す。気を取り直して二十九周目にベッテルの前へ。

三十周目、ペレスがピットイン。これは明らかに一回ストップ。

二十六周目の件で両者に審議。もはやあまり意味はなささうだが。ベッテルにドライブスルーが出た。イタリア効果が出たかなー? 次はマッサにアロンソが迫る。まあ、これは、ねー?

三十五周目、バトンが突然ストップ。何だ何だ? 燃料系のトラブルらしい。

後半、ペレスのペースが非常に良い。ファステストを出しながら三番手マッサに迫る。アロンソも喰へるな。

四十六周目、ペレスがアロンソを抜いて二番手に浮上。

四十八周目ベッテルもオルタネータのトラブルでストップ。

五十一周目、ウェバーがアスカリでハーフスピン。これで小林が九番手に。五十二周目、ヒュルケンベルグがピットでリタイア。ウェバーはスローダウン。苛酷だねえ、モンツァは。

ノートラブルで走り切つたハミルトンが優勝。ペレスが二位、アロンソが三位。マッサ、ライコネンシューマッハー、ロズベルク、ディレスタ、小林、セナまでが入賞。ウェバー、ヒュルケンベルク、ベッテル、バトン、ベルヌがリタイア(ベッテルまでは完走扱ひ)。アクシデントなしで五台リタイアとは、現代のF1としては厳しい結果だね。

表彰台インタビューはニキ・ラウダ。凄い歓声だねやつぱり。ペレスに脱帽なんかしちやつたりして、小林に厳しいラウダだけに色々考へてしまふな。

アロンソは表彰台でカメラを担いで観衆を撮つた。大サービスだな。イタリアGPのノリつて、やつぱり羨ましいね。

次は二週間後、シンガポールで。

f:id:yms-zun:20120909224716p:image:w600

*1:七、八年は下らない

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120909

2012年09月08日土曜日

yms-zun2012-09-08

「何でも繋がる」ブラウン管モニタの名器、PC-TV454の寿命がつひに来てしまつた。電源投入直後は問題ないが、しばらくすると同期が取れなくなつてしまふ。息も絶え絶えだ。

かうなつたらどうしやうもないので、代りのモニタを買ひに出た。選ぶポイントはやはり「何でも繋がる」こと。アナログ地上波が終了し、D端子諸共にアナログ端子の存在そのものが抹殺されつつある昨今、コンポジット信号の入るモニタを押へておく必要がある。

HDDレコーダ付のTVを買はうかといふ気にもなつたが、別にTVが欲しい訣ぢやない。CSチューナーが繋がればそれで良い。

ネットで下調べをしてから秋葉原へ。目当ては三菱のMDT231WG。少し古い機種だが、ゲーム好きならこれしかない感じだ。表示遅延は一フレーム以内でなければならぬ。縦画面対応も含め、ゲームの為に作つてくれたモニタならゲーム好きとして応へねばなるまい。

しかし流石に一昨年の新製品、店頭にはなかなか置いてないな。通販なら確実かつ安いが、F1の予選を見逃すのも癪だし、片端から捜して回る。結局、ヨドバシツクモで同じ値段のを見ただけだつた。ヨドバシでしか買へない物以外はヨドバシ以外で買ふといふ自分ルールに拠りツクモで品定め。該当品と同じ入力系統を持つLGの製品が、該当品の三分の一の値段で売られてゐたので店員を巻込んで長いこと迷つてゐたが、質の高さで三菱にした。

担いで帰つてセッティングして、CSチューナーを接続してみた。わはは、酷え画質だ。液晶モニタつてやつぱり最悪だよな。コンポジット信号つてここまで酷い品質ぢやねえぞ。ブラウン管の進化が止められた時代を恨む。マトリクス型表示装置なんて糞喰へだ。

それはそれとして流石にSD仕様のCSチューナーはそろそろ限界かな。来春にはAT‐XがSD放送をやめるとアナウンスしてゐるし、ワイド画面に額縁付きで表示されてゐるのも物悲しい。HDチューナーの導入を検討せねばなー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120908

2012年09月07日金曜日

職場で一波瀾。その当事者だが何も間違つたことはしてゐない筈。下から見ればどうでもいいことで上の方が慌てふためいてゐるのを見ると、上を目指すなんてどうでもいいこつちやなあと思ふ。筋の悪い話を無理に通さうとせず、普通に仕事させてよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120907

2012年09月06日木曜日

気の迷ひでiPod touchの64GBを買つた。iTunesライブラリを同期してみたが一曲も再生できない。何だこれ。ID3タグの変換が必要とか何とか。ライブラリの全曲を変換しようと思つたら何時間掛るのやら。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120906

2012年09月05日水曜日

yms-zun2012-09-05

蟹目といへばゲゾラとカメーバも出て来ようもんだが、つい「奴等はどうやつてゴジラと戦つたんだつけ?」と考へ込んでしまふ。戦つてないんだつてばよ。

f:id:yms-zun:20120906011655j:image:w600

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120905

2012年09月04日火曜日

yms-zun2012-09-04

今月の「Forza4」のDLCは舊車天国。前月にトライアンフTR3が来たので「蟹目*1も来ないかなー」と思つてたら本当に来た。わーい。

f:id:yms-zun:20120905012245j:image:w600

かはいい。

他にもカルマンギアとか、色々来た。DS4入れるなら初代DSも欲しいとこだな。でも「Forza」のエンジンでハイドロサスが表現できるのかどうかは判らない。

*1オースチン・ヒーレー スプライトMk.I

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120904

2012年09月03日月曜日

yms-zun2012-09-03

雨。それでも洗濯。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120903

2012年09月02日日曜日

yms-zun2012-09-02

父に書類の記入をしてもらひ、少し近所をぶらついた後に出発。車で千里丘まで送つて貰つた。高槻新快速に乗換へ。島本辺りで右前方に見えた阪急特急と、山崎を超えて神足付近で交差するまでのデッドヒートを堪能する。「電車でD」そのもの。このスジ引いた人は天才だな。京阪間の鉄道線はドラマチックすぎる。

京都から新幹線で帰宅。

ベルギーGP決勝

天気は晴。雨の気配なし。予選三番手のマルドナドが三番手降格、ウェバーロズベルグが五番手降格のペナルティ。パストールミサイルが居なくなつて二番手小林は安心か。

スタート、パストールミサイル炸烈!!!! 誰がどう見てもフライングだよなー。小林はこれを見てかスタートせずに様子を見たか、出足が鈍つた。この混乱のせゐか、後方のマシンが姿勢を崩して多重クラッシュ。ペレス、アロンソハミルトングロージャンが消えた。ハミルトンのマシンは小林にも圧し掛かる。そのまま走り続ける小林、しかしマシンにはダメージ。コースにはセーフティカー、小林はノーズを換へて最後尾。短けえ夢だつたなあ。

グロージャンが幅寄せし過ぎてハミルトンの姿勢を崩してしまつたのが原因。ちよつと、これは、グロージャンのグリッドを今季一杯百グリッド降格にしないとね。

再スタート。一コーナーでマルドナドがグロックと接触。マルドナドはフライングとこの接触との二つの件で審議対象に。

七周目順位。

  1. バトン
  2. ヒュルケンベルグ
  3. ライコネン
  4. ディレスタ
  5. シューマッハー
  6. リキアルド
  7. ベルヌ
  8. セナ
  9. ウェバー
  10. マッサ
  11. ベッテル
  12. ロズベルグ
  13. ペトロフ
  14. カーティテヤン
  15. 小林
  16. デラロサ
  17. ピック
  18. グロック

八周目、ライコネンが「五速がない」と訴へる。小林、二度目のピットイン。

んーなんだか気が抜けた。淡々と画面を眺めてゐる。矢鱈と審議の出るレースだな。

三十五周目、オールージュ飛込みでのライコネンとマイケルのバトルが凄いなー。

メルセデスが二台とも一回ストップを狙つて失敗。ええと、何でそのマシンで一回ストップができると思つたんだ?

結局バトンが一度もトップを譲らずに優勝、お見事。二位ベッテル、三位ライコネン、以下ヒュルケンベルク、マッサ、ウェバー、シューマッハー、ベルヌ、リキアルド、ディレスタまでが入賞。小林十三位、完走は十八台。

小林についてだけ。不運は不運だけど、スタートでちやんと前に出られてゐればハミルトンに乗つかられることもなかつたんだよね。まあ、もつと酷いことになつてたかも知れないけど。全くの想像だけど、ミラーにパストール砲が見えてなければああはならなかつたのかな、と思ふ。まあ、気を取直せ。

表彰台インタビューのホストはジャッキー・イクス。ベルギー人だつたつけか。

f:id:yms-zun:20120902232847p:image:w600

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120902

2012年09月01日土曜日

yms-zun2012-09-01

帰省してた。

ちよいと諸々の手続きの為に親の自筆の書類が必要になり、書類の往還に掛る時間があつては間に合はないので自分で取りに行つたといふ次第。

京都駅から京阪七条まで歩く。七条駅ホームのポスターで旧3000系特急車の引退が近いことを知る。稀代の名車がつひに消えるのか。果してホームに滑り込んできたのはその3000系*1。迷はず乗つて枚方市まで。今日この時だけは特急が京阪間ノンストップでなくなつたことに心からの感謝を。四十年を経て多少古びてはゐるが、まだまだ第一線として通用する様に思へるものの、僅か一編成の為に部品を調達するのも難しいのだらうな。恐らくは生涯最後となるであらう3000系での旅を楽しめて良かつた。

両親に近況報告をして、飯喰つてからF1ベルギーGPの予選をスマホのタイミングモニタアプリで確認。こいつがとんでもない大飯喰ひで、Q2の途中でバッテリーが切れた。充電しながらでそれなのだからどうしやうもない。

充電してから結果を同アプリで見てみたら、ん? 四番手? いや二番手? 表示が混乱してよく分らん。まさかね。2chのモタスポ板に行つてみる。そのまさかだつた。すげ。

*1:現在は3000系は別にあり、この編成は8000系に編入されてゐる

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20120901
2000 | 07 |
2001 | 12 |
2002 | 01 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |

最近の画像


管理情報