龍水の独言ブ増刊号 このページをアンテナに追加 RSSフィード

おいらのくだらない人生に乾杯

龍水の独言ブ 増刊号

トップページ  | 龍水の独言ブ増刊号とは  | 記事一覧

2008-12-27

飯島愛謎の死、なおも不可解なマスコミの報道、さらに深読み、そして新事実が!?

おかしい、何かがおかしい!

マスコミの報道がとにかくおかしい・・・

警察の発表もおかしい・・・


なにかを隠している!


↓これをクリック

blog ranking←クリック

↑クリック


f:id:youtube_girls:20081227161650j:image

大手テレビ及び報道機関は、一斉に、飯島愛の死を、うやむやにしようとしている

ように感じる・・・


それは、一体、なぜなのか?

おいらは、さらに深読みしていった・・・


やはり前回の記事でお伝えした、

飯島愛(本名・大久保松恵)と思われるヘルプメッセージががぜん怪しい・・・

http://d.hatena.ne.jp/youtube_girls/20081226/1230274420

再度、徹底検証してみた・・・


12/17 19:35

■無題

保証人が見当たらない。

それが大きなネックだ。

だから何をしても殺される可能性が大きい。

あいつが毎日、嫌がらせしてくる。

わたしが嫌がってるのに、平気な顔してせせら笑っている。

しかも己の行為に何の疑問も抱いてないから、なおたちが悪い。

あいつを殺してくれたら、本当に三億やるよ。それが条件だね。

今すぐにね。


>保証人見当たらない・・・飯島愛は金策に走っていたのか?12月の株式市場も為替市場も大荒れでかなり暴落している、ちょっと前の13日には、ビッグスリーの救済法案が廃案した影響でドル円が88円40銭まで急落している・・・もしかしたら投資と関係しているのか?

【あいつ】が毎日嫌がらせをしてくる、【あいつ】が犯人か?

この日に神田うのがすざまじい内容の罵倒メールが届いていたとの情報が・・・

http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3355F1FC1F&bno=20081226022839

遺品となった携帯には、「死ね」「売春婦」「嘘吐き」など、ありとあらゆる罵倒が書き殴られてたメールが多数、残されていたという。

【あいつ】とは神田うのの事なのか?

この日はマスコミが飯島愛の死亡推定日とされる日だが、本当にこの日に死亡していたのだろうか?

マスコミは次の19日の書き込みをうやむやしようとしているのではないのか?

やはり次の書き込みが重要なメッセージだから誤魔化そうとしているのか?


12/19 16:03

■無題

わたし殺される。


ずっとまえマイケル・ダグラスの「ゲーム」を面白いよと推薦して見た後、「こんなのが面白いの?」「幼稚ね」とこばかにされた。

スイス銀行の会長と語り合い、君ならわたしと同じ会長にでもなれたのに、とお言葉をいただいたそうだが、見るところ、一人の人間さえも意のままにならない。

なぜならわたしが窮地に陥っているとき、お前など死んでしまえの一言だったから。

わたし一人の行く末さえ理解できずに他人のことなんか分かるはずがない。

これをもってしてスイス銀行の会長とやらもでくの坊と分かる。

高名な方二人で持ってして結託するな。

世の人を惑わせるだけである。

わたしはそのような迷信は信じない。


あいつは私を金沢のボロアパートに押し込め、「君にはここがお似合いだよ」とつばを吐いたことしか思いつかん。

しかも埼玉まで追いかけてきて、金を取ろうとした。

どこに逃げても必ず金を目指して追ってくるだろう。

そういう根性のやつだ。

今日も近所のやつと結託して、私を殺し金を取ろうとした。

そもそも著作権が付いてないのは誰のせいだと思う?

紛れもなくあいつのせいだ。

あいつは毎日のようにわたしを殺そうとした。

そしてこの事実は永久になくなりはしない。

拷問は「プレデター」公開から始まり、実にその後十余年に及んだ。

そして最近では自分の会社名を挙げて私のお金を狙っている、


19日の文章だが、実際の文章は繋がって書かれていたが、よーく読むと

3つの文章に分かれるのではと考えてみた、区切りに空白を入れてみた。


1つ目の「わたし殺される」これはヘルプメッセージの実質的なタイトル


2つめの文章は【高名な方】の事を言っているようだ。

そして、この高名な方が誰なのか?

おいらは、とんでも無い推測に辿り着いた!


【高名な方】これはデヴィ夫人(スカルノ・デヴィ)ではないのか?!


「こんなのが面白いの?」「幼稚ね」・・・これは女の言い方である。

スイス銀行の会長・・・デヴィ夫人がフランスへと亡命した時、そこでも上流階級に属し、スイス銀行に財産を隠していたと噂されたらしい

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%8E

今回、よーく考えると異常とも思える、デヴィの暴露ブログ内容と合わせて見てほしい

http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-10183052427.html

まず、今回の件とは全く関係ない、カイヤの秘密を暴露した意図

問題の矛先をかく乱させようとしているのか?

そして、飯島愛を死に追いやった原因の恐喝されていた事をなぜしっていて、何もしないのか?

そして、4日から、更新していなかったブログをこうゆう形で突然更新した理由・・・

なにかを誤魔化そうとしているように感じる・・・


3つ目、【あいつ】これがおそらく飯島愛を殺した犯人では?

しかし、この文章は支離滅裂で、解読が難しい・・・

>「君にはここがお似合いだよ」

君という言い方が、男だと思わせる・・・

>金沢のボロアパート・・・飯島愛と横浜市金沢区を関連付ける情報が無い・・・一体だれのアパートなのか?足立区綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人の犯人の一人が、神奈川県横浜市金沢区六浦町らしいが、そいつなのか?

http://anond.hatelabo.jp/20070220232132

>埼玉まで追いかけて・・・埼玉とは当時同棲していた男の家の事なのか?それとも、あの頃の事を指しているのか?

>今日も近所のやつと結託して、私を殺し金を取ろうとした。

近所のやつ・・・普通に考えると今住んでいるマンションの近所のやつのことか?

>そもそも著作権が付いてないのは誰のせいだと思う?

>紛れもなくあいつのせいだ。

飯島愛が当時を振り返っているのであれば、これは、AVの事だろう、彼女はAV時代の過去や裏ビデオ流出をずーと悔やんでいたらしい・・・

>プレデター公開から始まり・・・プレデターの公開は1987年6月、女子高生コンクリート詰め殺人事件は1988年頃から、【あいつ】は当時同棲していた男なのか?

>自分の会社名を挙げて私のお金を狙っている・・・同棲相手とされる男は加藤亮、同名の人物が、埼玉県さいたま市北区マンハイム大宮(ネットでzvp00704の名で偽造サイン販売)をしていたとの情報も、この詐欺に飯島愛も関与していて、その事で強請られていると言うことなのか?


飯島愛が所属していたプロダクションは有限会社オフィスレオ(1992年設立)→1999年有限会社アイパブリッシャーズに社名変更、人気AV女優・後藤えり子にスカウトされてオフィスレオよりAVデビューしている。オフィスレオの社長とは誰なのか?


ここからは推測だが、

飯島愛は、投資に失敗し、金銭的にも精神的にも追い詰められていた。

しかも、飯島愛は【あいつ】に命を狙われていた。


そして、17日の【あいつ】と19日の【あいつ】は別の人物ではないか?

17日の【あいつ】は神田うの、神田うののメールを受けてのメッセージではないか。


>あいつを殺してくれたら・・・飯島愛は神田うのを怨んでいるのか?もし、罵倒メールが本当なら、普通、それくらいの感情になるのは当然である。


そして19日のあいつは、今回の犯人で、飯島愛を殺した男。


【19日のあいつ】の事か?お金の事?をデヴィ夫人に相談した。

しかし、デヴィは・・・「お前など死んでしまえ」と言って突っぱねた!

>なぜならわたしが窮地に陥っているとき、お前など死んでしまえの一言

飯島愛の死を知ったデヴィは慌てて、ブログで、世間をかく乱する記事を上げた。

デヴィ夫人は自分の一言で、飯島愛が自殺したと思ったのか?

でなければカイヤの秘密をあえて暴露する理由がわからない・・・それともデヴィはそうゆう人間なのか?

ちなみにデヴィ夫人は、神田うのとも交友関係がある・・・


その後の文脈から推測するに、あの事件の事で、強請られ続け、金を奪われていた。

文面は支離滅裂なのは、飯島愛がかなり精神的に追い詰められていた証ではないのか?

やはり、あの事件の関係者か、AV時代のプロダクション関係がかなり怪しい・・・

後半の文章の【あいつ】は、かなり古い付き合いの相手なのが、わかる・・・


こうやってあの飯島愛の可能性が高いヘルプメッセージを解読すると

これだけの内容の文章を本人以外が、書けるだろうか?と思ってしまう!

さらに、ブログ読者の情報だと、飯島愛は別名でよくコメント欄に書き込みをしていたらしい・・・


これは、ヘルプメッセージでは、無く、

死を予感した飯島愛のダイイング・メッセージではないのか?


そう考えると遺書が無いのもうなずけるのでは・・・

それに、やはり自殺であれば、誰かに、家族に、なにかしらの連絡があるはずだ!

そして何よりおかしいのは、このデヴィ夫人のブログの内容に関する事柄を大手マスコミが一切報道しない(一部スポーツニッポンは報じている)事である。

マスコミは自殺かオーバードーズ(薬物過剰摂取)で片付けようとしている・・・


やはり飯島愛が自殺ではなく他殺だったと考えずにはいられない・・・


警視は、事件性はないと発表しながら『自殺』と断定はしていない・・・

もしかしたら、飯島愛の死は、今後、大事件に発展するのではないのか?


そんな妄想が今頭を駆け抜けた・・・

ま、まさかな・・・

もし、これが殺人なら真実を暴く事で飯島愛の死が救われる・・・

消された事実消された事実 2009/01/06 17:52 うん、なるほどと思いました。
デビ夫人のブログを見て、そのことを愛チンのブログに
コメント入れたら消されてた。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

龍水の独言ブ増刊号 ≫トップページ
スクープ・総合  | 動画  | エンタ  | EX  | ビジネス  | 増刊号  | アメブロ  | twitter  | アマゾン
龍水の独言ブ増刊号とは  | 龍水とは  | お問合せ  | RSSフィード
ブログパーツ  © emm group, inc.
プロフィール

youtube_girls

youtube_girls はてなダイアリープラス利用中

世の中が好きになる素敵な記事をあなたに by 紋チ

携帯版↓独言ブ増刊号
カレンダー
<< 2008/12 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
あ・ま・ぞーん