古本ソムリエの日記 

2018-12-31

「ネット善行」http://zenkohdo.shop-pro.jp/をときどき見てやって下さい。

黒島伝治作品集『瀬戸内海のスケッチ』(サウダージブックス)

◯『定本 古本泣き笑い日記』(みずのわ出版

◯上林曉『星を撒いた街』(夏葉社

◯上林曉『故郷の本箱』(夏葉社

山本善行『古本のことしか頭になかった』(大散歩通信社

山本善行『関西赤貧古本道』(新潮社

山本善行『古本泣き笑い日記』(青弓社

岡崎武志山本善行『新・文学入門』(工作舎

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都新聞の朝刊に[山本善行 京滋文学道しるべ]を2013年4月1日から12月31日まで連載。

◯関西ジャズ情報誌「WAY OUT WEST」に「本の中の、ジャズの話」連載中。

文芸誌「APIED」に「善行堂通信」連載中。

◯雑誌「ポパイ」8月号(2013年7月10日発売)〈特集カレーと本〉に文章書きました。

佛教大学「佛大通信」、2013年7月号に、善行堂載せていただきました。

新幹線グリーン車に置いてある雑誌「ひととき」2014年1月号に

 紹介していただきました。長塚京三さんが善行堂に来てくださいました。

 文・安藤寿和子さん、写真・林義勝さん。林義勝さんは、林忠彦さんの息子さん。

小豆島ヘルシーランドの季刊雑誌「オリーヴスカイ」に、「風がめくる本のページ」

 連載開始。

 第一回は、壷井栄の「坂道」について書きました。

 第二回は、壷井栄の「随筆・小説 小豆島」について書きました。

 第三回は、壷井栄の「大根の葉」について書きました。

 第四回は、壺井栄の「雨後の星」について書きました。

 第五回は、宇野千代の「おはん」について書きました。

 第六回は、宇野千代の「わたしの青春物語」について書きました。

関西大学広報誌「Reed」に紹介していただく。

マガジンハウスHANAKO FOR MEN」。善行堂紹介していただきました。

◯「ダ・ヴィンチ」7月号

◯2015年7月11日 徳正寺にてスムース再結成ライブ

◯2015年7月28日 小豆島町立図書館にて講演『黒島伝治文学を味わう』

◯「ダ・ヴィンチ」2015年10月号

◯2015年9月9日、大阪市立こども文化センター「アビシャイ・コーエン・トリオ」のライブで出張販売。

◯2015年10月、高知新聞に上林曉

◯2015年12月 冊子「古本屋がえらぶ 気ままにオールタイムベストテン」に書かせてもらいました。

◯2015年、時事通信社の依頼に寄り、岡崎武志『気まぐれ古本散歩』の書評書く。

◯2016年、4月23、24日、愛媛松山ブックマルシェに初参加。トマト書房さんと知り合う。

◯2016年、4月24日、岐阜 徒然舎で夏葉社島田潤一郎とトーク

◯2016年、5月29日、高知の「大方あかつき館」で、講演「ずっと上林暁の小説を読んできた」

◯2016年、5月30日、宇和島、福田百貨店で、大方あかつき館館長山沖さん、フォークシンガー世田谷ピンポンズくんと上林暁トーク

◯SAVVY8月号に善行堂。

◯2016年8月11日、木屋町のディランセカンドで、岡崎武志山本善行トークイベント

◯2016年10月号 宝島社「大人のおしゃれ手帖」で本上まなみさんが善行堂のことを書いて下さる

◯2016年9月24日 守口「たられば書店」で岡崎武志トークイベント

◯2016年11月5日 愛媛松山ブックマルシェでトークイベント

◯2016年11月13日 「古本屋ツアー・イン・善行堂」

◯2017年 3月19日 岡崎武志詩集風来坊 ふたたび』善行堂に届く

◯2017年 3月20日 岡崎武志サイン会in 善行堂

◯2017年 3月28日 岡崎武志風来坊 ふたたび」(古書善行堂出版)発行

◯2017年 4月  雑誌「和楽」https://intojapanwaraku.com/jp/warakuに 善行堂

◯2017年 5月 3日 徳正寺で、岡崎武志還暦記念トークイベント。

◯2017年 5月 6日 東京・西荻ブックマークで、岡崎還暦記念イベント。

◯2017年 8月23日 『埴原一亟 古本小説集』(2200円+税)、善行堂に並ぶ

◯2017年 8月27日 「善行堂吉祥寺店」夏葉社事務所で開催

◯2017年 8月28日 東京八王子古書むしくい堂」岡崎武志山本善行トークhttp://www.mushikuido.com/info/

◯2017年 8月29日 世田谷ピンポンズ5周年記念ライブ

◯2017年 9月14日 毎日新聞

◯2017年10月 8日 京阪守口駅前で岡崎武志トークイベント

◯2017年10月11日 姫路の「おひさまゆうびん舎」で「ゆずぽん」とトークイベント

2018-05-25

本日も善行堂12時から20時までの営業です。

さて、どんな一日となるか。

2018-05-24

本日の善行堂12時から20時までの営業です。

よい天気です。ぶらっと善行堂まで本の話をしに来てください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小説家ミュージシャンの東賢次郎さん、ご来店。

もうすぐ鹿児島へ行くとのこと。

私も一度買い取りで鹿児島に行ったことがあるので、また行きたくなる。

Wさんのことも思い出す。

2018-05-23

はい、本日の善行堂12時から20時までの営業です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

雨ですか。

女子大生かな、哲学書と尾崎翠を。

近くのメロンパン屋さんは、無くなったのだが、そこでバイトしてた大学生は、

引き続き来てくれている。よく本を読んでいて話すのも楽しい。

今日もいろいろとおススメ。

古本乙女のカラサキアユミさん、ご来店。

入って来たらすぐわかりましたね。

間違いなく、古本界でこれから活躍する人でしょう。

話してみてそう思いました。みなさん大事にしましょうね。

せっかくだからいっしょに写真をとりましょう、ということになり、

「しゃべってる内に、知ってるお客さんが来ると思うから、撮ってもらおう」

と言ったのだが、だれひとりお客さんがなく、かっこわるいことに。

しばらくして、石川くんが。

大阪の宿』はありますかねえ、と。まだ残っていたかどうかわからなかったが、

岩波文庫のところで、石川くんが見つけたので、大いに褒める。

上司小剣の『鱧の皮』を勧めるが、最近どこかで見たはずが、探せなかった。

2018-05-22

本日は火曜日、善行堂の定休日です。

私は用事で大阪へ。

モームの『人間の絆』上をカバンに入れて。