古本ソムリエの日記 

2016-12-31

「ネット善行」http://zenkohdo.shop-pro.jp/をときどき見てやって下さい。

黒島伝治作品集『瀬戸内海のスケッチ』(サウダージブックス)

◯『定本 古本泣き笑い日記』(みずのわ出版

◯上林曉『星を撒いた街』(夏葉社

◯上林曉『故郷の本箱』(夏葉社

山本善行『古本のことしか頭になかった』(大散歩通信社

山本善行『関西赤貧古本道』(新潮社

山本善行『古本泣き笑い日記』(青弓社

岡崎武志山本善行『新・文学入門』(工作舎

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都新聞の朝刊に[山本善行 京滋文学道しるべ]を2013年4月1日から12月31日まで連載。

◯関西ジャズ情報誌「WAY OUT WEST」に「本の中の、ジャズの話」連載中。

文芸誌「APIED」に「善行堂通信」連載中。

◯雑誌「ポパイ」8月号(2013年7月10日発売)〈特集カレーと本〉に文章書きました。

佛教大学「佛大通信」、2013年7月号に、善行堂載せていただきました。

新幹線グリーン車に置いてある雑誌「ひととき」2014年1月号に

 紹介していただきました。長塚京三さんが善行堂に来てくださいました。

 文・安藤寿和子さん、写真・林義勝さん。林義勝さんは、林忠彦さんの息子さん。

小豆島ヘルシーランドの季刊雑誌「オリーヴスカイ」に、「風がめくる本のページ」

 連載開始。

 第一回は、壷井栄の「坂道」について書きました。

 第二回は、壷井栄の「随筆・小説 小豆島」について書きました。

 第三回は、壷井栄の「大根の葉」について書きました。

 第四回は、壺井栄の「雨後の星」について書きました。

 第五回は、宇野千代の「おはん」について書きました。

 第六回は、宇野千代の「わたしの青春物語」について書きました。

関西大学広報誌「Reed」に紹介していただく。

マガジンハウスHANAKO FOR MEN」。善行堂紹介していただきました。

◯「ダ・ヴィンチ」7月号

◯2015年7月11日 徳正寺にてスムース再結成ライブ

◯2015年7月28日 小豆島町立図書館にて講演『黒島伝治文学を味わう』

◯「ダ・ヴィンチ」2015年10月号

◯2015年9月9日、大阪市立こども文化センター「アビシャイ・コーエン・トリオ」のライブで出張販売

◯2015年10月、高知新聞に上林曉

◯2015年12月 冊子「古本屋がえらぶ 気ままにオールタイムベストテン」に書かせてもらいました。

◯2015年、時事通信社の依頼に寄り、岡崎武志『気まぐれ古本散歩』の書評書く。

◯2016年、4月23、24日、愛媛松山ブックマルシェに初参加。トマト書房さんと知り合う。

◯2016年、4月24日、岐阜 徒然舎で夏葉社島田潤一郎とトーク。

◯2016年、5月29日、高知の「大方あかつき館」で、講演「ずっと上林暁の小説を読んできた」

2016-05-28

本日の善行堂12時から20時までの営業です。

私は今から高知へ行って上林暁の話をしてきます。

2016-05-27

本日も善行堂12時から20時までの営業です。

さて、どんな一日となるか。楽しみ。

2016-05-26

本日も善行堂12時から20時までしっかり営業いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いよいよ高知の大方あかつき館での講演が近づいてきました。

四国にお住まいの本好きな方々とお会い出来るのを楽しみにしています。

5月29日です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

きりりんさん、グレゴリ青山さん、ご来店。

倉敷から遠いで倉敷から遠いで 2016/05/27 09:55 昨日(26日)初の世田谷ピンポンズさんのライブを観に岡山へ。歌演奏人柄に魅了され
高知でのミニライブ,上林暁との出会いの事が話題に・・・
きっとすばらしい旅になること思います。また講演の事など聞かせてくださいね・・・

zenkohzenkoh 2016/05/27 11:02 「倉敷から遠いで」さん、世田ポンのライブ行きましたか。世田ポン、いいでしょ。高知で歌ってもらえるのがうれしいです。私は上林への熱い思いを叫んできたいと思います。上林さんに話しかけるような感じになるといいのですが。宇和島にも行って何人かでお話することにもなっています。

2016-05-25

本日の善行堂12時から20時までです。

ご来店お待ちしています。

ーーーーーーーーーーーーー