アトランタ・ブレーブス

(スポーツ)
あとらんたぶれーぶす

Atlanta BRAVES
MLBナ・リーグ東地区に所属するチーム。
1876年のナ・リーグ発足とともにボストン・レッドストッキングズとして設立。1912年、ブレーブスに改名。
1953年にミルウォーキー、1966年にアトランタへ移り、南部初のメジャーリーグ球団となった。
ストライキがあった1994年を除き、1991年から2005年まで14季連続地区優勝していた。
かつてはハンク・アーロンが所属し、また、90年代にグレッグ・マダックス、ジョン・スモルツトム・グラビンらの「投手王国」を築いた。

日本人選手は川上憲伸斎藤隆が在籍している。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ