アルファブレンディング

(コンピュータ)
あるふぁぶれんでぃんぐ

アルファ合成、α合成。
透明度情報(α値)を用いて2つの画像を合成する処理。半透明を表現できる。
α値のビットマップであるマスク画像やアルファチャンネルを用いることで、画素に濃淡をつけることができる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ