エノラ・ゲイ

エノラ・ゲイ

(一般)
えのらげい

Enola Gay。
アメリカ軍B-29爆撃機で、原子爆弾搭載用に特に15機が改造されたうちの1つ。機名は機長ポール・ティベッツ大佐の母親、エノラ・ゲイ・ティベッツの名に由来する。

1945年8月6日午前8時15分、広島に原子爆弾リトルボーイを投下した。

関連

  • 2005年8月4日、エノラ・ゲイの乗組員が6日の原爆投下60年を前に「他に道はなかった。後悔していない」とする声明を出した。(イギリスBBC放送より)
  • 2014年、最後の乗員であるセオドア・バンカークが死去。

ネットの話題: エノラ・ゲイ

人気

新着

新着ブログ: エノラ・ゲイ