オビエド

(地理)
おびえど

Oviedo (カスティーリャ語) Uviéu (アストゥリアス語


スペイン北部アストゥリアス自治州 (Comunidad Autónoma del Principado de Asturias) の州都で、人口は約225,000人。
港湾都市のヒホン (Gijón / Xixón) から南西に約25kmに位置し、カンタブリカ山脈 (Cordillera Cantábrica) の北麓ナロン川 (Río Nalón) 流域の標高220mある鉄鉱石や石炭などの地下資源に恵まれている工業都市。
また、1985年に世界遺産 (文化遺産) に登録された 「オビエド歴史地区とアストゥリアス王国の建造物群 (英語:Monuments of Oviedo and the Kingdom of the Asturias, スペイン語:Monumentos de Oviedo y del reino de Asturias)」 はここオビエドにある。
サッカークラブ 「レアル・オビエドCF (Real Oviedo Club de Fútbol)」 の本拠地でもある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ