オーストリー

(地理)
おーすとりー

2006年10月、オーストリア大使館が発表した「オーストリア」の新しい日本語表音表記。
昔それなりに広く使われていた、そして発表当時もごく細々ながら使われていた日本語表記に由来する*1
オーストリアはオーストラリアと悲しいほどよく間違われるので、日本語表音表記を変更することになった。

Österreich 日本語表音表記 の変更について


残念ながら、日本ではヨーロッパに位置するオーストリアと南半球のオーストラリアが混同され続けております。

この問題に対し、大使館では過去の文献などを参照し検討を行った結果、Österreichの日本語表音表記を「オーストリー」と変更する旨、ご連絡差し上げます。

Austria

  • 正式名称(英語表記)オーストリア共和国*2(Republic of Austria)
  • 首都:ウィーン
  • 面積:8万3858平方キロメートル
  • 人口:810万人
  • 日本との時差:-8時間 3月の最終日曜2:00〜10月の最終日曜2:00までは-7時間
  • 公用語:ドイツ語
  • 電気
    • 電圧:220V
    • 周波数:50ヘルツ
    • 電源プラグ:C/SE

*1:「イタリア」→「イタリー」とか「ハンガリア」→「ハンガリー」とかのノリである。但し、イタリーやハンガリーは英語での呼称に由来するが、オーストリアは英語でもオーストリアである。なお、「Österreich」の発音は「エスターライヒ」が近い。

*2:公式名称は日本政府の裁量下にあり、また、オーストリア政府もその変更を要請してはいない。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ