サクラユタカオー

(スポーツ)
さくらゆたかおー

(市)サクラユタカオー

生年月日 1982年4月28日生まれ-2010年11月23日没・牡・鹿毛
生産者 藤原牧場(北海道静内)
テスコボーイ
アンジェリカ
母の父 ネヴァービート
馬主 (株)さくらコマース
管理調教師 境勝太郎(美浦南)
競走成績 12戦6勝
主な勝ち鞍 共同通信杯4歳S 産経大阪杯 毎日王冠 天皇賞(秋)
備考 半兄サクラシンゲキ



サクラユタカオーは美浦トレーニングセンター境勝太郎厩舎に所属した引退競走馬。1980年代を代表する中距離馬でトウショウボーイと並ぶテスコボーイの代表産駒である。牡馬クラシック戦線は故障のため菊花賞の入着のみにとどまったが、翌年古馬として素質を開花させ、毎日王冠と天皇賞(秋)の優勝は当時としては驚異的なレコードタイムによる連勝でそのスピードを印象付けた。1987年に種牡馬入りすると自身に良く似たスピードタイプの産駒を数多く輩出、父内国産馬としては屈指の実績を確立した。しかしながら1997年頃から牝馬への受胎率が低下し始め、2000年の種付けを最後に種牡馬を引退した。その後はライディングヒルズ静内にて功労馬として繋養されていたが、2010年11月23日に老衰のため死亡した。28歳だった。

代表産駒

牡馬 生年 母の父
サクラバクシンオー 1989年 サクラハゴロモ ノーザンテースト
エアジハード 1995年 アイシーゴーグル ロイヤルスキー
トゥナンテ 1995年 ダイナサルーン ノーザンテースト
オースミマックス 1991年 テンザンオトメ マルゼンスキー
ダイナマイトダディ 1988年 ダイナサルーン ノーザンテースト
メルシータカオー 1999年 ウィスパーモア マルゼンスキー
ネーハイタフネス 1990年 ネーハイビューティ パーソロン
サクラセカイオー 1989年 サクラジョオー Alcide
ザスクープ 1991年 カワチグリーン グリーングラス
ホマレオーカン 1990年 ゴールドムーン リィフォー
牝馬 生年 母の父
サクラキャンドル 1992年 サクラクレアー ノーザンテースト
ウメノファイバー 1996年 ウメノローザ ノーザンディクテイター
システィーナ 1989年 ダイナコマネチ ノーザンテースト
ユキノビジン 1990年 ファティマ ロイヤルスキー
ヒガシマジョルカ 1988年 ウエスタンパール ショウグン
テンザンユタカ 1991年 ロックターキ チャイナロック
ブルードメアサイアー 生年
ダイタクバートラム 1998年 ダンスインザダーク スプリングネヴァー
ダイタクリーヴァ 1997年 フジキセキ スプリングネヴァー
ロジック 2003年 アグネスタキオン エイプリルドラマ
サクラヴィクトリア 1999年 トニービン サクラユスラウメ
タムロチェリー 1999年 セクレト ミスグローリー
トーホウレーサー 2004年 チーフベアハート パシアン
タガノバスティーユ 2003年 ブライアンズタイム ウィーンコンサート
マイネルレーニア 2004年 グラスワンダー チェリーラブ
プラチナウィンク 1996年 アフリート グリーンヒルケ
クィーンスプマンテ 2004年 ジャングルポケット センボンザクラ
マイネレーツェル 2005年 ステイゴールド ケイアイベール
ベストメンバー 2006年 マンハッタンカフェ グレートキャティ


サクラユタカオーの血統



テスコボーイ
*Tesco Boy
Princely Gift Nasrullah Nearco
Mumtaz Begum
Blue Gem Blue Peter
Sparkle
Suncourt Hyperion Gainsborough
Selene
Inquisition Dastur
Jury
アンジェリカ *Never Beat Never Say Die Nasrullah
Singing Grass
Bride Elect Big Game
Nethrton Maid
スターハイネス *Your Highness Chamossaire
Lady Grand
スターロッチ *Harroway
コロナ


リスト::競走馬

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ