ストリーキング

(一般)
すとりーきんぐ

全裸で街中を駆け抜ける行為。"streaking"

1973年、1974年頃、アメリカを中心に流行した。その頃、アメリカに留学していた藤原正彦氏の『若き数学者のアメリカ』には「ストリーク」という表記で登場する。集団的熱狂のある、今で言えばフラッシュモブのようなものだろうか。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ