ディラック方程式

ディラック方程式

(サイエンス)
でぃらっくほうていしき

シュレディンガー方程式の相対性理論バージョン。光速に近い速度で移動する人から見るとローレンツ変換により時間と空間が混ざってくるが、その場合でも使えるようにしたもの。数学的要請から反粒子やスピンといった物理現象が自動的に出てくる。

新着ブログ: ディラック方程式