フェムトセル

フェムトセル

(一般)
ふぇむとせる

femto cell
フェムトセルは、「非常に小さいカバーエリアの基地局を使った無線通信」という意味である。 家庭内、あるいはオフィス・ビル内に置く携帯電話の基地局として利用されることを想定している。

Femtoというのは、ミリやナノと同種の単位に付ける接頭辞で、10のマイナス15乗を意味する。ナノの100万分の1、ピコの1000分の1である。一方のセルは、無線通信で一つの基地局がカバーするエリアを意味する。

ネットの話題: フェムトセル

人気

新着

新着ブログ: フェムトセル