ブルキナファソ

ブルキナファソ

(地理)
ぶるきなふぁそ

Burkina Faso
首都:ワガドゥグ Ouagadougou(愛称:ワガ Ouaga)
第二の都市:bobo dioulasso

  • フィリップ・トルシエがサッカー代表の監督をやっていた(後に南アフリカ→日本)
  • 映画祭FESPACOが催される。
  • 旅行には黄熱病のイエローカードとヴィザが必要。
  • 旧フランス植民地でフランス語圏。

人にもよると思うが、ブルキナファソ人は働き者が多いらしく、お手伝いさんには最適らしい。
※「ブルキナファソ」は、日本の外務省による国名表記

リスト::国家

ネットの話題: ブルキナファソ

人気

新着

新着ブログ: ブルキナファソ