マイコン

マイコン

(スポーツ)
まいこん

マイコン・ダグラス・シセナンド (ブラジルのサッカー選手)

マイコン

(コンピュータ)
まいこん
  1. マイクロコンピュータ
    • マイクロプロセッサなどのLSI部品によって作られたコンピュータのうち、ボードサイズのもの。
    • ROM、RAM、周辺LSI、CPUを内蔵した産業用のLSIはワンチップ・マイコンと呼ばれる(H8、SH、PIC、ARM、MIPS、R8,PowerPC等)。
  2. パソコン(パーソナルコンピューター)」の旧称。
    • パソコンの旧称としては、おもに1980年代に使われた言葉
    • パソコンという語の普及とともにパソコンの旧称としての「マイコン」の語も廃れた。

語源

  1. Micro-Computerの略。元来、コンピュータはロジックICを多数使用して構成されていたが1970年代後半からLSIによるワンチップCPUを使用した小型コンピュータが普及した。こうしたものをあらわす名称としてマイクロコンピュータという名称が登場したと思われる。
  2. 転じて「My Computer」の略ととる人も現れた。意味的に「パーソナル」とほぼ同じ。オフコンやミニコンの時代、コンピュータが個人の所有物になるのは画期的なことだった。

ネットの話題: マイコン

人気

新着

新着ブログ: マイコン