メスト・エジル

メスト・エジル

(スポーツ)
めすとえじる

Mesut Özil
ドイツのサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー。
1988年10月15日生まれ。身長180cm、体重70kg。

所属クラブ

2006-2008
シャルケ04
2008-2010
ヴェルダー・ブレーメン
2010-
レアル・マドリード

経歴・プレースタイル

両親はトルコ出身というトルコ系ドイツ人。名前はオジル、エツィルとも表記される。
優れたテクニックとパスセンスを持つ左利きのファンタジスタ。
U-21ドイツ代表として2009年のU-21欧州選手権に出場、サミ・ケディラデニス・アオゴマルコ・マリンらとともに優勝に貢献した。2009年にドイツA代表デビューを果たし、2010年FIFAワールドカップのドイツ代表にも選出された。2010年FIFAワールドカップでは全試合に先発出場、攻撃の要として活躍し、ドイツのベスト4進出に貢献した。
元日本代表の羽生直剛に顔がそっくりだとして一時話題になった。


リスト::サッカー選手

ネットの話題: メスト・エジル

人気

新着

新着ブログ: メスト・エジル