メトロリンク日本橋

メトロリンク日本橋

(一般)
めとろりんくにほんばし

メトロリンク日本橋は、東京八重洲、京橋、日本橋地区を結ぶ、無料巡回バス。
2004年3月18日に運行を開始した。運行管理は日の丸リムジングループが行っている。
毎日*110時から20時まで、東京駅八重洲口と日本橋の南北のエリアを、約10分間隔で運行している。
車両は、タービン「EVバス」と小型のコミュニティバスの2種類を導入しており、どちらの車輌とも「低公害」「低騒音」 バスである。
運行のための費用は、経路周辺の協賛企業の協力によってまかなわれている。
2012年11月に累計利用者が500万人を突破した。

*1:1月1日のみ運休