丹荘

(地理)
たんしょう

駅として

埼玉県児玉郡神川町植竹に存在する、JR東日本の「丹荘」駅。
八高線で埼玉県最北部の駅。
駅構内は広く、1970年代までは貨物輸送をしていた。
1986年まで上武鉄道(丹荘〜西武化学前)が分岐していた頃の遺構が、見て取る事ができる。

路線案内

八高線(八高北線 北藤岡〜高崎間は高崎線直通)
地図上の南を左・北を右に表記。

(八王子方面は、高麗川乗り換え)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ