Hatena Blog Tags

井出草平

(一般)
いでそうへい

日本の社会学者。
1980年生まれ。大阪大学大学院人間科学研究科博士前期過程単位取得退学(2010年)。博士人間科学取得(2012年)。現在、日本学術振興会特別研究員(大阪大学保健センター)。
専攻は逸脱論。ひきこもり、摂食障害、発達障害など思春期・青年期の問題をテーマとしている。質的・量的調査を通してひこもりの実態把握・実数調査、支援の標準化の研究している。

はてなidは「id:iDES

ひきこもりの社会学 (SEKAISHISO SEMINAR)

ひきこもりの社会学 (SEKAISHISO SEMINAR)

家族を超える社会学―新たな生の基盤を求めて

家族を超える社会学―新たな生の基盤を求めて

共著(144-7頁)
日本の難題をかたづけよう 経済、政治、教育、社会保障、エネルギー (光文社新書)

日本の難題をかたづけよう 経済、政治、教育、社会保障、エネルギー (光文社新書)

  • 作者: 安田洋祐,菅原琢,井出草平,大野更紗,古屋将太,梅本優香里,荻上チキ,SYNODOS
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2012/07/18
  • メディア: 新書
  • 購入: 2人 クリック: 29回
  • この商品を含むブログ (16件) を見る
共著(151-207頁)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ