佐藤肇

佐藤肇

(一般)
さとうはじめ

映画監督、TVドラマ演出家。1929年〜1995年 埼玉県出身 
60-70年代に映画やテレビで怪奇・SF・アクションの作品を多く撮る。主なテレビ作品は「悪魔くん」「キャプテンウルトラ」、「キイハンター」「アイフル大作戦」など。代表作はクエンティン・タランティーノなど海外でもファンの多いカルトなSFホラー「吸血鬼ゴケミドロ」。
アニメ監督作品に宮崎駿のテレビシリーズを編集した劇場版の「未来少年コナン」(79)。また手塚治虫の「クレオパトラ」(70)の実写パート演出も手掛けている。


慶應義塾大学経済学部卒業。1952年、東映撮影所入社。1960年、「十七歳の逆襲 俺は昨日の俺じゃない」で監督デビュー。

主な監督作品

「散歩する霊柩車」(64)
「怪談せむし男」(65)
「海底大戦争」(66)
「黄金バット」(66)(以上、東映)
「吸血鬼ゴケミドロ」(68)(松竹)

新着ブログ: 佐藤肇