北白川宮

北白川宮

(一般)
きたしらかわのみや

伏見宮邦家親王の第9王子能久親王を祖とする宮家。

歴代当主

  家督期間 官職
嘉言親王 伏見宮邦家親王(第2皇子)
智成親王 1870〜1872 伏見宮邦家親王(第13皇子)
能久親王 1872〜1895 伏見宮邦家親王(第9皇子) 光子(侯爵山内豊信長女)
富子(侯爵伊達宗徳次女)
陸軍大将 恒久王(竹田宮)
成久王
小松輝久侯爵
成久王 1895〜1923 能久親王 富子 房子内親王(明治天皇第7皇女) 陸軍砲兵大佐 永久王
永久王 1923〜1940 成久王 房子 祥子(侯爵徳川義恕次女)*1 陸軍砲兵少佐 道久王
道久王 1940〜1947 永久王 祥子 慶子(公爵島津忠承3女) 伊勢神宮大宮司*2

宮邸跡地は高輪プリンスホテル及び衆議院議員宿舎となっている。

*1:女官長

*2:皇籍離脱後

新着ブログ: 北白川宮