又兵衛桜

(動植物)
またべえざくら

奈良県宇陀市大宇陀区本郷にある樹齢推定300年とも言われる枝垂れ桜の巨木。大坂冬の陣・大坂夏の陣で活躍の後、当地に隠遁したという後藤又兵衛の伝説に由来して「本郷の又兵衛桜」、あるいは滝のように咲き誇る様から「瀧桜」とも呼ばれている。大河ドラマ「徳川三代」のオープニングに使われて全国的にも有名になった。google:又兵衛桜

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ