境勝太郎

(スポーツ)
さかいかつたろう

元JRA調教師。元騎手。美浦トレーニングセンター所属。
現JRA調教師の境征勝は実子、同じく調教師の小島太は娘婿にあたる。


1920年3月6日生まれ、1935年に騎手としてデビューし、騎手時代はトサミツルで桜花賞、クリヤマトで皐月賞、クインナルビーで天皇賞を制している。1966年に調教師免許を取得。調教師時代は「サクラ」の冠名で知られるさくらコマースの全演植オーナー、小島太騎手と共に数多くの名馬を育て上げた。JRA通算5202戦656勝(うち障害75戦13勝)、重賞53勝。GIうち11勝。1997年2月に厩舎を定年廃業。引退後は競馬評論家として活動した。2009年4月12日逝去。

リスト::騎手

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ