岡本学

(読書)
おかもとまなぶ

作家。(1929年1月9日〜2004年5月31日)
岡山市生まれ。旧本名・下江巌。妻の姓に変えて岡本巌が本名。福岡第一師範中退。岡山市役所を経て、ダイヤモンド社に勤務。1958年「馬つかい」で芥川賞候補。

著書

  • 『浅尾法灯の人間探究 人生は力まない積極道で歩もう』ダイヤモンド社,1986
  • 『文学つかい』(下江巌)いれぶん社、1987
  • 『いま、サービスビジネスがおもしろい ダスキン・21世紀戦略を追う』ダイヤモンド社,1989
  • 『こころの器が経営者の器 人間中心企業だけが生き残る』マネジメント社,1992
  • 『達人語録 こころのアドバイザー一〇一人の知慧』エモーチオ21,1996

共著

  • 『奇書厚黒学 人を見抜き人を動かす要諦』陳再明共著 ダイヤモンド社, 1985
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ