日の出山荘

(地理)
ひのでさんそう

政治家で元内閣総理大臣の中曽根康弘がかつて所有していた別荘。東京都日の出町にある。1983年にアメリカのロナルド・レーガン合衆国大統領との首脳会談の会場として使用された。いわゆる「ロン・ヤス関係」の発祥の地として有名である。2006年に日の出町に寄付され、その後、周辺を公園として整備し、建物を一般公開している。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ