東京かわら版

(アート)
とうきょうかわらばん

『東京かわら版』は、日本で唯一の寄席演芸専門の情報誌です。創刊号は昭和49(1974)年11月号ですから、既に30年近くの歴史を持っています。
  その間、芸人さんを含め演芸を愛する多くの人々に愛され、支えられて発行を続けてきました。落語・講談・浪曲・漫才・マジック・太神楽・紙切り・コントなど、寄席演芸とお笑いに関する情報が、コンパクトな誌面 にぎっしりと詰まっています。
 演芸会情報は、寄席定席(鈴本演芸場・末広亭・浅草演芸ホール・池袋演芸場・国立演芸場)情報のほか、東京近郊で開かれる大小の会をとりまぜて毎月330件を超える情報を紹介しています。
 演芸会の情報をこれだけ網羅的に紹介している媒体はほかには ありません。
 
◆体裁
 ・A5変型判(新書判を一回り大きくしたポケットサイズ)
 ・76頁
 ・毎月28日発行
 ・定価350円(税込)

公式サイト内”東京かわら版って何?”より引用

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ