直江信綱

(一般)
なおえのぶつな

戦国武将。上杉家家臣。総社長尾氏の出身。
男子のない直江景綱の娘(お船の方)を娶って家督を継ぐ。
上杉謙信没後に勃発した家督争い・御館の乱では上杉景勝側につき、上杉景虎を破る。しかし、乱後の恩賞を巡る争いに巻き込まれて殺害されてしまう。
未亡人となったお船の方と再婚し、直江家の家督を継いだのが樋口与六(直江兼続)である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ