竹内行夫

竹内行夫

(一般)
たけうちゆきお

最高裁判所最高裁)判事・元外務官僚

昭和18年7月20日生

略歴

東京都生まれ。奈良女子大学付属小・中・高校を卒業。

昭和41年3月
京都大学法学部 卒業
昭和42年4月
外務省入省
昭和59年7月
外務省経済協力局無償資金協力課長
以後、
条約局条約課長、在英国日本国大使館公使兼在ロンドン総領事などを経る。
平成3年11月
内閣総理大臣秘書官
平成5年10月
外務省アジア局審議官
平成7年8月
外務省在アメリカ日本国大使館特命全権公使
平成9年8月
外務省条約局長 以後、北米局長、総合外交政策局長を経る。
平成13年1月
駐インドネシア 大使
平成14年2月
外務事務次官 (平成17年退官)
平成17年1月
外務省 顧問 (平成20年退職)
平成19年9月
政策研究大学院大学 連携教授 (平成20年退職)
平成20年10月
最高裁判所 判事


出典:最高裁判所 裁判官国民審査 審査広報(平成21年8月30日執行)

ネットの話題: 竹内行夫

人気

新着

新着ブログ: 竹内行夫