茅場晶彦

(読書)
かやばあきひこ

川原礫の小説『ソードアート・オンライン』の登場人物。アニメでの担当声優は山寺宏一。
天才ゲームデザイナーにして量子物理学者。VRMMORPG《ソードアート・オンライン》の開発ディレクターであると同時に、《ナーヴギア》基礎設計者でもある。桐ヶ谷和人にとっては憧れの人物だった。
幼少時から理想の異世界へ旅立つことを夢見ており、それを実現するため《SAO》のデスゲーム化を宣言、1万人のプレイヤーを道連れに鋼鉄の城《アインクラッド》に閉じ込めた。ゲームマスターとしてゲームを監視する一方、ヒースクリフとして一般プレイヤーを装い、最強のギルド《血盟騎士団》の団長となり、進行役として攻略を先導しプレイヤー達を導いてきた。しかし、75層攻略直後にキリトに正体を看破され、《SAO》クリアを賭けたキリトとの激闘の末、キリトとアスナの絆が巻き起こしたゲームシステムを超越した奇跡により相打ちに近い形で敗れた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ