西村麻聡

西村麻聡

(音楽)
にしむらまさとし

生年月日:1958/8/30
出身地:佐賀県
血液型:A型
本名:西村昌敏

1982年に初めてサウンドプロデュースを手懸け、その優れたサウンド作りと斬新なアレンジが評価を得て、その後は作曲・編曲家として亜蘭知子、秋本奈緒美、遠藤ミチロウ、岡安由美子、GWINKO、近藤真彦、里見浩太郎、少女隊、杉浦幸、鈴木聖美、TUBE、中森明菜、浜田麻里、日野皓正、古舘伊知郎、松本典子、マリーン、村田有美、村松健、諸岡ケンジ、柳ジョージ等を手懸ける。
1984年に細野晴臣率いるプロジェクトF.O.Eに参加。

1985年に北島健二(Guiter)山田亘(Drums)と共にFENCE OF DEFENSEを結成。
1987年6月21日EPIC/ソニーよりアルバム「FENCE OF DEFENSE」でデビュー。

その活動は11年目の1997年までに、11枚のアルバム、21枚のシングルを世に送出し、圧倒的な存在感とハイクォリティーな音楽性で高い評価を得るに至る。
またバンドデビュー後も、コンポーザー、アレンジャー、プロデューサーとしても活躍し、テレビ東京系大河長編アニメ「三国志」のサウンドトラックの音楽監督を努めるなど幅広い音楽性を武器にその地位を不動のものとする。

宇都宮隆、SMAP等に楽曲を提供、プレイステーション・ソフト「それいけ×ココロジー」音楽監督を担当、絶賛を浴びる。

新着ブログ: 西村麻聡