銀仮面卿

銀仮面卿

(読書)
ぎんかめんきょう

田中芳樹の小説『アルスラーン戦記』の登場人物。
ルシタニア王国の客将。銀色の仮面を被っている謎の男。パルス王国軍との第一次アトロパテネ会戦では万騎長カーラーンを裏切らせ、ルシタニアを勝利に導く。パルス王国の国王アンドラゴラス三世に対して強い憎悪の念を抱いている。
その正体はヒルメス

新着ブログ: 銀仮面卿