関種子

関種子

(音楽)
せきたねこ

(1907-90)
声楽家(ソプラノ)・歌手。
岡山県出身。東京音楽学校(現・東京藝術大学音楽学部)卒業。

代表曲

  • 「乙女心」(昭和6年 1931)
  • 「嘆きの夜曲」(昭和7年 1932)
  • 「日本橋から」(昭和7年)
  • 「あけみの唄」(昭和7年)
  • 「雨に咲く花」(昭和10年 1935)

出演オペラ

新着ブログ: 関種子