関空快速

関空快速

(地理)
かんくうかいそく

JR西日本の列車種別。大阪環状線・天王寺駅〜関西空港駅間を結ぶ。
日根野駅以北では一部列車を除き、紀州路快速と連結する。その場合、関空快速は関西空港側の4両(1〜4号車)となる。
時刻表では「関空」と表記。
愛称や列車名ではない。

停車駅

天王寺駅〜(鶴橋駅・京橋駅経由)〜大阪駅間各駅、福島駅、西九条駅、弁天町駅、大正駅、新今宮駅、天王寺駅、堺市駅、三国ケ丘駅、鳳駅、和泉府中駅、東岸和田駅、熊取駅、日根野駅、りんくうタウン駅、関西空港駅

運行形態

大阪環状線を一周する列車は、車両側面および車内液晶表示器(225系)の行き先表示に「大阪環状線」と表示される。
日中は大阪環状線〜関西空港間でおよそ15分間隔で運行される。
吹田総合車両所日根野支所の223系0・2500番台および225系5000番台が共通運用で紀州路快速と共用で使用される。その兼ね合いで4両編成となることが多いが、紀州路快速と連結せずに、5〜8号車を日根野で増解結して運行されるものもある。
現在台風による被害のためりんくうタウン駅までの運転となっており、空港へはシャトルバス乗り換えとなる。

新着ブログ: 関空快速