関西電気保安協会

(一般)
かんさいでんきほあんきょうかい

近畿地方2府4県の家庭・企業向けに電気設備の点検・保安を業務とする財団法人。

“電気”―私たちの生活に欠くことのできない大切なクリーンエネルギー。豊かな高度情報化社会を支えるエネルギー。
このエネルギ ーも、取扱いの誤りや設備の欠陥から感電や 火災事故、また停電事故など思わぬトラブル が発生し、それぞれに損害を与えるばかりか、 社会に対して多大の影響を及ぼすことがあります。
 このため電気の使用には、常に安全に対する注意が大切です。そこで、電気事業の基本法である電気事業法、電気用品安全法、電気工事業法および電気工事士法により、電気事業者はもちろん電気用品製造業者、電気工事業者ばかりでなく、電気の使用者に対しても、保安上の規制が行なわれています。
 財団法人関西電気保安協会は、この体制の確立とその運用を円滑にするための機関として、昭和40年12月1日、通商産業大臣の許可を受けて設立しました。
 私どもは電気保安を通じ地域社会に貢献することを目的に、「誠実・親切・正確」を創立以来のモットーとして、絶えず電気に関する最新の知識と最高技術をもって、豊かでよりよい明日を築くための努力を続けています。
(HPより抜粋)

同社の職員が出演するTVCMは、その独特なセンスと「かんさい〜、でんきほ〜あんきょ〜かい♪」というコーラスで全国的にも知名度が高く、全日本CMフェスティバルでの受賞作品が8本ある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ