須菩提

(一般)
しゅぼだい

仏教の開祖である釈迦の十大弟子の1人。解空第一と言われている。スブーティ
解空第一とは読んで字の如く空を解する事第一である、という意味であるが、彼の話は他の者にとっては明解では無かった様で、その扱いはややミスティックな部分がある様である。後代の大乗仏教においてはこのミスティックさが利用され、持ち上げられる事が多い様である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ