Caravan

(音楽)
きゃらばん

1967年に結成されたイギリスのバンド。ソフトマシーンとは同じワイルドフラワーズを母体とした兄弟にあたる。カンタベリー・ミュージックを代表するバンドのひとつ。メンバーチェンジを繰り返しつつ現在も活動中。

Caravan

(音楽)
きゃらばん

1974/10/09生まれ。幼少時代を南米のベネズエラで育つ。


高校時代にバンド、The telephone kingを結成。ギタリストとして活動を始める。
1999年にはゲストにDJ WATARAIやTinaを迎えアルバムをリリース。
2000年には、よりDance music的アプローチを見せるThe telephone trioとしてLIFE LINE RECORD(CISCO)より12inchをリリース。
ブルースハープとパーカッションをフィーチャーしたハウスミュージックはシーンで話題となり、同時期にはMISIA『時を止めて』のREMIXにも参加。


2001年、バンドを休止しソロ活動へ。
自宅でアコースティックギターとMPC2000XLで作曲/録音を始める。
ライブ会場のみで発売された完全自主制作CD『Homework#1』が多方面で話題となる。


盟友Keisonとのユニット活動を経て、2004年4月、1st album『RAW LIFE MUSIC』をアーロンフィールドよりリリース。


8月にはサマーソニック`04に出演。
11月には早くも2nd album となる『Trip in the music』をリリース。
Caravanの音楽観が集約された名曲「Soul Music」はスペースシャワーTVのパワープッシュに選ばれる。


2005、2月には横浜大桟橋ホールで行われたGreen Room Festivalに出演。
4月にはライブDVD、ミニアルバム『Heavenly』が同時発売される。


これまでにDonavon Frankenreiter、Calexico、Tommy Guerrero、Ray Barbee、Beautiful Girls、SLIP、Sim Redmond Band等、多くの来日アーチストのオープニングアクトや共演を果たし、YUKI(ex judy & mary)に提供した「ハミングバード」「ワゴン」を始め、様々なアーチストへの楽曲提供も手掛けている。


独自の目線で日常を描くリアルな"言葉"。
往年のシンガーソングライターを彷佛させる、美しく切ない"メロディー"。
HIP HOPやHOUSEを通過して来たからこそ表現できるリズム感覚。
まさに新世代のシンガーソングライターである。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ