FLAME

(アイドル)
ふれいむ

女子中高生に人気の4人組男性アイドル


メンバー:伊崎右典伊崎央登北村悠野口征吾
元メンバー:金子恭平(現・KYOHEI)


2000年11月第13回JUNONスーパーボーイコンテストで全国14537人の中 から最終選考に選ばれた4人。グランプリに選ばれた伊崎右典、審査員特別賞の伊崎央登、金子恭平に北村悠を加えてユニットを結成しJUNON誌上で公募(応募5638通)、フジテレビ「プレゼンタイガー」にて決定された「FLAME」というユニット名で2001年10月3日「ムネノコドウ」でデビュー。FLAMEとは炎、情熱、輝きという意味を持ち聖書では 愛、慈悲の象徴として使用されている言葉である。ユニットという枠に捕わ れることなく個々の活動も視野に入れる4人のメンバーが「炎=完全燃焼」というネーミングでユニットとしての活動をスタート。 デビューシングルは オリコン初登場9 位(10/15付)セールス15万枚を突破!同年11月3日池袋サンシャインでのデビューイベント には 会場収容人員一杯の3000 人を動員!華々しいデビューを飾った。 2002年の幕開けとして1月17日2ndシングル「BYE MY LOVE」をリリース。オリコン初登場6位(1/28付)と 着実にステップアップしており、2002年ブレイク アーティストの筆頭に挙げられるに恥じない動向を見せている。「応援していただいているファンの皆さんと直接触れ合える機会がもっと欲しい!」というメンバーの要望によって実施に至った「BYE MY LOVE」リリースイベントは1/26横浜を皮切りに 名古屋、京都、福岡、札幌と全国5か所で実施。全国で2万人の動員を記録した。
そして4月24日3rdシングル「What Can I Do?」をリリース。これまでの2作とは趣が異なり4人の掛け合いが特徴的で個性がきら めくFLAMEの存在を確立する楽曲。この4人でしか成立しない楽曲でダンスヴォーカルユニットとして更なる飛躍を遂げた。
2004年に金子が脱退し、新メンバーとして野口征吾が加入。

シングル

01 ムネノコドウ (2001年10月3日)
02 BYE MY LOVE (2002年1月17日)
03 What Can I Do? (2002年4月24日)
04 Truly (2002年7月17日)
05 Remind (2003年3月5日)
06 Venus (2003年6月25日)
07 FUNDAMENTAL LOOP (2004年3月3日)
08 Shake You Down (2005年2月16日)
09 離したくはない(2006年11月15日)

アルバム

01 BOYS’ QUEST (2002年10月30日)
02 FLAME STYLE (2004年8月18日)
○ buddies [リミックスアルバム] (2003年3月19日)

DVD&VIDEO

○ BOYS' BOX (2002年12月18日)
○ BOYS' STEP (2003年3月19日)
○ "BOYS'BOX2〜大追跡〜" (2003年9月3日)

その他

○ 映画『棒たおし!』(2003年8月20日)
○ 映画『十七歳』 (2003年9月3日)
○ 映画『デビルマン』(2004年10月9日公開)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ