SL-6000

SL-6000

(コンピュータ)
えすえるろくせん

Linuxを搭載したザウルスの企業ユーザー向けモデル。2003年11月19日発表。ラインナップは以下の通り。

  • SL-6000N(無線機能なし。12月10日発売。実売92,000円前後。)
  • SL-6000L(無線LAN搭載。12月24日発売。実売100,000円前後。)
  • SL-6000W(無線LAN、Bluetooth搭載。2004年1月23日発売。実売110,000円前後。)

企業向けモデルのため店頭販売はしていないが、一部のショップでは個人向けに販売もしている。主な特徴は以下の通り。

  • スライド式キーボード
  • 半透過型VGA対応4型システム液晶
  • 堅牢設計
  • 無線LAN(IEEE802.11b準拠)
  • Bluetooth通信機能
  • SDカード、CFカード各1スロット装備
  • 赤外線ポート、USBホストインターフェイス装備
  • CPU インテルXScale PXA255 400MHz
  • メモリ 64MB、内蔵フラッシュ 64MB(ユーザーエリア 約25MB)
  • Webブラウザ Opera搭載
  • 外形寸法 約79.8×158×20.4mm、重量 約255〜264g(モデルにより異なる)

別売のCF拡張アダプター装着時はCFカード2スロット装備となり、バッテリも2つ搭載可能。

新着ブログ: SL-6000